堅あげポテト 昆布しょうゆ味

【堅あげポテト 昆布しょうゆ味】EKP3 2018.7.24 Y レア度:★★★★☆
180724KataageKombuShoyu1 180724KataageKombuShoyu2
日高産昆布の旨みと、まろやかなしょうゆの風味が口いっぱいに広がる
味わい深いおいしさです。

期間限定銘柄ではなくて、レギュラー商品です。
が、北海道限定のものなので、わたしの居住の関東地域では入手不可能なもの。
そういうわけで、レア度4としました。北海道にお住まいの方にはレア度1です。
たまたま近所のスーパーで売ってたので「おっ!」と思って迷わず買いました!

通常チップスの昆布しょうゆと同じように、昆布だしの旨みが非常によく出ています。
美味しいですね。地域限定は勿体ないなあ。

堅あげポテト匠味 炭焼き鶏と九条ねぎ味

【堅あげポテト匠味 炭焼き鶏と九条ねぎ味】ELP4 2018.7.16 Y レア度:★★☆☆☆
180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi1 180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi2
炭火でこんがり焼き上げた鶏に、風味豊かな九条ねぎを合わせた味わいの堅あげポテト。
九条ねぎにごま油を絡め、香ばしく後引くおいしさです。

炭火の鶏のジューシーな感じが良いです。
また、ごま油風味も美味しさに貢献しています。
九条ネギはどうだろ、ほんのりと言う感じですかね。
前よりは良かったと思います。

2017/3にファミマ・サークルKサンクス限定で出ました。
今回は普通にコンビニ限定ということで出ました。
前回と今回の銘柄と並べてみます。デザインはだいぶ変わりました。
170314KataageSumiyakidoritoKujonegi1 180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi1

ポテリッチ 旨辛ペペロンチーノ味

【ポテリッチ 旨辛ペペロンチーノ味】RQY3 2018.7.23 Y レア度:★★☆☆☆
180721UmakaraPeperonchino1 180721UmakaraPeperonchino2
香ばしいガーリックの旨みと唐辛子の辛みを効かせた味わいのポテトチップス。
旨辛で風味豊かなおいしさが楽しめます。

うーん、確かにガーリックと、なかなかの辛さがある唐辛子。
そういう意味で、ペペロンチーノ感は感じられますね。
けっこうピリ辛なのでビールを傍らに。

 

ペペロンチーノは当博物館の所蔵銘柄では、ずいぶん過去にひとつあったのみ。
「気まぐれシェフのおすすめチップス ペペロンチーノ」というのが2005年7月で見つかりました。
この時は通常チップスだったようですね。
s050721peperonchino

えだ豆チーズ味

【えだ豆チーズ味】RRD3 2018.7.7 NU レア度:★★☆☆☆
180707EdamameCheese1 180707EdamameCheese2
ふんわり香るえだ豆とマイルドでコクのあるチェダーチーズ。
意外な組合せで、クセになるおいしさのポテトチップスです。

枝豆はほんのり、という感じでしょうか。
チェダーチーズが効いていて、ビールのつまみ的には良いです。
全体的にアッサリした感じを受けました。食べやすかったです。

うなぎの蒲焼味

【うなぎの蒲焼味】RRP4 2018.7.6 b レア度:★★☆☆☆
180706UnagiKabayaki1 180706UnagiKabayaki2
香ばしく焼いたうなぎの風味と甘辛い醤油タレの味が絶妙にマッチしたポテトチップス。
アクセントにほんのり山椒が効いた、味わい深いおいしさが楽しめます。

ローソン限定。
土用の丑の日に合わせて出てきました。
香ばしい香りがイイですね。甘いうなぎのタレもよく再現されています。
うなぎの蒲焼き感、しっかり出ています。


うなぎモノでは過去にこんなのがありました。

左)うなぎひつまぶし味(2005年8月) 
右)うなぎの蒲焼き味(2016年7月、お国自慢シリーズ東海の味)
s050813hitsumabushi 160718UnagiKabayaki1