カテゴリー別アーカイブ: 堅あげポテト

堅あげポテト 焦がしチーズと黒胡椒味

【堅あげポテト   焦がしチーズと黒胡椒味】ELY4 2018.10.3 Y レア度:★★☆☆☆
181003KataageKogashiCheeseKurokosho1 181003KataageKogashiCheeseKurokosho2

塩気が効いた焼きチーズの香ばしさにピリッと辛い黒胡椒がアクセント。
濃厚な味わいとスパイシーな刺激が、ビールやワインとの相性抜群です。

お酒のおつまみに、というコンセプトの「堅つま」シリーズの新銘柄。
「堅つま」もわたしの記憶にある限り、これが既に7銘柄目かなと。

「焦がし」チーズとなっていますので、若干香ばしい感じのチーズ。
「まさにチーズ!」みたいなチーズ臭はしません。わたしはこちらのほうが好き。
黒胡椒、かなり主張してきますね。ピリピリと。ビールのお供にはもってこいでしょう。
7& i グループ限定のようです。

過去の堅つまを振り返ってみて気づいたのですが、これ全部7& i グループ限定でしたね。
左から、2017年7月、9月、18年1月、3月
170718KataageAburiBaconKurokosho1 170921Kataage-Kunseicheese1 180126KataageSumibiyakiTorikawa1 180308KataageSakuraebiGomaabura1
 左から2018年5月、8月、10月(今回のもの)

180521KataageYakiTomorokoshi1 180804Kataage-Mentaiko-Aburinori1 181003KataageKogashiCheeseKurokosho1

堅あげポテト コンソメWパンチ

【堅あげポテト  コンソメWパンチ】ELT4 2018.8.27 Y レア度:★★☆☆☆
180827KataageConsommeDoublePunch1 180827KataageConsommeDoublePunch2

堅あげポテトで楽しむ、あのコンソメWパンチの味わい!
お肉のうまみと、野菜の甘みがギュッ!とつまったコンソメWパンチ。
濃厚で食べ応えがあるあきないおいしさをお楽しみください。

これは面白い! 過去には「堅あげポテトコンソメ味」は出てるんですが、
ありそうでなかった、堅あげポテトと、コンソメパンチのコラボ。

食べてみますと、まさにコンソメパンチ!
カルビーのコンソメパンチの味そのものが、堅あげのタッチになっている!
(当たり前ですね、そういうコンセプトなんだから)
通常のコンソメパンチよりも、しっかり噛まないといけませんから、コンソメの
味が楽しめた気がします。

7& i グループ限定の発売です。

酸辣湯味

【酸辣湯味】EMC2 2018.8.24 Y レア度:★★☆☆☆
180824Sanratan1 180824Sanratan2

お酢の酸味と唐辛子の辛味、肉の旨みが組み合わさった、すっぱ辛い味わいです。

内容量45gと小ぶりサイズの銘柄です。
堅あげポテトのタイプのチップスが使われています。

酸辣湯、わたしが知る限り、今まで採りあげられたことのないフレーバー。
すっぱさと辛さが程良く同居していて、再現度合いは高いと思います。
このまえの「麻辣味」は個人的になかなかのヒットでしたが、こちらも
かなりグッドです。

堅あげポテト 三種のだし塩味

【堅あげポテト 三種のだし塩味】ELK3 2018.8.21 Y レア度:★★☆☆☆
180821Kataage-3dashi1 180821Kataage-3dashi2
味の豆知識ーうま味の相乗効果ー
日本の今日の食事や調理法は江戸時代に確立されたそうですが、なかでも「だし」は
そのころから様々な調理に用いられていたそうです。
代表的な「だし」のうま味成分として、グルタミン酸は「昆布」などの海藻や野菜に、
イノシン酸は「かつおぶし」、「焼きあご」などの動物性食品に多く含まれています。
これらのうま味成分は、それぞれでもおいしいのですが、組み合わせることによって、
相乗効果がうまれ、おいしさを引き立たせると言われています。かつおぶし、焼きあご、
昆布、三つの素材のうま味が織り成す、相乗的なおいしさを、ぜひお楽しみください。

パッケージ裏の説明文はすごく長いですが、端的に言うと、
「かつおぶし、焼きあご、昆布」の3種類のダシというのがテーマです。
相乗効果が高まるそうですが、わたしはかつおが強く感じられました。
全体としてはもっとくどくなると思いましたが、意外にもサッパリしてました。
食べやすくてすごく美味しかったですね。

堅あげポテト 博多明太子と有明炙りのり味

【堅あげポテト 博多明太子と有明炙りのり味】ELS4 2018.8.4 Y レア度:★★☆☆☆
180804Kataage-Mentaiko-Aburinori1 180804Kataage-Mentaiko-Aburinori2
ピリッと辛い博多明太子と、パリッと炙ったのりの風味がアクセント。
ふわっと広がる磯の香りと濃厚な味わいが、ビールとの相性抜群です。

「堅つま」の新銘柄です。お酒のつまみにピッタリというコンセプトの「堅つま」です。
今回は明太子と炙り海苔という組み合わせ。
ピリ辛の明太子風味と、海っぽい香りの海苔とがマッチしています。
コンセプト通り、ビールと一緒にいただきました。美味しかったです。
セブンイレブン限定。

堅あげポテト匠味 枝豆と七味味

【堅あげポテト匠味   枝豆と七味味】ELS4 2018.8.4 Y レア度:★★☆☆☆
180726Kataage-Edamame-Shichimi1 180726Kataage-Edamame-Shichimi2
風味豊かな枝豆の旨みに七味を効かせた堅あげポテト。
噛むごとに、じんわり七味の辛さが広がります。

ファミマ・サークルKサンクス限定です。
枝豆風味はほんのりと。七味がピリ辛でアクセントになっていてなかなか
美味しかったです。

過去の枝豆系銘柄
左から、①堅あげポテトえだ豆チーズ(2017/2)、②四季ポテト枝豆塩味(2017/7)、

③えだ豆チーズ(2018/7)
170227KataageEdamameCheese1 170706Shikipotato-Edamameshio1 180707EdamameCheese1

 

堅あげポテト 昆布しょうゆ味

【堅あげポテト 昆布しょうゆ味】EKP3 2018.7.24 Y レア度:★★★★☆
180724KataageKombuShoyu1 180724KataageKombuShoyu2
日高産昆布の旨みと、まろやかなしょうゆの風味が口いっぱいに広がる
味わい深いおいしさです。

期間限定銘柄ではなくて、レギュラー商品です。
が、北海道限定のものなので、わたしの居住の関東地域では入手不可能なもの。
そういうわけで、レア度4としました。北海道にお住まいの方にはレア度1です。
たまたま近所のスーパーで売ってたので「おっ!」と思って迷わず買いました!

通常チップスの昆布しょうゆと同じように、昆布だしの旨みが非常によく出ています。
美味しいですね。地域限定は勿体ないなあ。

堅あげポテト匠味 炭焼き鶏と九条ねぎ味

【堅あげポテト匠味 炭焼き鶏と九条ねぎ味】ELP4 2018.7.16 Y レア度:★★☆☆☆
180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi1 180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi2
炭火でこんがり焼き上げた鶏に、風味豊かな九条ねぎを合わせた味わいの堅あげポテト。
九条ねぎにごま油を絡め、香ばしく後引くおいしさです。

炭火の鶏のジューシーな感じが良いです。
また、ごま油風味も美味しさに貢献しています。
九条ネギはどうだろ、ほんのりと言う感じですかね。
前よりは良かったと思います。

2017/3にファミマ・サークルKサンクス限定で出ました。
今回は普通にコンビニ限定ということで出ました。
前回と今回の銘柄と並べてみます。デザインはだいぶ変わりました。
170314KataageSumiyakidoritoKujonegi1 180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi1

堅あげポテト匠味 梅ちりめん味

【堅あげポテト匠味 梅ちりめん味】ELU4 2018.6.28 Y レア度:★★☆☆☆
180626KataageUmechirimen1 180626KataageUmechirimen2

梅のさわやかな香りと甘酸っぱい味わいに、ちりめんの旨みを加えた堅あげポテト。
風味豊かなおいしさが楽しめます。

堅あげ匠味の新商品。
これなかなか良いですねぇ。
少し甘酸っぱい梅のテイストに、ちりめんの風味、旨みみたいなものが
感じられます。
ファミマ・サークルKサンクス限定。

堅あげポテト 辛子明太子味

【堅あげポテト 辛子明太子味】EKO3 2018.6.22 Y レア度:★★☆☆☆
180622Kataage-KarashiMentaiko1 180622Kataage-KarashiMentaiko2
堅あげポテト季節限定の味。ピリピリッとコク旨い!
噛むほどにじんわり辛い辛子明太子が美味しさを引き立てます。

カルビーHPによると「2015夏に期間限定で発売した堅あげポテト辛子明太子が大変好評で
再販希望の声が多かったために」今回出てきたとのことです。
オーソドックスに明太子風味がします。辛さもそれほどではありませんが、雰囲気は
出ています。

2015夏Ver と今回のものを並べてみました。
s150622KataageKarashiMentaiko 180622Kataage-KarashiMentaiko1

 

堅あげポテト 塩と揚げ玉ねぎ味

【堅あげポテト  塩と揚げ玉ねぎ味】ELG4 2018.6.11 NU レア度:★★☆☆☆
180611Kataage-ShioAgeTamanegi1 180611Kataage-ShioAgeTamanegi2
かき揚げにした玉ねぎのほんのり甘くて香ばしい味わい。
その香ばしい味わいをシンプルに塩味で楽しめます。

玉ねぎの甘さと香ばしさが感じられますね。
それを塩だけで味付ているので、サッパリ感も感じられました。
これかなり好きな感じです。

堅あげポテト 焼きとうもろこし味

【堅あげポテト 焼きとうもろこし味】ELQ4 2018.5.21 Y レア度:★★☆☆☆
180521KataageYakiTomorokoshi1 180521KataageYakiTomorokoshi2

とうもろこしを焼いて醤油をジューッとかけた、あの味わい。
やさしい甘さに、醤油の香ばしい味わいが、ビールとの相性抜群です。

お酒のつまみというテーマである「堅つま」シリーズの新銘柄。
確かに、とうもろこしの甘みはしっかり感じられますね。
パッケージ写真にもあるような、刷毛で醤油を塗って焦がしたような
香ばしさが少々。ビールとの相性バッチリですね。
セブンイレブン限定。

過去の「焼きとうもろこし」銘柄を取り上げてみました。いずれも通常チップス型。
左:2009年6月  右:2015年4月
s090623YakiTomorokoshi     s150404Yakitomorokoshi

堅あげポテト ゆず塩レモン味

【堅あげポテト ゆず塩レモン味】EKN3 2018.5.16 Y レア度:★★☆☆☆
180516KataageYuzushioLemon1 180516KataageYuzushioLemon2
キュンとすっぱい!
あとひくおいしさの堅あげポテトゆず塩レモン味です。

堅あげポテト愛好家と共同で開発されたという商品です。この共同開発プロジェクトは
「堅あげポテト応援部」と呼ぶそうです。そこで集まった数多くの案の中から絞り込まれ、
2017/6に発売予定で準備されていたようですが、例のじゃがいも不足によって、約一年間の
発売延期を経て、今回晴れて登場だとのことです。

さっぱり、柑橘系の香り。塩とレモンが酸っぱいですね。
ゆずはほんのり、くらいです。

 

堅あげポテト匠味 香る三河の焼きのり味

【堅あげポテト匠味 香る三河の焼きのり味】ELA4 2018.4.23 Y レア度:★★☆☆☆
180423KataageMikawaYakinori1 180423KataageMikawaYakinori2

三河産のりを香ばしく焼き上げた風味豊かな味わいです。
旨み広がる贅沢なおいしさをお楽しみください。

堅あげ匠味の新銘柄です。といっても、2017年初ごろにセブン限定で出たことがあります。
今回は幅広く「コンビニ限定」となっています。

のりの風味と塩味とのマッチングがとてもいいですね。大変おいしくいただきました。

↓ 左は2017/1 にセブンイレブン限定で出たバージョン。右は今回のもの。
170123KataageMikawanoYakinori1 180423KataageMikawaYakinori1

堅あげポテト わさび味

【堅あげポテト わさび味】EKH3 2018.3.17 レア度:★★☆☆☆
180317KataageWasabi1 180317KataageWasabi2

久しぶりに「堅あげわさび味」が出てきました。
「久しぶり」というのは過去に何回か発売されているからです。
シンプルな塩味をベースに、わさびが少しだけ効いています。
個人的にはもう少しわさびが強くてもいいかとは思いました。

 過去の「堅あげ・わさび」を並べてみました。
左から、①2014/5 ②16年3月 ③今回のもの
s140513KataageWasabi s160327KataageWasabi 180317KataageWasabi1