ピザポテト

【ピザポテト】RHN4 2017.2.27 NU レア度:★★★★★?
170227Pizzapotato

先日カルビーから発表された「ピザポテトの休売」。
16年の台風の影響によるジャガイモ不足が理由とか。
当初4/22から休売、ということでしたが、需要急増にて4/12から休売に
前倒しになったということです。
ネットオークションには高値で出品されているみたいですね。

わたしはその少し前に、デザインがリニューアルされたから、
という何でもない理由で、ピザポテトを買っていました。
通常販売商品でレア度1だったので、掲載していませんでしたが、
せっかくなので今回載せようと思います。

カルビーHPを見ると、休売だけでなく、終売となる銘柄のリストも出ていました。
終売ということは、販売再開は無い、ということなのでしょうか。けっこうメジャーどころも多いですけどね~。
そこにリストアップされていた終売銘柄を下に並べてみます。いつかの復活を期待しています。
s140410KarabeeAtsugiriHotChilli 150723FrenchSalad1 s150813Shoyumayo s160223Ume s150608KonbuShoyu   s150828Kantodashishoyu s160210SetouchiLemon s151103HakataMentaiko s151027KyushuShoyu
s150611Kataage-Hokkaidobuttershoyu s150610Kataage-Kantodashi s150925KataageShiroebi s150401KataageKansaiDashi s140204KataageKyushuShoyu

しあわせクリ~ムチ~ズ

【しあわせクリ~ムチ~ズ】RJD3 2017.3.24 NU レア度:★★☆☆☆
170324ShiawaseCreamCheese1 170324ShiawaseCreamCheese2

「クリームチーズ」「ビネガー」「ディル」「はちみつ」の4つの素材を合わせ、
さわやかな酸味とチーズのコクが楽しめるおいしさです。
はちみつを隠し味に加えたコクのあるクリームチーズの味を、ビネガーとディルで
さっぱりと仕上げます。クリームチーズを引き立てる絶妙なバランスがくせになる
おいしさです。

年末に出てくる「しあわせ」シリーズですが、16年には6月あたりにも出てました。
今年もまた、春にも出てきました。年末と春の年2回のパターンにするのでしょうかね。
(16年春は、「しあわせサワ~クリ~ム」でした)

今回の「しあわせクリームチーズ」ですが、クリームチーズが前面に押し出されています。
塩気も結構出ている気がしましたね。
ディルって何だ?と調べてみましたが、ハーブのような香草と知りました。

チーズ臭が強いのはわたしは苦手なのと、今回のは容量も多いので、家族とシェア
しました。わたしは早々に撤退しましたが、チーズ好きの家族は、美味しい美味しいと喜んで
食べていたのでチーズ好きには良いでしょう。

160627ShiawaseSourCream1

 

← 2016年6月
この時の4つの素材は、
サワークリーム、オニオン、パセリ、トマト
でした。

てりやきマヨ味

【てりやきマヨ味】RJG3 2017.3.15 C レア度:★★★★☆
170315TeriyakiMayo1 170315TeriyakiMayo2
てりやきマヨの濃厚な味わい。

h170315TeriyakiMayo1
ツルハグループ限定で出た銘柄です。
ギザギザチップスが使われています。

テリヤキ感、マヨネーズ感はしっかり出ています。
過去の「テリヤキマヨ」系のものと比較すると、
気のせいか、ピリ辛感が強く出ているような気がしました。

 

堅あげポテト匠味 うに海苔味

【堅あげポテト匠味 うに海苔味】EIQ4 2017.4.4 Y レア度:★★☆☆☆
170404KataageUninori1 170404KataageUninori2
うにの贅沢な風味を焼き海苔の香ばしさが引き立て、磯の香り豊かな深みの
あるおいしさに仕上げました。

2015/12に、サークルKサンクス限定で出てきた「堅あげ・うに海苔」が
今度は全国のコンビニ限定ということで出てきました。

開封すると、非常に強い「磯の香り」が上ってきます。
海苔と、ウニだか分かりませんが、「海くさい」感じです。
味は濃い目です。ウニテイストは微妙なところかもしれません。

前回版と今回版を並べてみました。左が2015/12、右が今回のもの。
s151207KataageUniNori 170404KataageUninori1

ポテリッチ 極旨九州しょうゆ味

【ポテリッチ 極旨九州しょうゆ味】RIS3 2017.3.21 Y レア度:★★☆☆☆
170321PotarichGokuumaKyushuShoyu1 170321PotarichGokuumaKyushuShoyu2

九州地方独特の甘辛いしょうゆの風味に、濃厚な豚の旨味と鶏だしのコクをしっかりと
きかせ極旨なおいしさに仕上げました。濃厚ながらキレのある味わいで、食欲をそそるおいしさです。

2015/3に発売された「ポテリッチ極旨九州しょうゆ」。
今回再び登場です。
若干甘めでコクのある九州醤油と、ギザギザの厚切りチップスが良くマッチしており、
大変良いです。

 

前回版と今回版とを並べてみました。
s150129PotarichGokuumaKyushu 170321PotarichGokuumaKyushuShoyu1

えびしお味

【えびしお味】RHO3 2017.3.20 NU レア度:★★☆☆☆
170320Ebishio1 170320Ebishio2

塩焼したえびの美味しさをイメージしたポテトチップスです。
原料に伊勢海老を使用し、香ばしさと旨味が特長です。

銘柄名の書いてある中央の帯が、左下から上に流れるようなデザインに
変わったのを利用して、そこに海老が描かれています。面白いですね。
そして、中央から日章旗風に水色と紺色の帯が広がっていますが、
よーく目を凝らしてみると、左から順に「A」「B」「C」「O」
という文字が印字されています。
h170320Ebishio1
何だこの文字は?と思ってましたが、
あ! ABCO、えびしお!
芸が細かいです(笑。

さて、開封してみると、一気に香ばしい海老の香りが広がりますね。
味としても、海老と塩というさっぱりとした味付け。
えびせん風ですね。食べやすくて良かったです。

四季ポテト 玉葱塩味

【四季ポテト 玉葱塩味】RKE3 2017.3.16 b レア度:★★★☆☆
170316ShikiPotatoTamanegishio1 170316Shikipotato-TamanegiShio2

玉葱と塩の絶妙な味わいが、油切り製法により後味さっぱりと楽しんで頂けます。

「四季ポテト」といえば、2008~10年頃に出ていたシリーズものですね。
(その頃のパッケージはこちらに展示しています)

h170316Shikipotato-AsariButter1今回の「四季ポテト」は「油切り製法」というのが用いられているようです。
確かに通常のものより軽い感じですね。

この玉葱塩、なかなか良いです。玉葱の甘みと塩とのバランスが良く、
とても食べやすかったです。

四季ポテト あさりバター味

【四季ポテト あさりバター味】RKF3 2017.3.16 b レア度:★★★☆☆
170316Shikipotato-AsariButter1 170316Shikipotato-AsariButter2

味わい深いあさりの旨みとバターの風味が、油切り製法により後味さっぱり
と楽しんで頂けます。

もうひとつの「玉葱塩」と並んで出てきました。
イオングループ限定のようです。

h170316Shikipotato-AsariButter1油切り製法ということで、通常チップスよりもカロリー低め。
最近出ている「油分低め」とか、かつての「LIGHT」などと同等レベル。

あさり・バターの組み合わせはテッパンです。
美味しくいただきました。

からしれんこん味

【からしれんこん味】RIY3 2017.2.22 K レア度:★★★★★
170222KarashiRenkon1 170222KarashiRenkon2

からしれんこんの味を再現した、じんわり広がる辛味が味わい深い
ポテトチップスです。

h170222KarashiRenkon1レアものをゲットしました。

イオン九州、マックスバリュ九州限定という銘柄です。カルビーHPも非掲載。
そして、九州テイストを全面に押し出した「からしれんこん」がテーマ!
どこまでも広がるカルビーポテチのフレーバー(驚。

h170222KarashiRenkon2

さて。
「からしれんこん」って食べたことないんだよなあ。
と調べてみますと、熊本の郷土料理ということです。だからくまモンが
載ってるのね。
れんこんの穴の部分に、辛子味噌をミッチリと詰め込んだもの。

早速このポテチを実食してみると。
からしのツーンとした辛さが感じられます。唐辛子とか明太子系ではない、本当に「からし」の辛み。
れんこんはちょっと厳しいか。そもそも、れんこん単体の味ってどんなんだっけ?
原材料名には「れんこんパウダー」というのが入っていますが、さすがにジャガイモの前では、ほぼ
感じられず。やむなしかと思いますけども。でもなかなか面白い銘柄でした。
もうひとつの「いきなり団子」とあわせて、熊本復興応援銘柄ということですかね。

いきなり団子味

【いきなり団子味】RIX3 2017.2.22 K レア度:★★★★★
170222IkinariDango1 170222IkinariDango2

いきなり団子の味わいを再現したほんのりやさしい甘みのポテトチップスです。

h170222IkinariDango2
「からしれんこん味」と並んで、イオン九州・マックスバリュ九州
限定で出たものです。
カルビーHP非掲載、期間限定、地域限定、販売店限定とマニア的には
貴重なもの。わたしの地元では販売していないのでレア度5としました。

h170222IkinariDango1ところで、「いきなり団子」とは何ぞや?
ということで調べてみると、熊本の郷土料理・郷土菓子とのこと。
Wikipedia によると、
「輪切りにしたサツマイモと小豆あんを餅、または小麦粉を練って
平たく伸ばした生地で包み、蒸した食品。見た目は大福にも似ている」
というものだそうです。

確かに! さつまいもがベースになっているのか。
道理で、このポテチは「おさつスナック」ぽいテイストだなあと思いました。
それほど甘くはなく、塩も感じられ、「ほんのりやさしい甘み」でした。

<ちなみに>
「いきなり団子」の語源としてWikipediaに書いてあったのは、

・短時間で「いきなり」作れるという意味
・来客がいきなり来てもいきなり出せる菓子という意味
・生の芋を調理する「生き成り」(いきなり)という語句の意味
が重なっていると言われているそうです。面白いですね。

かつおしょうゆ味

【かつおしょうゆ味】RJF3 2017.3.1 G レア度:★★★★☆
170301KatsuoShoyu1 170301KatsuoShoyu2

焼津産かつおぶしを使用し、風味豊かなかつおだしとしょうゆの
旨みがあとを引くこだわりのおいしさに仕上げました。

マックスバリュ東海・中部限定で発売となった銘柄です。
左上に、「静岡の味」というロゴが載っています。

h170301KatsuoShoyu1焼津のかつお節を使っているとのこと。
これもギザギザチップスを使用しています。

口にしてみると、「おぉこれは!」と感じさせるほどの濃厚な鰹節テイスト。
出汁と醤油も非常によくマッチしていて、すごく美味しい。
わたくし的には最近の中ではかなりのヒット!

チーズのり味

【チーズのり味】RJE3 2017.3.1 G レア度:★★★★☆
170301CheeseNori1 170301CheeseNori2

焼きのりに、三重県産のりを使用し、香ばしいのりの香りと
カリカリチーズの味わいが楽しめるこだわりのおいしさに仕上げました。

マックスバリュ中部・東海限定で発売となった銘柄です。
ギザギザチップスを使用しています。

パッケージの写真を見ると、湯気を立てながらバターが溶けつつある
じゃがバターの上に、のりが数枚乗っかっています。
そういうイメージか、と思って食してみます。

h170301CheeseNori1確かにチーズはかなり強く出ていますね。
反面、海苔はそれほど強くない感じ。焼き海苔だからですかね。
三重県産のりを使用しているようです。

パクチー味

【パクチー味】RIP3 2017.3.13 NU レア度:★★☆☆☆
170313Pakuchi1 170313Pakuchi2

パクチーの香り広がるポテトチップスです。
塩味でパクチーを引き立たせたパクチー好きにはたまらない逸品です。

嗚呼、ついに来てしまったか・・Orz
いつか来るいつか来る、と思ってたパクチー味。ついに登場。
パクチーのあの独特の香りがわたしは苦手なのです・・。

しかしながら。
このサイトの運営者としては、当然試しておかねばなりませんので(良く分からない使命感)、
おそるおそる手に取ってみました。いざ開封。

あれ? 思ったより、あの独特の香りがしてこない。
口にしてみると、レモンと塩の味がメインで、さっぱりとした味わいになっている。
っていうか、これ普通に美味しいじゃん。
なんだろう、パクチーも、言われてみればこんな感じかという風味くらいかなと。
最初に恐れていたのが不思議なくらいこれは美味しかった。
もう一回買おうかな(笑。

もっと強烈なパクチー臭を期待されたであろうパクチストには物足りなく感じられた
かもしれません。この意外感は意図したものなのだろうか気になります。

変わり塩 燻製しお風味

【変わり塩 燻製しお風味】RIR3 2017.2.23 M レア度:★★★★★
170223Kunseishio1 170223Kunseishio2

燻製の風味がほのかに香るあっさりしお味の厚切りポテトチップスです。
厚切りならではのお芋の味わいを、変わり塩でお楽しみください。

レアものを入手しました。
所用で大阪に行った際にゲットしましたが、阪急オアシス・イズミヤ・フジ
の限定とのこと。というわけで事実上、大阪とその近隣のみでの販売ですので、
入手難易度高し。カルビーHPにも非掲載。レア度5としました。

「変わり塩」というテーマで、これともう一つ、2銘柄。
h170223Kunseishio1
ところで、「塩の燻製」とは、いったい何ぞや、と思って調べてみると、
燻製調味料というのが最近けっこう話題になってるみたいですね。

さて実食。
チップスは厚切りのギザギザタイプ。レギュラー銘柄の「ギザギザ」と同じ。
確かに通常の「うすしお」ものとは明らかに異なる、なんというか風味というか
旨みみたいなものが感じられます。これが「燻製」?の風味なんだろうか。
原材料名を見ると「チキンパウダー」もあるようで、ほんの少し鶏の旨みのような
ものも付いているみたいです。
あっさりしお味ではなかったな(笑)、全般の味としては、「うすしお」にしては
けっこう濃い目ですが、独特の風味があって大変おいしかったです。
あーもっとたくさん買ってくればよかった(悔。

変わり塩 昆布しお味

【変わり塩   昆布しお味】RIQ3  2017.2.21 M レア度:★★★★★
170221Konbushio1 170221Konbushio2

昆布の旨味をほのかに効かせたあっさりしお味の厚切りポテトチップスです。
厚切りならではのお芋の味わいを変わり塩でお楽しみください。

もうひとつの「燻製しお」とともに、阪急オアシス・イズミヤ・フジ限定の
「変わり塩」として出た銘柄。わたしの住んでるとこでは入手不可なので
レア度5としています。
h170221Konbushio1

同じく厚切りギザギザタイプのチップスを使用しています。
説明文にある通り、昆布の旨味、風味がほんのりと感じられます。
これは「あっさり」していて非常に食べやすく、美味しかったです。
説明文では「お芋の味わい」とあります。カルビーポテチをいろいろ
食べてきましたが、この表現は初めて見たな(笑。
素材のじゃがいもの味を楽しむことが出来ました。

↓