いぶりがっこ味

【いぶりがっこ味】RSM3 2018.10.18 NU レア度:★★☆☆☆
181018Iburigakko1 181018Iburigakko2
秋田の伝統の味!
いぶりがっこ独特のスモーキーな香りと味わいをポテトチップスで再現しました。
一枚食べたら癖になることまちがいなし!

ラブジャパン「秋田の味」です。東北・信越限定。

いやーやっぱり秋田の味と言えば、この「いぶりがっこ」ですね。大好きです。
「いぶりがっこ」とは、「漬物として使う干し大根が凍ってしまうのを防ぐために、大根を囲炉裏の上に
吊るして燻し、米ぬかで漬け込んだ雪国秋田の伝統的な漬物」です。
この独特なスモーキーな香りがポテチと非常にマッチしています。美味しいです。

左:過去にも「秋田いぶりがっこ味」が出たことがあります。2015年3月。東北・関東・甲信越限定でした。
右:ちなみに、2017年の「秋田の味」は「しょっつる鍋味」でした。
150303Akita-Iburigakko1
 170911Akita-Shottsuru1

 

山うに味

【山うに味】RTA3 2018.10.25 G レア度:★★☆☆☆
181025YamaUni1 181025YamaUni2

山うにとは・・・ 練り込んだ柚子に赤唐辛子、塩などを加えた福井県鯖江市の
伝統の薬味。見た目が海の雲丹(うに)にそっくりなので、「山うに」と呼ばれています。

ラブジャパン「福井の味」です。中部限定。

「山うに」なんて初めて聞きました。いろんな郷土料理があるんですねえ。
食べてみると、ゆず風味が感じられます。それで少しピリ辛感。唐辛子なんですね。
「ゆず唐辛子」って感じですかね、なかなか良かったです。

ちなみに、2017年の「福井の味」は「水ようかん味」でした。
180209Mizuyokan1

こづゆ味

【こづゆ味】RSN3 2018.10.29 Y レア度:★★☆☆☆
181029Koduyu1 181029Koduyu2

ならぬことはならぬものです。こづゆのおかわりは・・・何杯でもどうぞ!
こづゆは多くの食材が盛られる贅沢な料理ながら、何杯でもおかわりしてよい会津の
おもてなし料理。ホタテのだしに、野菜のうまみがやさしい味わいです。

ラブジャパン「福島の味」です。東北・信越限定。

こづゆとは、「内陸の会津地方でも入手が可能な、海産物の乾物を素材とした汁物」だそうです。
現代でも正月や冠婚葬祭などハレの場で必ず振る舞われる郷土料理とのことです。
ホタテの出汁風味が良く出ていて美味しかったです。

ちなみに、2017年の「福島の味」は「いかにんじん味」でした。
170911Fukushima-Ikaninjin1

白えびと紅ずわい蟹味

【白えびと紅ずわい蟹味】RWO4 2018.12.17 NU レア度:★★☆☆☆
181217Shiroebi-Zuwaigani1 181217Shiroebi-Zuwaigani2

紅白のパッケージと紅白の素材で、紅白にこだわったポテトチップスです。
白えびと紅ずわい蟹の香ばしい風味が広がります。

こちらもまさにお正月銘柄ですね。いかにもおめでたいパッケージ。
17年末にも出ていたようですが、買いそびれていたやつです。
今年も出てきたので買ってみました。
115g のパーティ銘柄。通常のパーティ銘柄ですと縦長の袋ですが、
これは正方形に近い形でデカいですので、陳列棚でもインパクトが。

紅白をテーマにしているとのことで、白えびと、赤いずわい蟹。
海老、蟹のうまみが良く出ていて非常に美味しかったです。
けっこうサッパリ感もあるので食べやすい。
ローソン限定。

堅あげポテト 伊勢海老の炭火焼味

【堅あげポテト 伊勢海老の炭火焼味】EMJ4 2018.12.14 Y レア度:★★☆☆☆
181214KataageIseebiSumibiyaki1 181214KataageIseebiSumibiyaki2
「伊勢海老」を炭火焼した美味しさに仕上げました。
年末年始にふさわしい華やかな味わいの堅あげポテトです。

2019年最初の銘柄は、まさにお正月銘柄っぽいコレ。
伊勢海老がど真ん中に鎮座して真っ赤っかのパッケージという
おめでたい感じの銘柄です。

香ばしい伊勢海老の風味は良く出ていて、堅あげポテトの食感と
マッチしていたかと思います。
セブン&アイグループ限定。

 

贅沢ショコラ 塩キャラメル味

【贅沢ショコラ 塩キャラメル味】RWT3 2018.11.19 C レア度:★★★★☆
181119ZeiakuChocolaShiocaramel1 181119ZeiakuChocolaShiocaramel2

心地よい食感のポテトチップスにコクのあるミルキーなチョコレートをトッピング。
キャラメルの風味がマッチした甘じょっぱい美味しさをお楽しみください。

毎年出てくる「贅沢ショコラ」はこのまえ出ましたが、その派生形としての「塩キャラメル味」
が今年は登場しました。私の知る限り、2013、14年と出てましたが、このところは無かったもの。

どうもイオン限定っぽい感じでしたが、入荷からあっという間に完売してしまったようで、
イオン何軒目かで、ギリギリ売り切れ間近で何とかゲットしました。
カルビー公式HPにも非掲載。そういう意味でなにげにレア度かなり高めかと。
うーん確かに塩キャラメルの味、ポテチと相まってかなりイケています。

左)2013年3月 「贅沢ショコラの塩キャラメル味」ではなく「贅沢塩キャラメル」として出たもの
右)2014年10月 同様に、「贅沢塩キャラメリゼ」として出たもの。カットは細かかった。
s130328ZeitakuShioCaramel 141023ZeitakuShioCarameliser1

 

ラブリーチーズ

【ラブリーチーズ】RVG3 2018.12.1 NU レア度:★★☆☆☆
181201LovelyCheese1 181201LovelyCheese2

チーズを愛する皆様にお届けします。まろやかなクリームチーズとコクのあるゴーダチーズの
組み合わせ。ほんのりフルーティでワインやシャンパンに合うラブリーなポテトチップスを
どうぞお楽しみください。

カルビー公式HPの説明によると、「インスタ映え」を狙った女性向けの商品、とのことです。
また、クリスマス・年末年始のパーティなどでのシャンパン、ワインに合うようなチーズを想定と。
隠し味にブルーベリーを使い、ほんのりフルーティな味にしているということです。

食べてみました。あまりチーズチーズした銘柄は苦手なわたしでも、結構おいしくいただけました。
なんというんだろ、説明文にあるブルーベリーは感じなかったものの、これが食べやすさの理由?
塩もほどほどに効いていました。

ラーメンサラダ味

【ラーメンサラダ味】RSV3 2018.10.25 C レア度:★★☆☆☆
181025RamenSalad1 181025RamenSalad2

北海道の定番居酒屋メニュー
まろやかなごまドレッシングと爽やかな野菜の風味を再現しました。

ラブジャパン「北海道の味」です。北海道限定。

ラーメンサラダ、これまた初耳です。調べてみると、北海道発祥の冷製サラダだとのこと。
マヨネーズ風味でした。レギュラー銘柄の「フレンチサラダ」にも若干似た感じかなあ。
サッパリして食べやすかったです。

ちなみに、2017年の「北海道の味」は以下の3つでした。
(通常は1県1銘柄でしたが、北海道は特別に3銘柄発売されました)
170907Hokkaido-Yamawasabi1 171106Chikuwapan1 180208Kombushio1

しあわせ濃厚バタ~

【しあわせ濃厚バタ~】RSF4 2018.12.4 NU レア度:★★☆☆☆
181204ShiawaseNokoButter1 181204ShiawaseNokoButter2

「しあわせバター」の味わいをより濃厚に仕上げました。
コクある北海道バターの濃厚なおいしさで、しあわせ気分♪

年末恒例の「しあわせバター」が今年もパーティサイズで出てきました。
例年、これともう一つの相方銘柄で出てきますが、今年はこれだけの模様。
4つの素材「バター」「はちみつ」「パセリ」「マスカルポーネチーズ」を使い、4あわせ、ですね。
甘じょっぱく、バターのコクが感じられます。

 

過去の「しあわせバター」を並べてみました。
上段左から、2010年12月、11年12月、12年11月、13年11月、14年11月
101209shiawasebutter1 s111205shiawasebutter s121121ShiawaseButter s131125ShiawaseButter 141129ShiawaseButter1
下段左から、2015年11月、16年12月、17年12月

151128ShiawaseNokoButter1 161208shiawasenokobutter1 171208MottoShiawasebutter1

ポテリッチ のり塩バター味

【ポテリッチ のり塩バター味】RWJ4 2018.12.12 Y レア度:★★☆☆☆
181212PotarichNorishioButter1 181212PotarichNorishioButter2
人気ののり塩とバターを組み合わせ!
ふわっと広がるのりの香りと、バターのコクが後引くクセになる美味しさです。

今年も出てきました。ポテリッチののり塩バター! パーティサイズの100g。
カルビー公式HPを見てみると、「2017年に期間限定で発売したところ好評となり、
17年度発売のポテリッチの中で最大の人気を集めた」とあります。
それを踏まえて今年も再発売になったようです。

確かにこれ美味しいですよね。17年Ver.よりも海苔を強めにしてあるみたいです。
海苔とバターのバランス、そしてザクザクとした食べ応え、非常に美味しいです。

171206PotarichNorishioButter1

 

 

2017年バージョンはこれです。
2017年12月の発売で、今回と同じく、100gサイズ。

ポテリッチ 贅沢うにクリーム味

【ポテリッチ 贅沢うにクリーム味】RWX4 2018.11.30 Y レア度:★★★☆☆
181130PotarichZeitakuUniCream1 181130PotarichZeitakuUniCream2
うにの濃厚な旨みがまろやかなクリームソースにとけこんだ味わいのポテトチップスです。
風味豊かで、贅沢味わいが楽しめます。

年末恒例、ポテリッチのパーティサイズ、今年は「うに」で来ましたね~。
ファミマ限定のようです。
「うに」ってそんなに頻繁に食べませんし、パッケージの写真みたいな、うにのクリームパスタ
なんて食べたことないので、どんな風味だっけ、という感じですが、磯の香りはかなり強めです。
全般的に濃いですね。

ポテリッチ、年末パーティサイズの過去の変遷を並べてみました。
左から2013年、14、15、16、17年です。
16年にチーズフォンデュになった以外はベースは「えび」でしたが、今年は「うに」。
s131212PotarichEbishio 141205PotarichZeitakuEbishio1 151204PotarichZeitakuEbiGratin1 161201potarichnokocheesefondue1 171206PotarichZeitakuEbishio1

いもフライ味

【いもフライ味】RSO3 2018.10.26 NU レア度:★★☆☆☆
181026Imofry1 181026Imofry2

ソースが決め手!フルーティーなソースが癖になる、栃木のご当地グルメ、
いもフライの味わいをポテトチップスでお楽しみください。

ラブジャパン「栃木の味」です。関東・山梨限定。

さて。「いもフライ」とは何ぞや、ということで調べてみますと、
蒸したジャガイモを串に刺してパン粉で揚げ、後味の甘いフルーツソースにどっぷりと
つける佐野のご当地グルメ」とのことです。
元がジャガイモの料理ですから、ポテチには合うはずで、甘いソースが特色ですね。
食べてみると、確かに甘いソース味のポテチでした。リンゴがメインみたいですね。

ちなみに、2017年の「栃木の味」は「しもつかれ味」でした。
171107Shimotsukare1

てんぷら味

【てんぷら味】RSL3 2018.10.24 Y レア度:★★☆☆☆
181024Tenpura1 181024Tenpura2

「雷門 三定」監修のおいしさ! ごま油で揚げ、あまじょっぱい天つゆで食べる、
江戸前のてんぷらの味わいを表現しました。昔ながらの和のおいしさをお楽しみください。

昨年(2017)に行われた「ラブジャパンプロジェクト」、47都道府県の味をポテチで、という
企画、今年もやるみたいですねぇ。
47都道府県の味を3回に分けて発売、ということで、その第一弾が10月末に16銘柄出てきました。

まず、今年の第一号は東京から採りあげてまいります。

ラブジャパン「東京の味」です。関東・山梨限定。
浅草にある日本最古の天ぷら屋、三定(さんさだ)の監修とのこと。
天つゆの少し甘い感じは良く出ていました。

ちなみに、2017年の「東京の味」は「もんじゃ焼き味」でした。
171108Monjayaki1

明太クリーム味

【明太クリーム味】RTN2 2018.11.9 NU レア度:★★★★☆
181109Mentaicream1 181109Mentaicream2
ピリ辛明太子にまろやかなクリーム風味。濃厚でコクのある味わい。
クリーミーさと明太子のベストバランスを目指した、ウエルシアオリジナルの
おいしさです。

いろいろ出てきてますが、今度はウエルシア限定です。
ウエルシアの10周年記念なんですかね。
h181109Mentaicream1
まろやかなクリーム感が良く出ています。明太子はピリ辛まではいいませんが、
ちょっと感じられます。

粗挽きマスタードソーセージ風味

【粗挽きマスタードソーセージ風味】RVO3 2018.11.9 レア度:★★★★★
181109ArabikiMasturdSausage1 181109ArabikiMasturdSausage2

粗挽きマスタードとジューシーなソーセージの後引く味わいが楽しめます。

レアものを入手しました。
東北地方のイトーヨーカドー、ヨークベニマル限定。カルビー公式HPにも非掲載
という銘柄です。わたしの住む地域では販売されていないのでレア度最高としました。

パッケージにある通り、サッポロビールの監修ですから、ビールに合う銘柄ということで、
このフレーバーなのでしょう。
じゃあなぜ東北限定なのか、というと、この企画自体が、4社(カルビー、ヨークベニマル、
テーブルマーク、サッポロビール)の社長が全員、福島県出身という共通項があり、地元の
復興のために協働した、ということのようです。

ギザギザチップスを使用しています。
確かに、あの粒マスタードが添えられたソーセージの風味がしますね。
ビールのアテにもってこいでしょう。

↓