まるごとおいしい干し梅味

【まるごとおいしい干し梅味】RYZ3 2019.6.28 NU レア度:★★☆☆☆
190628MarugotooishiiHoshiume1 190628MarugotooishiiHoshiume2
「まるごとおいしい干し梅」のおいしさをイメージした、甘ずっぱい梅の味わいが楽しめるポテトチップスです。

カンロ飴やピュレグミなどで有名な「カンロ」とのコラボ銘柄。
カンロの「まるごとおいしい干し梅」という商品の味を再現というコンセプトです。
h190628MarugotooishiiHoshiume1
h190628MarugotooishiiHoshiume2
このカンロの商品は食べたことはありませんが、ほんのり甘い梅の
味がしっかりしました。サッパリしてて食べやすかったです。

納豆好きのための納豆味

【納豆好きのための納豆味】RRL4 2019.6.6 Y レア度:★★☆☆☆
190606NattozukiNatto1 190606NattozukiNatto2
からし醤油味のポテトチップスに納豆フレークをトッピング

また出てきましたねえ。「○○好きのための」シリーズ。ローソン限定のアレ。
そして、昨年に続き、納豆が再び!

このポテチは単体では「からし醤油味」となっています。
でも、パッケージの表面に小袋がついてます。強烈な糊付けをされていますが、
これが納豆フレーク。これをポテチの中に入れてシャカシャカ振ってから食べると、
納豆味というコンセプトです。
不思議なもので、この粉が口の中に入れると、ネバネバ感が出てきて納豆ぽくなってきます。
ポテチとは意外と合いますねえ。ただ好き嫌いは分かれるかも。


昨年のものと並べてみます。左が2018年、右が今回。
小袋が張ってあるところが右下から左下に変更。デザインもチョイ変更のようです。
180618_Natto1 190606NattozukiNatto1

カリラ バジル&ペッパー味

【カリラ  バジル&ペッパー味】EMZ3 2019.6.20 NU レア度:★★☆☆☆
190620KariraBagilPepper1 190620KariraBagilPepper2
バジルの爽やかな香りとブラックペッパーのスパイシーな味わいがくせになるおいしさです。

「カリラ」の新銘柄です。
バジルの香りの中に黒胡椒のピリッと感が出ていてとても良いです。
堅あげタイプのチップスですが、カリカリっと食感も良いと思います。

 過去の「カリラ」を並べてみます。
左から①2018/1 ②18/2 ③19/4 ④今回のもの
180131KariraSaltLemon1 180203KariraCheeseHurb1 190423KariraTomatoCream1 190620KariraBagilPepper1

ふんわり梅味

【ふんわり梅味】SAF3 2019.6.13 Y レア度:★★★☆☆
190613FunwariUme1 190613FunwariUme2
ふみこ農園からのメッセージ
ふみこ農園は、和歌山県産品を中心とする食品を取り扱う、加工食品メーカーです。
ふんわり香る梅の風味とやさしい甘酸っぱさをお楽しみくださいませ。

ドラッグストアの「ウエルシア」限定と思われます。
ふみこ農園というのは、「紀州グルメの通販店」だそうで、そこの梅を100%使用
というのがテーマのようです。
梅の甘酸っぱい感じが良く出ていました。優しい感じです。

ギザギザ ピリ辛韓国のり風味

【ギザギザ ピリ辛韓国のり風味】RYL3 2019.6.25 NU レア度:★★☆☆☆
190625GizagizaPirikaraKankokunori1 190625GizagizaPirikaraKankokunori2
塩とごま油で味付けした韓国のり風味の味わい。
風味豊かなのりとごま油の香りに、ピリッと効かせた唐辛子が夏にぴったり。
くせになる美味しさをお楽しみください!

いや~やっぱり韓国のりは外しませんねえ。ほんと美味しくて毎回大好きです。
「ギザギザ」でも過去何度か、韓国のりの銘柄は出ていますが、今回の「ピリ辛」は初めてかと。
確かに少し唐辛子は感じますが、もうちょっと強くても良かったかな。
韓国のりやごま油の風味を損なわない程度のバランスが難しいのかな。

過去の「ギザギザ」の韓国のり銘柄
左:2014/1 右:2018/7
s140118gizagizakankokunori1 180727Gizagiza-Kankokunori1

堅あげポテト匠味 鶏と焙煎七味あじ

【堅あげポテト匠味 鶏と焙煎七味あじ】ENR4 2019.6.17 Y レア度:★★☆☆☆
190617KataageToriBaisenShichimi1 190617KataageToriBaisenShichimi2
炭焼きした香ばしくてジューシーな鶏にたっぷりと香辛料をきかせた味わい。

堅あげ匠味の新銘柄です。
これは、2017/2 に、ローソン・ポプラ限定で出た銘柄ですが、今回はファミマ限定の模様。
このように特定コンビニ限定で出てきたモノが、再登場で別のコンビニ限定というパターンは
珍しいです。
(特定コンビニ限定 → 再登場時には、(幅広く)コンビニ限定というのは時々あります)

鶏の香ばしい旨み、七味のピリ辛感、いずれもいい感じです。
ビールのアテにもいいでしょう。

左が2017/2のもの。右が今回のもの。
170215KataageToritoBaisenShichimi1 190617KataageToriBaisenShichimi1

わさび海苔味

【わさび海苔味】RZB3 2019.6.13 NU レア度:★★☆☆☆
190613WasabiNori1 190613WasabiNori2
ツーンとしたわさびの辛さに、磯の香りが豊かな焼き海苔の風味が楽しめる味わいです。

「減塩」タイプのチップス第4弾が出ました。
わさびのツーンとした感じや、焼き海苔の香ばしさは良く感じられ、さっぱりしている
ので食べやすかったです。
食べながら「あ~これでもうちょっと塩が効いているといいんだけどなあ」
と思いましたが、「あ、そうだ、減塩タイプだった」と。
まあそれでもけっこう美味しかったです。

今までに出た「減塩タイプ」を並べてみます。
左から、2018/9、2019/1、2019/3
180926ShichimiNinniku1 190109SpiceConsomme21 190306SourCreamOnion1

ポテリッチ サワークリーム&チリ味

【ポテリッチ サワークリーム&チリ味】RYT3 2019.6.11 Y レア度:★★☆☆☆
190611PotarichSourcreamChilli1 190611PotarichSourcreamChilli2
豊かな風味のサワークリームに赤唐辛子、青唐辛子の2種の唐辛子を加えて仕上げました。
ピリッとアクセントが効いた、クセになる美味しさが楽しめます。

サワークリームにチリ、という珍しい組み合わせです。
オーソドックスにサワクリの味がしますが、ところどころピリ辛が来ます。
ただ、このタイトルであればもっと唐辛子が効いてたらパンチがあって良かったと
思いました。

堅あげポテト 海老しお味

【堅あげポテト 海老しお味】EMY3 2019.6.5 Y レア度:★★☆☆☆
190605KataageEbishio1 190605KataageEbishio2
2,949件のアイデアの中から選ばれた、応援部がもっとも食べたい味!
えびのうまみがじんわりと広がる、やさしい味わいです。

いやー、これはわたくし的には超ヒット!!すんごく美味しかった。
海老の香ばしい感じが、カリカリの堅あげの食感とドンピシャにマッチ。
塩もけっこう強めで海老の旨味を引き立てていたように思います。

「堅あげポテト応援部」という堅あげ好きの組織にてアイデアを募り、
開発されたものだそうです。
「ファンが食べたい味No.1」と表記されています。

パクチー香る唐揚げ味

【パクチー香る唐揚げ味】RXY3 2019.5.27 NU レア度:★★★☆☆
190527PakuchiKaraage1 190527PakuchiKaraage2
ジューシーな唐揚げにパクチーをトッピングした味わいを再現しました。
ほどよいパクチーの風味と、隠し味のレモンが鶏肉のうまみと合わさって、とまらない美味しさです。

うーん、パクチーは苦手な方なんですが、正直、パクチーの風味は全く感じなかったですねぇ。
唐揚げの感じもそれほどと思いました。
ただ、何か分からないですが、味は濃いので、ビールのアテにでも。
おそらくイオン限定。

サワクリ好きのための濃厚サワークリーム味

【サワクリ好きのための濃厚サワークリーム味】SAL4 2019.5.22 NU レア度:★★☆☆☆
190522SakurizukiNokoSawakuri1 190522SakurizukiNokoSawakuri2
今回のサワークリーム味は2倍のサワークリームパウダーを使用して、思わず指先も舐めたくなるほど
濃厚な味付けに仕上げました。
旨味・酸味・コクをバランスよく整えた、サワクリ好き納得の1品。

「○○好きのための」シリーズ、また出ました。サワクリです。
説明文によると、「2倍のサワクリパウダー使用」とのことですので、かなり強めのようです。
2倍というのは「2018年8月発売品との比較」と書いてありますが、わたしの知る限り、
18年8月は出てなかったので、知らないところであったのかもしれません。
わたしは強いサワクリは苦手なので、サワクリ好きの家族に託しました。
かなり濃厚のようです。
ローソン限定。

前に出たもの(2017年7月)
170714NokoSourCream1

堅あげポテト 枝豆ととうもろこしのかき揚げ味

【堅あげポテト  枝豆ととうもろこしのかき揚げ味】ENJ4 2019.5.16 Y レア度:★★☆☆☆
190516KataageEdamameTomorokoshi1 190516KataageEdamameTomorokoshi2
枝豆ととうもろこしのかき揚げの味わいを再現。
ほどよい塩味で素材の旨みと甘みが引き立つおいしさ。
ビールや日本酒との相性抜群です。

お酒のおつまみに、というコンセプトである「堅つま」。新銘柄が出ました。

枝豆ととうもろこしのかき揚げ、なんて初めて聞きましたが、
枝豆の風味と、とうもろこしの甘い感じは良く出ていますね。
塩が結構効いているので、お酒のつまみに合いそうです。

「堅つま」ですからセブン&アイ限定かと思われます。

ポテリッチ ハーブ&チキン味

【ポテリッチ  ハーブ&チキン味】RZQ3 2019.5.9 Y レア度:★★☆☆☆
190509PotarichHerbChicken1 190509PotarichHerbChicken2
オレガノとタイムを効かせたチキンをジューシーに焼き上げた味わいのポテトチップス。
芳醇な香りにチキンの旨みが絶妙にマッチした、あと引く美味しさが楽しめます。

ファミマ限定のようです。
オレガノもタイムもどんな香りかよく説明できませんが(汗)、なんか香草っぽい香りは
少しありますかね。
チキンはしっかり効いていますね。

堅あげポテト しおとごま油風味

【堅あげポテト  しおとごま油風味】EMD3 2019.5.11 Y レア度:★★☆☆☆
190511KataageShioGomaabura1 190511KataageShioGomaabura2
「かどやの純正ごま油」で味付けした堅あげポテトです。
ほどよくきいたしお味と、香ばしいごま油の風味をお楽しみいただけます。

また出てきました。コレすごく好きなんですよ。
パッケージ裏面の説明によると、2018年に実施した「もう一度食べたい味アンケート」で
No.1になったということで再発売になったようです。
前には2015年5月に出てましたね。

かどやのごま油、それと、シンプルに塩。
とにかく、ごま油とポテチは絶対外さないですね~。
今回のこのテイストと、堅あげポテトは良くマッチしていて美味しいです。

前回発売のもの(15年5月)
150502KataageShiotoGomaabura1

スンドゥブチゲ味

【スンドゥブチゲ味】RXW3 2019.5.10 NU レア度:★★☆☆☆
190510Sundubuchige1 190510Sundubuchige2
香辛料のピリッとする辛さと、あさりやえび、かになど魚介の旨味が織りなす深みのある味わい。
スンドゥブチゲを再現した本格的なおいしさをお楽しみください。

このまえ出てきた「四川麻婆豆腐味」に「極旨辛」というロゴがありましたが、
やっぱり新シリーズのようです。今回第2弾で出てきたのがコレ。

スンドゥブチゲってむか~し1回食べたことあったけどどんな味だったっけ?
というわけで調べてみますと、スンドゥブは韓国語の漢字で書くと「純豆腐」だと。つまり豆腐。
で、チゲは「鍋」。なるほど。
海鮮ものを入れるのが定番であるとのことなので、このテイストなんですね。

開封すると、確かに海鮮風の香りが上がってきました。
辛さはそこまで強くなかったと思いますが、喉渇く。

カルビーポテトチップスのパッケージを展示しています。

↓