堅あげポテト 博多明太子と有明炙りのり味

【堅あげポテト 博多明太子と有明炙りのり味】ELS4 2018.8.4 Y レア度:★★☆☆☆
180804Kataage-Mentaiko-Aburinori1 180804Kataage-Mentaiko-Aburinori2
ピリッと辛い博多明太子と、パリッと炙ったのりの風味がアクセント。
ふわっと広がる磯の香りと濃厚な味わいが、ビールとの相性抜群です。

「堅つま」の新銘柄です。お酒のつまみにピッタリというコンセプトの「堅つま」です。
今回は明太子と炙り海苔という組み合わせ。
ピリ辛の明太子風味と、海っぽい香りの海苔とがマッチしています。
コンセプト通り、ビールと一緒にいただきました。美味しかったです。
セブンイレブン限定。

ギザギザ 韓国のり気分

【ギザギザ 韓国のり気分】RQT3 2018.7.27 NU レア度:★★☆☆☆
180727Gizagiza-Kankokunori1 180727Gizagiza-Kankokunori2
塩とごま油で味付けした韓国のりの美味しさ。風味豊かなのりとごま油の香り。
1枚ずつ、ゆっくりじっくりお楽しみください!

韓国のりは外しませんね。ごま油が良い味を出しています。
どうでもいいんですけど、今回は「韓国のり“味”」でも「韓国のり“風味”」でもなく、
韓国のり“気分” です。成分表には確かに韓国のりとは書いてない。焼きのりは入ってますが。
まあでも十分、韓国のりのテイストは出ていたように思います。

過去にもいろいろ出ていますが下に並べてみます。

<過去の韓国のり銘柄>
上段左から ① 2004年8月 ②05年12月 ③08年8月 ④09年7月
s040827kankokunori s051202kankokunori s080801KankokuNori s090729KankokuNori
下段左から ⑤2011年8月 ⑥11年10月 ⑦14年1月

s111021AburiKankokuNori s110829KankokuNoriGold s140118gizagizakankokunori1

堅あげポテト匠味 枝豆と七味味

【堅あげポテト匠味   枝豆と七味味】ELS4 2018.8.4 Y レア度:★★☆☆☆
180726Kataage-Edamame-Shichimi1 180726Kataage-Edamame-Shichimi2
風味豊かな枝豆の旨みに七味を効かせた堅あげポテト。
噛むごとに、じんわり七味の辛さが広がります。

ファミマ・サークルKサンクス限定です。
枝豆風味はほんのりと。七味がピリ辛でアクセントになっていてなかなか
美味しかったです。

過去の枝豆系銘柄
左から、①堅あげポテトえだ豆チーズ(2017/2)、②四季ポテト枝豆塩味(2017/7)、

③えだ豆チーズ(2018/7)
170227KataageEdamameCheese1 170706Shikipotato-Edamameshio1 180707EdamameCheese1

 

甘酸っぱいレモン味

【甘酸っぱいレモン味】RTH3 2018.7.18 NU レア度:★★☆☆☆
180718_Amazzuppai-Lemon1 180718_Amazzuppai-Lemon2
レモンの爽やかな酸味と甘みが楽しめるポテトチップス。
ファミチキ先輩のまるで初恋!?のような、甘酸っぱいレモンの味わいです。

ファミマ・サークルKサンクス限定です。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。
このタイトルの割にはレモンはそれほど強くなくて良かったと思います。
すっきりサッパリ感のあるつくりでした。

納豆好きのための納豆味

【納豆好きのための納豆味】RRL4 2018.6.18 レア度:★★☆☆☆
180618_Natto1 180618_Natto2
からし醤油味のポテトチップスに納豆フレークをトッピング

ローソン恒例の「xx好きのためのxx味」。
ついに納豆が出てきました。今回は別添で納豆フレークが付いています。
↓こんなふうにパッケージ表面に銀色の小さいパックが強烈な糊づけで。
h180618_Natto2 h180618_Natto1

面白いことにこのポテチは、納豆フレークを除くと単体では「からし醤油味」となっています。
↓パッケージ裏面の左上部分
h180618Natto3

さて実食。とりあえず納豆フレークを使わずに数枚。確かに少し辛子の効いたしょうゆ風味。
いよいよ納豆フレークをポテチ袋に投入し、シャカシャカ振って、全体に行きわたらせました。
開封すると、うん確かに納豆の匂いが立ち込めてきました。
口にしてみるとサプライズ! なんとサラサラだった納豆フレークが口に入ると、納豆のような
ネバネバ感が出てきます。湿気が入るとネバつくようなものなのでしょう。唾液と触れてネバネバに。
なかなか面白い銘柄でした。ローソン限定。

堅あげポテト 昆布しょうゆ味

【堅あげポテト 昆布しょうゆ味】EKP3 2018.7.24 Y レア度:★★★★☆
180724KataageKombuShoyu1 180724KataageKombuShoyu2
日高産昆布の旨みと、まろやかなしょうゆの風味が口いっぱいに広がる
味わい深いおいしさです。

期間限定銘柄ではなくて、レギュラー商品です。
が、北海道限定のものなので、わたしの居住の関東地域では入手不可能なもの。
そういうわけで、レア度4としました。北海道にお住まいの方にはレア度1です。
たまたま近所のスーパーで売ってたので「おっ!」と思って迷わず買いました!

通常チップスの昆布しょうゆと同じように、昆布だしの旨みが非常によく出ています。
美味しいですね。地域限定は勿体ないなあ。

堅あげポテト匠味 炭焼き鶏と九条ねぎ味

【堅あげポテト匠味 炭焼き鶏と九条ねぎ味】ELP4 2018.7.16 Y レア度:★★☆☆☆
180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi1 180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi2
炭火でこんがり焼き上げた鶏に、風味豊かな九条ねぎを合わせた味わいの堅あげポテト。
九条ねぎにごま油を絡め、香ばしく後引くおいしさです。

炭火の鶏のジューシーな感じが良いです。
また、ごま油風味も美味しさに貢献しています。
九条ネギはどうだろ、ほんのりと言う感じですかね。
前よりは良かったと思います。

2017/3にファミマ・サークルKサンクス限定で出ました。
今回は普通にコンビニ限定ということで出ました。
前回と今回の銘柄と並べてみます。デザインはだいぶ変わりました。
170314KataageSumiyakidoritoKujonegi1 180716Kataage-Sumiyakidori-Kujonegi1

ポテリッチ 旨辛ペペロンチーノ味

【ポテリッチ 旨辛ペペロンチーノ味】RQY3 2018.7.23 Y レア度:★★☆☆☆
180721UmakaraPeperonchino1 180721UmakaraPeperonchino2
香ばしいガーリックの旨みと唐辛子の辛みを効かせた味わいのポテトチップス。
旨辛で風味豊かなおいしさが楽しめます。

うーん、確かにガーリックと、なかなかの辛さがある唐辛子。
そういう意味で、ペペロンチーノ感は感じられますね。
けっこうピリ辛なのでビールを傍らに。

 

ペペロンチーノは当博物館の所蔵銘柄では、ずいぶん過去にひとつあったのみ。
「気まぐれシェフのおすすめチップス ペペロンチーノ」というのが2005年7月で見つかりました。
この時は通常チップスだったようですね。
s050721peperonchino

えだ豆チーズ味

【えだ豆チーズ味】RRD3 2018.7.7 NU レア度:★★☆☆☆
180707EdamameCheese1 180707EdamameCheese2
ふんわり香るえだ豆とマイルドでコクのあるチェダーチーズ。
意外な組合せで、クセになるおいしさのポテトチップスです。

枝豆はほんのり、という感じでしょうか。
チェダーチーズが効いていて、ビールのつまみ的には良いです。
全体的にアッサリした感じを受けました。食べやすかったです。

うなぎの蒲焼味

【うなぎの蒲焼味】RRP4 2018.7.6 b レア度:★★☆☆☆
180706UnagiKabayaki1 180706UnagiKabayaki2
香ばしく焼いたうなぎの風味と甘辛い醤油タレの味が絶妙にマッチしたポテトチップス。
アクセントにほんのり山椒が効いた、味わい深いおいしさが楽しめます。

ローソン限定。
土用の丑の日に合わせて出てきました。
香ばしい香りがイイですね。甘いうなぎのタレもよく再現されています。
うなぎの蒲焼き感、しっかり出ています。


うなぎモノでは過去にこんなのがありました。

左)うなぎひつまぶし味(2005年8月) 
右)うなぎの蒲焼き味(2016年7月、お国自慢シリーズ東海の味)
s050813hitsumabushi 160718UnagiKabayaki1

 

堅あげポテト匠味 梅ちりめん味

【堅あげポテト匠味 梅ちりめん味】ELU4 2018.6.28 Y レア度:★★☆☆☆
180626KataageUmechirimen1 180626KataageUmechirimen2

梅のさわやかな香りと甘酸っぱい味わいに、ちりめんの旨みを加えた堅あげポテト。
風味豊かなおいしさが楽しめます。

堅あげ匠味の新商品。
これなかなか良いですねぇ。
少し甘酸っぱい梅のテイストに、ちりめんの風味、旨みみたいなものが
感じられます。
ファミマ・サークルKサンクス限定。

ソルティレモン味

【ソルティレモン味】RKU3 2018.6.29 NU レア度:★★☆☆☆
180629SaltyLemon1 180629SaltyLemon2

シチリア島の岩塩のしっかりとした塩味と、レモンの爽やかな酸味!
飽きずに食べ進むおいしさです。

開封すると、レモンの香りがふわっと上ってきます。
味付けもシンプルに塩、ということで、レモンからの酸味と相まって、
サッパリした感じで食べやすかったです。

2013年の夏に出たことがあります。今回のものと並べてみます。
s130710SaltyLemon 180629SaltyLemon1

ななチキ味

【ななチキ味】RRZ3 2018.6.16 レア度:★★☆☆☆
180616Nanachiki1 180616Nanachiki2

セブン-イレブンの人気商品ななチキの味を再現したポテトチップスです。
香り高いあのスパイスとチキンの旨みがマッチしたおいしさがたまらない!

「ななチキ」なるものは食べたことが無いので、再現度がどのくらいかは分かり
ませんが、このポテチを食べてみて、なんとなくオリジナルの「ななチキ」の感じ
が分かったような気がしました。
塩・胡椒が結構効いてるスパイシーな感じのチキンなんでしょうね。
のどが渇きます。傍らにビールが欲しいところです。

ぽいっと!白いチーズ味

【ぽいっと!白いチーズ味】ELH3 2018.6.16 Y レア度:★★☆☆☆
180616PoittoWhiteCheese1 180616PoittoWhiteCheese2

マスカルポーネ、クリームチーズ、カマンベール、モッツァレラの4種類を
合わせた爽やかなチーズ味です。

「プラズマ乳酸菌1,000億個配合」という例の「ぽいっと」シリーズの新作です。
堅あげポテトよりも一回り小さいサイズのチップスです。

名前の通り、白いチーズの4種類がテーマとなっています。
しっかりチーズ臭がして、味も濃いですね。

堅あげポテト 辛子明太子味

【堅あげポテト 辛子明太子味】EKO3 2018.6.22 Y レア度:★★☆☆☆
180622Kataage-KarashiMentaiko1 180622Kataage-KarashiMentaiko2
堅あげポテト季節限定の味。ピリピリッとコク旨い!
噛むほどにじんわり辛い辛子明太子が美味しさを引き立てます。

カルビーHPによると「2015夏に期間限定で発売した堅あげポテト辛子明太子が大変好評で
再販希望の声が多かったために」今回出てきたとのことです。
オーソドックスに明太子風味がします。辛さもそれほどではありませんが、雰囲気は
出ています。

2015夏Ver と今回のものを並べてみました。
s150622KataageKarashiMentaiko 180622Kataage-KarashiMentaiko1

 

↓