カテゴリー別アーカイブ: ポテトチップス

こだわりの七味あじ

【こだわりの七味あじ】RQW3 2018.5.21 NU レア度:★★☆☆☆
180521_Shichimi1 180521_Shichimi2

「京都・清水寺参道 七味家」の七味を使用。
上品な味わいと豊かな香りが特徴のポテトチップスです。

これは前に近畿地区限定で販売されていた銘柄です。
カルビーHPによると、2004年に初めて発売され、その後も時々期間限定で
2014年まで販売されたものだそうです。ずっと近畿限定でしたが、消費者からの
リクエストも多くて、今回全国発売になったそうです。嬉しいです。

360年の歴史がある「七味家本舗」とのコラボ。七味とは、唐辛子、山椒、黒胡麻、
白胡麻、紫蘇、青海苔、麻の実だそうです。特に山椒の香りが非常に良いですね。

むかし近畿限定だった時、旅行や出張、大阪単身赴任時に入手したのが以下です。
基本的にはパッケージデザインは変わりませんが、「マヨ風味」というのも出たことがあります。
最初の頃は「こだわりの七味」でしたが、途中から「七味あじ」に。今回のは「こだわりの七味あじ」。
左から、①2006年11月 ②2012年10月 ③2014年11月 ④2014年11月

s061110kodawarinoshichimi s121025KodawariShichimiMayo s141110Shichimi s141110ShichimiMayo

 

ロコモコ味

【ロコモコ味】RQZ4 2018.5.19 NU レア度:★★☆☆☆
180519Locomoco1 180519Locomoco2

ハワイ名物ロコモコの味わいを再現したポテトチップスです。
ビーフと野菜の旨みが凝縮した濃厚なおいしさが楽しめます。

夏っぽいですね、ハワイ名物とは。
ロコモコってそんなにしょっちゅう食べるものではない、というか
今までの人生でも何回あったかなあと思いつつ試してみました。
最初に感じたのは、トマト風味。食べていくと、若干の甘みなどもあり、
トータル的には甘辛な感じでした。ロコモコそのものの再現度は分からず。
ローソン限定。

わさびとクリームチーズ味

【わさびとクリームチーズ味】RQO3 2018.4.28 NU レア度:★★☆☆☆
180428WasabiCreamCheese1 180428WasabiCreamCheese2

爽やかなわさびの辛さとまろやかなクリームチーズのコク。
意外な組合せでクセになるおいしさのポテトチップスです。

クリームチーズ風味がけっこうします。
そこに若干わさびのピリッと感もありますが、チーズの効果か
まろやかな感じです。

トムヤムクン味

【トムヤムクン味】ELL2 2018.5.2 Y レア度:★★☆☆☆
180502TomYumKung1 180502TomYumKung2
辛味と酸味、複雑なうまみが絶妙なバランスの後引くおいしさ。
赤唐辛子、青唐辛子、生姜、コリアンダーの4種のこだわりスパイス配合で、
本場さながらの風味が楽しめます。

最近よく出てくる小ぶりサイズの銘柄です。ファミマ・サークルKサンクス限定。
「ぽいっと」くらいのサイズで、使用されているチップスも、堅あげポテトタイプです。

開封すると、酸味のある香り、またアジアンテイストな香りが上ってきます。
食べてみると、酸味、辛味、香草、いろんなものが混じってきますが、再現度は高いなあ
と感じさせられました。堅あげタイプなので、噛みしめるたびに味が深まるのも良いです。

以前出たトムヤムクン味(2016/3、以下写真)は通常チップスでしたが、わたしは今回の
堅あげタイプのほうが合っているように感じました。
s160222TomYumKung

海鮮かき揚げ味

【海鮮かき揚げ味】RQG3 2018.3.15 G レア度:★★★★☆
180315KaisenKakiage1 180315KaisenKakiage2
塩の旨味と、海老とイカの香ばしさ!

天むす味と並んで、マックスバリュ東海限定で出てきた銘柄です。

天むす味は通常チップス使用でしたが、こちらはギザギザチップスが使われています。
説明文の通りなんですが、香ばしいイカとエビの風味が良く出ています。
なかなか良かったです。

天むす味

【天むす味】RQH3 2018.3.14 G レア度:★★★★☆
180314Tenmusu1 180314Tenmusu2
天つゆに浸かった海老天の旨味が広がる!

なかなかのレアものを入手しました。
マックスバリュ東海限定のものです。

「天むす」か~、確かに今までありそうでなかったですね。わたしが知る限り、
カルビーポテチでは初めての素材。
調べてみますと、天むすは、「名古屋名物として知られるが発祥は三重県の津」だと。
というわけで、マックスバリュ「東海」限定としてローカル感出ています。

うっすらと甘い天つゆ風味と、海老の尻尾のような香ばしさとが相まって
なかなか再現されていたと思います。

キレッキレポテト キレキレ梅レモン味

【キレッキレポテト キレキレ梅レモン味】ELJ3 2018.4.13 Y レア度:★★☆☆☆
180413KirekireUmeLemon1 180413KirekireUmeLemon2

Calbeeから「キレッキレ」な堅めのポテトチップスが新登場!
梅とレモンのキレッキレな酸味と、カリッと堅め食感のポテトチップス!
キレのあるすっぱうめ~レモンの味わいが楽しめます。

セブンイレブン限定で出てきました。
一見、通常チップスのようなパッケージですが、中身は堅あげポテトのチップスが
使用されています。
通常の梅にレモンが加わっていますので、酸っぱさがかなり感じられますが、
サッパリしています。

 

のりのりポテト 黒々のりのり味

【のりのりポテト 黒々のりのり味】RQQ3 2018.4.11 Y レア度:★★☆☆☆
180411KuroguroNorinori1 180411KuroguroNorinori2
Calbeeから「のりのり」なポテトチップスが新登場!
青のり&焼きのりを「ノリノリ」でかけすぎちゃった?!
風味豊かで気分も高まる、のりのりなポテトチップスを是非お楽しみください。

セブンイレブン限定で出てきました。これはすごいですね。
タイトル通り、これでもかと言わんばかりに海苔が黒々と振られています。
のり風味と香ばしさがバランスよく、大変おいしかったです。

中味汁味

【中味汁味】ROK3 2018.2.9 K レア度:★★☆☆☆
180209Nakamijiru1 180209Nakamijiru2

中味汁味、うさがみそ~れ~
臭みを消した豚モツをカツオの出汁で煮込んだ沖縄の伝統的な
お吸い物の味わいを再現しました。

ラブジャパン「沖縄の味」です。九州・沖縄限定。

開封すると、しょうがの香りがふわっとします。
カツオの出汁がうっすら効いている。
豚モツということですが、臭みとかは無く、全体にサッパリしています。
オリジナルの中味汁は地元のソウルフード的なものだそうです。

これを持ちまして、第1弾~第3弾に渡りました「ラブジャパン」の全銘柄が完了です。
ざっと並べてみました。いや~~いろいろ面白かったです(笑。
170907Hokkaido-Yamawasabi1 171106Chikuwapan1 180208Kombushio1 170908Aomori-AomoriNinniku1 170908Iwate-MoriokaJajamen1
170911Akita-Shottsuru1 170908Yamagata-YamagataImoni1 170909Miyagi-SendaigyuAburiyaki1 170911Fukushima-Ikaninjin1 171107SutaminaRamen1
171107Shimotsukare1 171108Sukiyaki1 171106Yakiton1 171107Sangayaki1 171108Monjayaki1
171107Shumai1 180209HamamatsuGyoza1 180214Seidanotamaji1 180215KimutakuGohan1 180215Kanzuri1
170911Toyama-Shiroebi1 171109Kanimen1 180209Mizuyokan1 171109PirikaraKeichanmiso1 170911AIchi-Tebasaki1
171111HoshinikuUme1 171108Funazushi1 170911Chirimensansho1 180209OkuyamatoKakinohasushi1 180208HachimitsuNankobai1
170909Osaka-Takoyaki1 171108Bokkake1 171104Coffee1 180209IzumoZenzai1 170909TsuyamaHorumonUdon1
180208KakiButteryaki1 171104ShirunashiTantanmen1 170908Sanzokuyaki1 170909Kagawa-Honetsukidori1 171104FishKatsu1
180209Imokenpi1 171106OdenKarashiMiso1 171103Torimeshi1 180209GobotenUdon1 170908SagaNori1
170908Agodashi1
 180209Takanaitame1 170907ChickenNamban1 171104TonkotsuMiso1 180209Nakamijiru1

梅好きのための濃厚うめ味

【梅好きのための濃厚うめ味】RRA4 2018.4.12 NU レア度:★★☆☆☆
180412UmezukiNokoUme1 180412UmezukiNokoUme2

キュ~っと酸っぱい濃厚なうめ味を楽しめるポテトチップスです。

昨年(2017)も、ローソン限定で出ていた「○○好きのための、濃厚○○味」シリーズですが、
また出たようです。今回もローソン限定の模様。

通常タイプのチップスを使用しています。チップスの表面にはピンク色の粉末が振られています。
しっかり梅感が出ていてよいです。これくらいが酸っぱすぎなくて良いと思います。

↓ 2017/6 に出たもの
170614UmezukinoNokoUme1

ごぼう天うどん味

【ごぼう天うどん味】ROL3 2018.2.9 K レア度:★★☆☆☆
180209GobotenUdon1 180209GobotenUdon2

うまかけん、いっぺん食べてみりー!
豚骨ラーメンにも負けず劣らず愛される福岡のソウルフード「ごぼう天うどん」。
ごぼうの香りと甘めのだし汁の味わいを再現しました。

ラブジャパン「福岡の味」です。九州・沖縄限定。

開封すると、さっそくごぼうの香りが。なかなか良いです。
食してみますと、やや甘めの出汁が感じられます。
この「ごぼう天うどん」というのが福岡名物だとは初めて知りましたし、
オリジナルは食べたことないですが、おいしかったです。

芋けんぴ味

【芋けんぴ味】ROM3 2018.2.9 M レア度:★★☆☆☆
180209Imokenpi1 180209Imokenpi2

芋けんぴ味、まっことうまいき!
高知の郷土菓子である芋けんぴの味わいを再現しました。
じゃがいもを使っているのに、まるでさつまいものような味わいに?!

ラブジャパン「高知の味」です。中国・四国限定。

うん、確かに!じゃがいもを使っているのにさつまいも、のようなテイスト。
原材料を見てみると、「焼きいもパウダー」なんてのが見えます。
ポテチにそれ使うって(笑。
クリーム風味パウダー、コーヒーパウダーなども使われてますね。
トータルでこの感じを出したんでしょう。意外とけっこうイケてました。

パクチーレモン味

【パクチーレモン味】RPU3 2018.4.7 NU レア度:★★☆☆☆
180407PakuchiLemon1 180407PakuchiLemon2

爽やかなパクチーの香りと、レモンの酸味、パクチーのサラダをイメージした
味わいです。パクチー好きにはたまらない、やみつきになるおいしさです。

またまた来ました、パクチーもの。
パクチーがいまひとつ苦手なわたしではありますが、前に出たパクチー味は
なかなかイケていました。
今回も実食。
前のバージョンと比べ、レモン風味があるからか、パクチー色は薄まっているように
感じます。さっぱりして食べやすかったです。

以前のパクチー銘柄。左は2017/3、右が2017/11
170313Pakuchi1 171109Pakuchi1

揚げ鶏旨塩味

【揚げ鶏旨塩味】RQM3 2018.3.16 NU レア度:★★★★★
180316Agetoriumashio1 180316Agetoriumashio2

ベイシアの人気惣菜「揚げ鶏」の味わいを再現したポテトチップスです。
スパイシーでくせになるおいしさをお楽しみください。

レアものを入手しました!
群馬・埼玉・千葉などを中心に展開するスーパー「ベイシア」限定。
h180316Agetoriumashio1

「揚げ鶏」という惣菜らしいですが、まあたぶんフライドチキン的なもの
なのでしょう。チキンの旨味に、ガーリックと塩のスパイシーさ、そして
少し香草でしょうか。なかなかおいしかったです。
原材料名を見ると、セロリシード、タイム、フェンネル、オールスパイス、
クミン、オレガノ、セージ、パプリカ、ナツメグ、コリアンダーと、すごい
数が並んでいます。

高菜炒め味

【高菜炒め味】RLS3 2018.2.9 K レア度:★★☆☆☆
180209Takanaitame1 180209Takanaitame2
高菜炒め味、たいぎゃうまかばい!
熊本の郷土料理、高菜漬けをごま油で炒めた、味わいを再現したポテトチップスです。

ラブジャパン「熊本の味」です。九州・沖縄限定。

確かにあの高菜の風味がほんのりします。辛さはそれほど強くありません。
ごま油がかなり良い味を出しています。