「ポテトチップス」カテゴリーアーカイブ

コンソメトリプルパンチ

【コンソメトリプルパンチ】TBE5 2022.11 K レア度:★★☆☆☆
2211_ConsommeTriplePunch1  2211_ConsommeTriplePunch2
コンソメ風味3倍の濃厚で格別な味が、今年は少し大きめの袋サイズになってカムバック!
コンソメの旨味を思う存分お楽しみください!

もう恒例となりました「コンソメトリプルパンチ」。
今までは通常サイズでしたが、今回は、95 g とちょっと大きめサイズで登場しました。
いつも通り、濃厚なコンソメパンチ、味に間違いはありません。

過去発売分で当博物館にあるもの
順に、①2013年11月 ②14年9月 ③15年11月 ④16年9月 ⑤17年9月
s131106ConsommeTriplePunch s140909Consomme3punch s151113ConsommeTriplePunch 160920consommetriplepunch1 170928ConsommeTriplePunch1
⑥2018年9月 ⑦20年2月 ⑧21年2月 ⑨22年1月
180928ConsommeTriplePunch1 2002ConsommeTriplePunch1 2102ConsommeTriplePunch1 2201_ConsommeTriplePunch1
こうしてみると、今年(2022)は2回目なんですねえ。

北海道じゃがいも物語 斜里町産新じゃが使用 うすしお味/北海道バターしょうゆ味

【北海道じゃがいも物語 斜里町産新じゃが使用 うすしお味】     TBY3 2022.10 K レア度:★★☆☆☆
【北海道じゃがいも物語 斜里町産新じゃが使用 北海道バターしょうゆ味】TBK3 2022.10 K レア度:★★☆☆☆
2210_HokkaidoJagaimoMonogatari-Usushio1  2210_HokkaidoJagaimoMonogatari-ButterShoyu1
昨年も今くらいの時期に出た「北海道じゃがいも物語」。今年も出てきました。
味としては、2種類。うすしお と 北海道バターしょうゆ です。

販売地域によって、じゃがいもの産地が異なっているようです。
①北海道販売分は、剣淵町産新じゃが
②東北・関東・甲信越・静岡販売分は、美瑛町産新じゃが
③中部販売分は、
帯広市産新じゃが
④近畿販売分は、豊頃町産新じゃが
⑤中四国販売分は、小清水町産新じゃが
⑥九州販売分は、斜里町産新じゃが

というわけで、都合12種類の銘柄が、全国で、それぞれの地域ごとに販売。
わたしは九州で買ったので、斜里町の新じゃがでした。
両方ともすごく美味しかったです。

ローストチキン味

【ローストチキン味】TCC3 2022.10 NU レア度:★★★☆☆
2210_RoastChicken1  2210_RoastChicken2
ローストチキンの香ばしい味わいとハーブの香りをパリパリした食感で楽しめるポテトチップスです。

ツルハグループ限定で出ました。

チキンの旨味がしますね。
ローズマリーのパウダーなども使われているみたいです。

贅沢ショコラ

【贅沢ショコラ】SZL3 2022.9 C レア度:★☆☆☆☆
2209_ZeitakuChocola1  2209_ZeitakuChocola2
コクのあるチョコレートにフランス産ロレーヌ岩塩を使用し、チョコレートの甘さをより引き立てました。
甘じょっぱい贅沢なおいしさをお楽しみください。

今年もコレが出てくる季節となりました。すっかり定番です。
冷蔵庫で冷やして食べるのがわたしは好きです。

過去の贅沢ショコラを並べてみます。
2010年秋から、もうこれだけ出てきたんですねえ。
最後のものは今年のバージョン。
s101020ZeitakuChocolate s111006ZeitakuChocola s120926ZeitakuChocola s131011ZeitakuChocola 141018ZeitakuChocolat1 s151103ZeitakuChocola 161011zeitakuchocolat1 171020ZeitakuChocolat1 181015ZeitakuChocola1 1910ZeitakuChocola1 2010ZeitakuChocola1 2110ZeitakuChocola1 2209_ZeitakuChocola1

ガーリックマヨネーズ味

【ガーリックマヨネーズ味】TDD4 2022.10 b レア度:★★☆☆☆
2210_GarlicMayonnaise1 2210_GarlicMayonnaise2
ポテトチップスのフレーバーとして間違いない味の「ガーリック味」と「マヨネーズ味」。
でも、それを組み合わせたフレーバーは今までありそうであまり無かった・・・?
味の感想が知りたくて・・・テスト販売してみます。
「#どうしたカルビー」で是非お聞かせください。(本発売の可能性あるかも・・・)

なにやら、何の飾り気もない、銀色ピカピカのパッケージ。
左下にこんな注釈も。
h2_2210_GarlicMayonnaise1

左上には「テスト販売中」の赤丸も。h1_2210_GarlicMayonnaise1

確かにありそうで無かった「ガーリック」と「マヨネーズ」の組み合わせ。
マヨネーズがまろやかにしていてそれほどガーリックを強く感じさせなかったので良かったと思います。

ローソン限定。

にんにく醤油味

【にんにく醤油味】TCW3 2022.9 Y レア度:★★★☆☆
2210_NinnikuShoyu1  2210_NinnikuShoyu2
香ばしい味わいとジューシーな肉感

ドンキ限定みたいです。

からあげグランプリで金賞を受賞したという「いまから」による監修だそうです。
ギザギザタイプのチップスを使っています。
から揚げの旨味が感じられます。
にんにくはそれほどでも無かったと思うので良いと思います。

パリッとJIMOTOコレクション ちゃんぽん味

【ちゃんぽん味】TDJ3 2022.10 K レア度:★★☆☆☆
2210_Chanpon1  2210_Chanpon2
長崎生まれのご当地グルメである、「ちゃんぽん」の味わいを再現したポテトチップスです。
豚骨をベースに魚介や野菜の旨味がぎゅっと詰まった美味しさです。

「パリッ!とJIMOTOコレクション」で出た5銘柄のうちの一つ。
「長崎の味」として「ちゃんぽん味」です。
豚骨と魚介の風味で、開封するなり「それっぽい」匂いがします。
けっこう美味しかったです。

過去の「ちゃんぽん味」です。
左: 2016年8月  右:2019年11月
160812potatrip-chanpon1 1911Chanpon1

パリッとJIMOTOコレクション 九州しょうゆ

【九州しょうゆ】TDA3 2022.10 M レア度:★★☆☆☆
2210_KyushuShoyu1 2210_KyushuShoyu2
おなじみ甘口しょうゆの味わいをポテトチップスにしました。
コク深い鶏だしの旨みと、甘口しょうゆの豊かな風味をお楽しみください。

「パリッ!とJIMOTOコレクション」で出た5銘柄のうちの一つ。
「九州の味」として「九州しょうゆ」です。
九州地域限定でレギュラーで発売されている「九州しょうゆ」ですね。
少し甘口のしょうゆが美味しいです。

そういえば、昨年九州に転勤してから、いつでも買えると思ってレギュラーの「九州しょうゆ」を食べてなかったことに気づきました。
それだけに、久しぶりに食べて美味しかったです。

パリッとJIMOTOコレクション シークワーサー味

【シークワーサー味】TDA3 2022.10 K レア度:★★☆☆
2210_Seeker1  2210_Seeker2
シークワーサー果汁パウダーと石垣の塩を使用し、爽やかに仕上げた沖縄を感じるポテトチップスです。

「パリッ!とJIMOTOコレクション」で出てきた5銘柄のうちの一つ。
「沖縄の味」として「シークワーサー味」で出ました。
レモンとは異なる酸っぱさと、ちょっとした苦みというんですかね、全体としてはサッパリしていて食べやすいです。

過去のシークワーサー銘柄を並べてみます。
① 2011/8 ② 2013/10 ③ 2015/7
s110812SequaserShiopon
 s131015OkinawaSeequaser 150713OkinawaShekwasha1

パリッとJIMOTOコレクション 瀬戸内レモン味

【瀬戸内レモン味】TDK3 2022.10 M レア度:★★☆☆☆
2210_SetouchiLemon1  2210_SetouchiLemon2
瀬戸内の太陽をたっぷり浴びて育ったレモンの爽やかな香りとほどよい酸味。
レモン特有のほろ苦い皮の風味もほんのり残すことで、本格的なレモンの風味を味わっていただけます。
アクセントに黒胡椒を加え、後引く美味しさです。

「パリッ!とJIMOTOコレクション」として出てきた5銘柄のうちの一つ。
「瀬戸内の味」として、「瀬戸内レモン味」です。

現在も地域限定(中四国限定)のレギュラー銘柄として出ている「瀬戸内レモン味」のコンセプトですね。
ほどよいレモンの酸味が美味しいです。

↓ むかし中国地方に旅行に行ったときに買った「瀬戸内レモン」です。
160210SetouchiLemon1

パリッとJIMOTOコレクション 鯛だし香る鳴門のしお味

【鯛だし香る鳴門のしお味】TDH3 2022.10 M レア度:★★☆☆☆
2210_NarutoShio1  2210_NarutoShio2
鳴門のしおにほんのり鯛だしの風味が香る、あっさり食べ進む味わいのポテトチップスです。

新しいシリーズ?ですかね。
「パリッ!とJIMOTOコレクション」というのが出てきました。
裏面の説明文を見ると、以下のようにあります。

パリッ!とおいしい、JIMOTOの味を集めました。
カルビーポテトチップス 地域定番の味とこの企画ならではの味を同時にお楽しみいただけます

今回、このシリーズは5銘柄出ているようです。全国発売の模様。

「徳島の味」として、「鯛だし香る鳴門のしお味」です。
あっさりとした塩味です。
鯛だしの風味まではそれほど感じられませんでしたが、さっぱりしてて美味しかったです。

ほんじゃが 旨み塩麹味/和牛コンソメ味

【ほんじゃが 旨み塩麹味】  TEB3 2022.10 NU レア度:★★☆☆☆
【ほんじゃが和牛コンソメ味】TEC3 2022.10 NU レア度:★★☆☆☆
2210_Honjaga_ShioKoji1 2210_Honjaga_WagyuConsomme1
(塩麹)”麹の旨み”がじゃがいものおいしさを一層引き立てました。ひと味違うこだわりのしお味です。
(コンソメ)”和牛の旨み”がじゃがいものおいしさを一層引き立たせました。ひと味違うこだわりのコンソメ味です。

昨年(2021)も今くらいの時期に出てきた「本馬鈴薯(ほんじゃが)」が今年も出ていたので買ってみました。
ぽろしりを使って、ギザギザスライスのチップスです。
塩麹は、単なる塩だけで無い旨味が感じられます。これが麹なんですかね。
和牛コンソメは通常のコンソメよりやや味濃いめかなと。
カルビー公式HPには情報がありませんが、セブンイレブンで見つけました。セブン限定?

2021年版(令和3年秋収穫)がコレです。
2111HonjagaUmamiShiokoji1 2111HonjagaWagyuConsomme1

CRAFT Calbee 薫るバター味

【CRAFT Calbee 薫るバター味】TCK3 2022.10 G レア度:★★☆☆☆
2210_CraftCalbeeButter1  2210_CraftCalbeeButter2
北海道製造バターに、にんにくやパセリを効かせおいしさ薫るバター味に仕上げました。

皮付きのじゃがいもを薄くスライスした「CRAFTカルビー」からの新銘柄。
今までレギュラー銘柄として、「花藻塩味」「燻製チーズ」「深みしょうゆ」「あじわい玉ねぎ」と出てきましたが、満を持して「バター」ですね。

網走に近い東藻琴産のトヨシロという品種で作られているそうです。
バターのコクとパリッとした食感がとても美味しかったです。

↓ 今まで出た「CRAFT Calbee」の一覧です。
2109CraftCalbeeHanamoshio1 2109CraftCalbeeKunseiCheese1 2204CraftCalbeefFukamiShoyu1 2209CraftCalbeeHanamoshio12209CraftCalbeeAjiwaiTamanegi1

SUPER POTATO おしよせるガーリックステーキ味

【SUPER POTATO おしよせるガーリックステーキ味】TAB3 2022.9 K レア度:★★☆☆☆
2209_SuperPotato-GarlicSteak  2209_SuperPotato-GarlicSteak2
食欲そそるガーリックとおしよせるお肉の味わいをお楽しみください

SUPER POTATO の新銘柄です。
今回は上の写真のような縦長のパッケージと、自立式タイプの二通り出たようです。

ガーリックステーキですから、肉々しくてニンニクも効いて、という濃い~感じを想像しますが、その通りでした。
カルビー公式HPによれば、今回、「リケビーズ」という新素材を使っているそうです。
それを使うことで、「徐々に溶け出す肉の旨みを表現」しているとのこと。