カテゴリー別アーカイブ: ポテトチップス

Natural Calbeeオリーブオイルチップス ブラックペッパー味

【Natural Calbeeオリーブオイルチップス ブラックペッパー味】2017.12.5 R レア度:★★★★★
171205NaturalCalbeeOliveoilBlackPepper1 171205NaturalCalbeeOliveoilBlackPepper2

厚切りのじゃがいもをオリーブオイル100%でフライ。
ザクッとした食感と、素材の風味がおいしいポテトチップスです。

若干記憶にも新しいところですが、2017年9月ごろ、「油分25%カット」というヘルシー系銘柄
「Natural Calbee」4銘柄が発売されました。↓この4つ。
s170811NaturalCalbeeFrenchSalad1 s170812NaturalCalbeeChederCheese1 s170817NaturalCalbeeHardSeasalt1 s170818NaturalCalbeeHardBakedOnion1

その同じ「Natural Calbee」の新銘柄?を偶然見つけたのでゲットしました。
しかし、これはカルビー公式HPにも記載がなく、ネット上にもほぼ情報がありません。
製造工場の記号も「R」(R&Dセンター。研究開発本部)となっており、かなりレアっぽいです。
わたしはイオン店頭で見つけましたが正式な販路は不明です。

チップスは厚切りにしたものを使用しています。オリーブオイル100%で揚げている
ことからサッパリ感がありますが、そこにブラックペッパーがピリッと効いています。
容量も40gと軽めとなっています。

ぼっかけ味

【ぼっかけ味】RNK3 2017.11.8 b レア度:★★☆☆☆
171108Bokkake1 171108Bokkake2

神戸長田のソウルフード「ぼっかけ」の味わいを再現したポテトチップス。
牛スジとこんにゃくを甘辛く煮込んだあの味わいをお楽しみください。

ラブジャパン「兵庫の味」です。近畿限定です。

しかし、各県にいろんな知らない料理があるんだなあと感じさせられます。
この「ぼっかけ」というのは神戸・長田のB級グルメ的なものだそうです。

食べてみると、うん、確かに甘さから入ってきましたが、牛すじの風味なのか
嫌な甘さではなく美味しい。すき焼き的な感じですかね。甘辛さが良かった。

鮒ずし味

【鮒ずし味】RLX3 2017.11.8 b レア度:★★☆☆☆
171108Funazushi1 171108Funazushi2

滋賀言うたら鮒ずし!いっぺん食べてみてや~!
酸味の効いた、味わい深い「鮒ずし味」です。
鮒ずし好きにもちょっと苦手派にもはじめての方にも食べていただきたい
おいしさに仕上げました!

ラブジャパン「滋賀の味」です。近畿限定です。

今回のラブジャパン企画において、栃木の「しもつかれ味」と並んで衝撃作と言われている
この「鮒ずし味」。なぜかといえば、その独特な発酵臭により、滋賀県民の間でも
好き嫌いが分かれる味であるからだと。

さて。おそるおそる開封。
うっ、強烈な酸味の香りが。酢の匂いですかね。発酵臭みたいなものはそれほど
感じませんでしたが、でもやっぱり独特なものを感じました。
食べてみると。うーん、やっぱり強烈な酸味ですねぇ。とにかく酸っぱい。
それと後から出てくる独特な風味ですね。
鮒ずしの製法からすると、お酒のアテとしてつまむのであれば良いかもしれない。

金沢おでんカニ面味

【金沢おでんカニ面味】RMB3 2017.11.9 G レア度:★★☆☆☆
171109Kanimen1 171109Kanimen2
金沢おでんの冬の風物詩でもある「カニ面」。
カニの殻に内子と外子を詰めたあの味わいを再現しました。

ラブジャパン「石川の味」です。中部(静岡含む)限定です。

金沢おでんというのがあるんですね。
そのおでん種として有名なのが、この「カニ面」というものとのこと。
香箱(こうばこ)ガ二の殻に、カニから取り出した身や内子、ミソなどを詰めて蒸し、
おでん出汁で煮たものだそうです。もうこれだけで間違いなく美味しそうですね。

オリジナルのカニ面は食べたことないですが、このポテチ、かなり美味しかったです。
出汁とカニの風味ですかね。良かった。

 

伊賀の國忍者流干し肉と梅味

【伊賀の國忍者流干し肉と梅味】RLY3 2017.11.11 G レア度:★★☆☆☆
171111HoshinikuUme1 171111HoshinikuUme2
伊賀流忍者の気分になって召し上がれ!かつての伊賀流忍者の携帯食を現代風に
アレンジしました。干し肉と梅干しの味わいをお楽しみください。

ラブジャパン「三重の味」です。中部(静岡含む)限定です。

三重の味というなら、伊勢海老か松阪牛でも出てくるかと思いきや、まさかの忍者(笑。
確かに伊賀は忍者の里ですからね。

開封してみると、梅の風味ですね。チップス自体も少し赤みがかっています。
食べてみると、梅風味の中に、ビーフジャーキー的な(笑)感じ。これが干し肉ですかね。
その二つはマッチはしており、バランスは取れている組み合わせだと思います。

 

ピリ辛鶏ちゃん味噌味

【ピリ辛鶏ちゃん味噌味】RMD3 2017.11.9 G レア度:★★☆☆☆
171109PirikaraKeichanmiso1 171109PirikaraKeichanmiso2

清流の国ぎふが誇る郷土料理「鶏ちゃん」。
鶏肉を味噌だれに漬け込み、キャベツと炒めたあの味わいを再現しました。

ラブジャパン「岐阜の味」です。中部(静岡含む)限定です。

「鶏ちゃん(けいちゃん)」というのは初めて聞きました。調べてみると、
Wikipediaにも項目が出てました。
もともとジンギスカン料理が起源のようです。それは羊を使いますが、この鶏ちゃん
というのは鶏肉を使用するものです。

ピリ辛で少し甘さもある味噌の味がしました。なかなか良いです。

 

たまごマヨ味

【たまごマヨ味】RNY3 2017.11.20 Y レア度:★★★★☆
171120TamagoMayo1 171120TamagoMayo2
たまごにマヨネーズをたっぷりかけた、濃厚な味わい。
アクセントに黒こしょうを効かせたクセになるおいしさです。

ツルハグループ限定の銘柄です。
タイトル通りの味ですね、まさに「たまごマヨ」の味。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。

極濃サワークリーム味

【極濃サワークリーム味】RNP3 2017.12.14 NU レア度:★★☆☆☆
171214GokunoSourCream2 171214GokunoSourCream1

まったりクリーミーで極濃な味わい。
こんな濃いサワークリーム味は今までなかった!?インパクトのあるおいしさ!

カルビーHPによると、「16年10月から発売の極濃シリーズは食べ終わった後に、
極濃の満足感を得られる商品作りだったが、消費者から“まだ物足りない”という声が
あり、今回の商品製作に至った」とのことです。
シーズニングの濃度最高レベル? と記されていますが、それだけに、「食べた時の粉が
手に付くのがイヤ」という声が担当者から挙がり、結果、「箸で食べるのを推奨」となったと。
パッケージの左上に「箸食べ専用」というロゴが入っています。

それだけの意気込みで出てきた商品です。
いざ開封。
「うわっ!これキツイ!」というのがわたしの第一声。臭いからして濃すぎる・・・。当たり前ですが(笑。
わたしは、もともとサワクリはやや苦手ですので、ここまで濃いのはちょっと厳しい。一枚口にしましたが、
やはり味の面でもハード。サワクリ好きの家族に後は任せました。大好評でした。
サワクリマニアの人にはドンピシャかと思います。コンセプト通りで大成功でしょう。

しあわせフォルマッジ味

【しあわせフォルマッジ味】RNN4 2017.11.25 NU レア度:★★★☆☆
171125ShiawaseFormage1 171125ShiawaseFormage2
人気のピザ「クアトロフォルマッジ」をイメージした味わい。
4種のチーズとオリーブオイルのコクのある味わいに、はちみつの甘さと
アーモンドの香ばしさがアクセント!

年末恒例のパーティーサイズ。
「しあわせバター」と、相方にもう一銘柄というのが定例ですが、その
相方銘柄。
イタリア語で、「クアトロ」は4、「フォルマッジ」はチーズ。
4つの素材、①4種のチーズ ②はちみつ ③オリーブオイル ④アーモンド
を用いて、「4」あわせ となっています。
はちみつ、そして、今までのカルビーポテチではあまり見なかったアーモンド
が良い風味を出していました。

もっと!しあわせバター味

【もっと!しあわせバター味】RNO4 2017.12.8 Y レア度:★★☆☆☆
171208MottoShiawasebutter1 171208MottoShiawasebutter2

「しあわせバター」の味わいを「もっと」楽しめる味わい。
やさしい甘さはそのままに、北海道バターを使用して、「もっと!」濃厚、もっとしあわせ!

アップするのが年明けにずれ込んでしまいましたが、年末恒例の「しあわせバター」
が、今回は「もっと!」となって出てきました。
例年通り、4つの素材、①バター ②はちみつ ③パセリ ④マスカルポーネチーズ
で、「4」あわせ となっています。
甘さとバターの組み合わせがなかなか良いです。

 

厚切りモッツァレラアドカドバーガー味

【厚切りモッツァレラアドカドバーガー味】RNV3 2017.11.14 Y レア度:★★☆☆☆
171114AtsugiriMozzarellaAvocadoburger1 171114AtsugiriMozzarellaAvocadoburger2
KUA AINA日本上陸20周年を記念して、「カルビーポテトチップス」と人気メニュー
「厚切りモッツァレラアボカドバーガー」が期間限定のコラボレーション!

「クア・アイナ」というハワイのハンバーガーショップのバーガーとの
コラボです。日本にもいくつも店があるようですね。
わたしは食べたことがありません。

今回のポテチは、ギザギザタイプの厚切り。
チップスの表面にアボカドを思わせる緑がかった粉が見られます。
食べてみると、ビーフ感ありますね。適度な塩も感じられます。
アボカド、チーズはそれほど強くない感じです。
思ったよりしつこい味ではありませんでした。

ちくわパン味

【ちくわパン味】RMC3 2017.11.6 C レア度:★★☆☆☆
171106Chikuwapan1 171106Chikuwapan2
なまら旨いっしょ!北海道発「ちくわパン」の味わいをポテトチップスで
再現しました。焼きたてパンの香りにちくわとツナマヨの風味引き立つおいしさです。

ラブジャパン「北海道の味」です。北海道限定。

ちくわパン?? なんだそれ? というのが第一印象です。
調べてみると、札幌のパンメーカーが作ったのが発祥のようです。
ちくわの穴に、ツナマヨサラダを詰めてそれをパンに巻いたものとのこと。

確かに今回のポテチでもツナマヨ感の中に少しちくわを感じました。
オリジナルのパンは食べたことがありませんが再現度は高そうですね。

 

さんが焼き味

【さんが焼き味】RMU3 2017.11.7 NU レア度:★★☆☆☆
171107Sangayaki1 171107Sangayaki2

さんが焼きとは?
魚を味噌といっしょに細かくたたき、成型して焼いた郷土料理です。
味噌と魚の香ばしさと、しその風味の絶妙バランスをお楽しみください。

ラブジャパン「千葉の味」です。東北・関東・甲信越限定。

さて。
さんが焼きというのは初めて聞くので調べてみました。
農水省のHPによると、「なめろうを焼いたもの」みたいです。

房総の海で取れるアジ、イワシ、サンマなどの青魚を味噌と一緒にたたいたものが
「なめろう」。漁師が取れたての魚を船の上で作った漁師料理とのことです。
ただ、生魚は日持ちがしないのでそれを焼いたのがさんが焼きとのことです。

今回のポテチは、味噌と、少し魚介っぽい風味かな、という感じでした。
しそはほぼ感じられなかったので、もう少し前に出したら良かったのではないかと。

ガーリックマスタード味

【ガーリックマスタード味】RNQ3 2017.11.11 NU レア度:★★☆☆☆
171111GarlicMasturd1 171111GarlicMasturd2

爽やかな酸味とコクが特徴のマスタードの味わい。
隠し味にガーリックの風味やオニオンの旨みを効かせ、クセになるおいしさに仕上げました。

開封するとマスタードの香りがまず来ました。
口にしてみると、想定外になんだか甘い。ん??
オニオンの甘みなんでしょうかね。
マスタードはそれほど強くは無い気がしました。
ガーリックはあんまり感じられなかったので、そこを期待すると
ちょっと拍子抜けするかもしれません。
とにかく甘さが印象に残る味でした。

 

シューマイ味

【シューマイ味】RMK3 2017.11.7 Y レア度:★★☆☆☆
171107Shumai1 171107Shumai2
神奈川県のグルメ、「シューマイ」の味わいを、からし醤油をアクセントに再現しました。

ラブジャパン「神奈川の味」です。東北・関東・甲信越限定。

やっぱり横浜といえば、崎陽軒ですね。
でも崎陽軒は「シウマイ」と表記しますけども。

わたしが知る限り「シューマイ味」はカルビーポテチでは初めてかと思います。
過去に出ててもおかしくなさそうなところですが。
食べてみますと、からしの味がしましたが、でも後からちゃんとシューマイ風味が
きました。
パッケージデザインは横浜開港時の文明開化時の浮世絵があしらわれています。