タグ別アーカイブ: 特定コンビニ限定

堅あげポテト匠味 ゆずと博多明太子味

【堅あげポテト匠味 ゆずと博多明太子味】EJC4 2017.3.10 Y レア度:★★☆☆☆
170310KataageYuzutoMentaiko1 170310KataageYuzutoMentaiko2

さわやかなゆずの香りと博多明太子のピリッとした辛旨さが後引く味わいです。

セブンイレブン限定のようです。
開封すると、ゆずかな、というくらいにうっすらとした香り。
チップスの色自体は、まあまあ赤みを帯びていて明太子なんだろうと。
食べてみると、ゆず風味とその後に少しピリッとした辛さが。
明太子感は正直それほど感じませんが、これをあまり強くすると、
ゆずが消えてしまうからなのかもしれません。
美味しかったですが、もう少し辛いとより良い気がしました。

ビーフコンソメ味

【ビーフコンソメ味】RIN3 2017.2.15 Y レア度:★★☆☆☆
170215BeefConsomme1 170215BeefConsomme2

機内で好評のビーフコンソメの味わいを再現したポテトチップスです。
ビーフのコクとオニオンの甘みが絶妙にマッチした豊かな風味をお楽しみください。

h170215BeefConsomme1いや~しかしまあ、ポテチのコラボ先もいろんなところに
広がりますねえ。今回は、JALの機内食、ビーフコンソメ
スープの味を再現ということらしいです。
JALとのコラボであれば、商品名は、「ポテチですかい」
一択ではなかったか(笑。

ただ、わたしは基本的に、羽田は第2ターミナル(青い飛行機)派であるため、
JALコンソメスープの味を知らないので再現度は良く分かりません。
ギザギザチップスを使用していますが、気のせいか、通常のギザギザチップスよりも
堅く、かなり歯ごたえのあるしっかりとした感じ。
レギュラーのコンソメパンチよりやや深いテイスト。
ビーフのタッチが色濃く出ているような気がします。なかなかいい感じでした。
ファミマ、サークルKサンクス限定。

堅あげポテト匠味 鶏と焙煎七味あじ

【堅あげポテト匠味  鶏と焙煎七味あじ】- 2017.2.15 M レア度:★★☆☆☆
170215KataageToritoBaisenShichimi1 170215KataageToritoBaisenShichimi2
炭焼きした香ばしくてジューシーな鶏にたっぷりと香辛料をきかせた味わい。

ローソンとポプラ限定で出てきました。
ローソンなどで使われているポイント「Ponta」との共同開発とのこと。
Ponta が7周年を迎えるにあたり、焙煎「七」味 だそうです。

鶏のうまみはいつも通りしっかり。そこに七味が結構効いていて
ピリ辛感も良く出ていて美味しかったと思います。

海老のアヒージョ味

【海老のアヒージョ味】RJB3 2017.1.31 NU レア度:★★☆☆☆
170131EbiAhijo1 170131EbiAhijo2

海老とにんにくをオリーブオイルで煮込んだ、香り豊かなアヒージョの
味わいをイメージしました。

アヒージョものと言えば、少し前に、堅あげ匠味で出たやつ以来か。
通常チップスで言うと、わたしが知る限り初めてです。
確かに、えび、ガーリック、オリーブオイルとがお互いに良く主張しています。
セブンイレブン限定のようです。

この銘柄は見つけた時に一瞬あれ?と思いました。なぜなら、通常ものだと裏側にある、
パッケージの「縫い目」って
言うんでしょうか、それが前面に来ているという変わった形です。
いわゆる「パーティ開け」というのに対応したようですが、美しくないですねえ、この形。(- -;

s150825KataageEbinoGokuumaahijo


← 2015年8月

これもセブンイレブン限定でした。
「堅あげポテト匠味 海老の極旨アヒージョ味」

キムチチゲ味

【キムチチゲ味】 RHY4 2017.1.20 NU レア度:★★☆☆☆
170120KimuchiChige1 170120KimuchiChige2

白菜と魚介の旨みがつまった、うま辛なキムチチゲ味のポテトチップスです。

ローソン限定で出ました。
辛さはそれほどでもなく、しっかり食べていくとむしろ甘みすら感じる
気がしました。これが魚介の旨みなのでしょうか。
若干の酸味もあり、キムチチゲの感じは良く再現されていました。

↓キムチチゲ味、過去分を調べてみたら、こんなの出てました。
(2005年10月。Chips Selectionシリーズ)
s051022kimuchichige

堅あげポテト匠味 三河の焼きのり味

【堅あげポテト匠味  三河の焼きのり味】 EIP4 2017.1.23 Y レア度:★★☆☆☆
170123KataageMikawanoYakinori1 170123KataageMikawanoYakinori2
三河産のりを香ばしく焼き上げた風味豊かな味わいです。
旨み広がる贅沢なおいしさをお楽しみください。

三河(みかわ)というのは、全国的にどのくらいの知名度があるのだろう。
名古屋出身のわたしはもちろん分かるんですが、いまでいうと愛知県の東部地域を指します。豊橋とか岡崎とか。
愛知県西部は名古屋を中心とする尾張(信長)に対し、東部は岡崎城(家康)を擁する三河。

そんな三河が海苔の産地だったとは正直あまり知りませんでした。
調べてみると、
「あー、確かに。浜乙女ねぇ。そういえば、でえたらぼっちの浜乙女のCMって久しく見てないなあ。え!?あれ?これってローカルなの?」。

全国区と信じて疑っていなかったものが、自分の地元限定だったと知った時の衝撃 Orz。地方出身者あるある(笑。
浜乙女だけでなく、「なが~いお付き合い永井の海苔 by 竹下景子」も愛知県の企業だったんですねえ。

さて。
今回のこの堅あげ匠味ですが、チップスの表面に、黒いぽつぽつ(海苔)がまぶされています。
食べてみると、いわゆる「のりしお」的な感じではなくて、まさに「海苔」というもの。
焼き海苔感と、少し磯の香りも感じる気がします。非常に美味しかったです。
セブンイレブン限定。

 

堅あげポテト匠味 のりと明太子味

【堅あげポテト匠味 のりと明太子味】 EIH4 2016.11.9 M レア度:★★☆☆☆
161109kataagenoritomentaiko1 161109kataagenoritomentaiko2

ふわっと香るのりとピリッと辛い明太子の味わいの堅あげポテトです。
噛むほどに感じる磯の風味をお楽しみください。

堅あげ匠味の新商品です。ローソン限定?

開封してみてまず気づいたのが、すごくチップスの色が濃いこと!
明太子の影響なのか、オレンジ色っぽい感じになっていました。

これはかなり辛いのかな、と思って食べましたが、いやそうでもない。
のりの香りはまあまあしています。
ただ若干気になったのは、少し甘さ?を感じた気がしました。
気のせいかもしれませんがなんだろう?

 

s160222NoritoMentaiko

 

「のりと明太子」 の組み合わせは北海道新幹線開業時に
通常チップスの形で出たことがあります。
(2016/2。東日本限定で発売)

九条ネギとごま油味

【九条ネギとごま油味】 RGP4 2016.10.12 G レア度:★★☆☆☆
161012kujonegi-gomaabura1 161012kujonegi-gomaabura2

香り豊かな「九条ネギ」と、コクのあるごま油、キリッとした塩の組み合わせが
たまらないおいしさ

「おっ、九条ネギか、おまけに、ゴマ油。この組み合わせ、いいねえ」と思って、けっこう
期待して、開封してみたのですが。
うーん、残念ながら、九条ネギはあまり感じられませんでした。このタイトルならば、
もっと強く出しても良いと思うんですけどね。
さらに、ごま油が効いていればまだ良かったのですが、こちらも過去のごま油系ポテチ
と比較してもかなり弱く、というか、ほぼしない感じ。
あくまでわたし個人の感想です。

組み合わせは非常に良いと思うので、両者をもっと強く出した形で出てきてほしいですねぇ。
ローソン、ポプラ限定とのことです。

堅あげポテト じゃがバター味

【堅あげポテト じゃがバター味】 EIA3 2016.10.6 M レア度:★★☆☆☆
161006kataage-jagabutter1 161006kataage-jagabutter2
じゃがいものおいしさが引き立つ、塩を効かせたじゃがバター味。
噛むほどにじゅわっと広がるコク深いバターの味わいをお楽しみ下さい。

ファミマと、サークルKサンクス限定発売のようです。

じゃがいもで出来てるポテチなのに、「じゃがバター味」ってのもなんか面白い
なあと思いつつ、確実に美味しそうな感を受けますので買ってみました。

バター、塩、そしてほんのり醤油のバランスが絶妙でした。
わたしは堅あげの食感も好きですので、それとも相まって美味しくいただきました。

堅あげポテト匠味 和牛すき味

【堅あげポテト匠味 和牛すき味】EIF4 2016.9.26 Y レア度:★★☆☆☆
160926kataage-wagyusuki1 160926kataage-wagyusuki2

甘みのある上品なしょうゆだれと和牛の旨み。
濃厚で贅沢なおいしさをお楽しみください。

セブンイレブン限定のようです。

開封するとかなり甘い匂いが立ち込めてきます。
口にしてみても、甘い醤油味から入ってきます。
「和牛すき」ですから、砂糖多めの割り下という感じです。
肉の雰囲気が後から出てきましたが、総合するとかなり濃い目の
味付けとなっています。

男爵いものポテトチップス アルペンザルツの岩塩味

【男爵いものポテトチップス アルペンザルツの岩塩味】QXU3 2016.9.23 Y レア度:★★☆☆☆
160923danshakuimo1 160923danshakuimo2

今年の秋、収穫した北海道産男爵の新じゃがを、厚切りのポテトチップスにしました。
「アルペンザルツ」の岩塩を使用し、男爵いも本来の甘みを更に引き出しました。

昨年の今ごろにも限定で出た銘柄だったと思うのですが、今年も7&i グループ限定で
出たようです。Premium Potatochips って書いてある通り、ちょっと高級な位置づけです。

ギザギザカットのチップスが使われています。
岩塩による塩味が効いていて、シンプルな味付けです。

基本的には2015年発売のパッケージ↓を踏襲していますが、
良く見ると中央のアルペンザルツ塩の位置なども微妙に変わっています。
s150925DanshakuImo

 

 

堅あげポテト匠味 牛タン塩レモン味

【堅あげポテト匠味 牛タン塩レモン味】 EIC4 2016.9.16 M レア度:★★☆☆☆
160916kataagegyutanshiolemon1 160916kataagegyutanshiolemon2
牛タンを、ごま油、塩、レモンでいただく、あのおいしさが楽しめる堅あげポテトです。
ジューシーな肉の旨みをひきたてる、ほんのりとしたレモンが隠し味です。

ローソン限定のようです。

レモンがしっかり効いています。
牛タンとまでは言われないと分かりませんが、確かにビーフの味わいは良く出ています。
塩もほどほどによいので、全般的に良いまとまりになっていると思います。

のり好きのための、濃厚のり塩味

【のり好きのための、濃厚のり塩味】 RGJ4 2016.8.23 NU レア度:★★☆☆☆
160823nokonorisiho1 160823nokonorisiho2

青のりと焼きのり、2種類の海苔を使用。
のり好きのための、濃厚で食べごたえのある、のり塩味です。

ローソン限定で出ました。
「青のりと焼きのり、2種類の海苔」
確かに、濃厚な海苔味、ということで間違いありません。
食べていくうちに、昆布だと思いますが、通常の「のりしお」と比べると
そういった旨みが感じられたような気がします。
わたしは「のり好き」なのですが、満足度は大変高いです。

 

「2種類の海苔」というコンセプトで思い出しましたが、「あーむかし「ダブルのり」って出てたなあ」と。
これ好きだったので、けっこうリピートしてました。
ふと調べてみると、「ダブルのり」は、「青のりと黒のり」 のWでした。
さらにさかのぼると、「のりのり」というタイトルで出ていましたね。
関東限定だったと思われます。

左から、① のりのり(2004/3)、② のりのり(2005/2。のりのり発売1周年記念 とあります)
下段は、ダブルのり に名称が変わりましたが、左から
③ 2005/11 ④ 2006/5 ⑤ 2007/1  ⑥2008/7 ⑦ 2009/12
s040313norinori s050207norinori 

s051121doublenori s060531doublenori s070131DoubleNori s080715DoubleNori s091207DoubleNori

甲子園カレー味

【甲子園カレー味】 RFS4 2016.7.20 C レア度:★★☆☆☆
160720KoshienCurry1 160720KoshienCurry2

スパイシーな辛味とまろやかで深みのあるコクがおいしさの秘密です。
球場開設以来の人気メニューの味わいをお楽しみください。

この「甲子園カレー味」なんですが、ちょっと変遷があります。

まず、一番最初は、2015年の春、甲子園球場での限定販売で始まりました。
箱もので、中に小袋が8つ入っていて、堅あげポテトタッチのものでした。
当時わたしは大阪赴任中でしたので、高校野球観戦を兼ねて甲子園球場に足を運び入手しました。
その箱もの「甲子園カレー味」のページはこちらから見られます。

その後、2016年3月ごろ、関西へのセブンイレブン出店25周年を記念した銘柄として発売。
通常の袋タイプ、ギザギザチップスで、関西のセブン限定で出たようです。(こちら
この時点ではわたしは大阪に居なかったので、あいにく入手できませんでした。

そして、今回取り上げるこの銘柄です。
今回はおそらく全国の?セブンイレブン限定ではないかと思われます。
上記の関西セブン限定の時とパッケージデザインや内容はあまり変わっていませんが、
関西セブン限定のものは、左下に「甲子園球場名物」という丸いマークがあり、60gだったようですが、
今回は105gの大型サイズです。
甲子園球場監修、承認のマークがパッケージ表面に載っています。
h160720KoshienCurry1

甲子園に足を運んだ時に、カレーの実物を食べましたが、「甲子園カレー」という、とてもスパイシーな
カレーの味がしっかり再現されています。
h160720KoshienCurry2

 

堅あげポテト匠味 熟成肉の岩塩仕立て

【堅あげポテト匠味 熟成肉の岩塩仕立て】 EHP4 2016.5.27 Y レア度:★★☆☆☆
160527Kataage-JukuseiNiku1 160527Kataage-JukuseiNiku2
凝縮した肉の旨みが楽しめる熟成肉を岩塩で引き立てた味わいをイメージしました。
贅沢なおいしさをお楽しみください。

このところ、特定コンビニ限定銘柄が相次いでいますが、こちらもそれです。
セブンイレブン限定。

最近よく聞く熟成肉(エイジングビーフ)というやつですね。
肉自体が持つ酵素の働きで、うまみ成分が増してくる、というやつ。

確かに、「ビーフ!」って感じのテイストです。
そして、シンプルな塩味をやや強めに、というタッチ。
塩は結構粗い感じのものを使っているようで、チップスの表面にも塩の粒が見えます。
肉々しい感じは良く出ていました。