「特定コンビニ限定」タグアーカイブ

コンソメ4色パンチ

【コンソメ4色パンチ】SCV3 2019.8.9 NU レア度:★★☆☆☆
190809Consomme4colors1 190809Consomme4colors2
チキンフレーク、唐辛子、パセリ、ブラックペッパーの4種類のつぶつぶが入った、コンソメ4色パンチ。
4色の彩りで、お肉や野菜のうまみがギュッ!とつまった濃厚なおいしさが楽しめます。

カルビー公式HPに載ってないんですけど、こんなの出てました。
調べるとファミマ限定みたいですね。

開封してみると、うーんオーソドックスにコンソメパンチかと思いますが、
食べていくと、唐辛子なのかブラックペッパーなのか、少しスパイシー感が感じられますね。
かなり濃い感じのコンソメパンチというところです。

クセになるポテトチップス 花椒味

【クセになるポテトチップス  花椒味】ENT2 2019.7.17 Y レア度:★★☆☆☆
190717Huajiao1 190717Huajiao2
噛みしめるほどにクセになるおいしさ!
かため食感のポテトチップスで、花椒のピリッと刺激的な辛さに旨みを加えた
味わい深いおいしさが楽しめます。

45gの小さいサイズで、ぶら下がって売ってるタイプの新銘柄。
堅あげタイプのチップスを使用した、ファミマ限定銘柄。
となると、2019.1の「クセニナール」とか、4月の「梅味」と一見全く関係ないけど
多分同じ路線かと思います。

今回は花椒(ホアジャオ)がテーマとなっています。
ピリッとしっかり香辛料しています。このくらいのサイズでちょうど良いかもしれない。


↓ ファミマ限定の45gサイズ堅あげ系銘柄 (2019/1、4)
190110AnchoviGarlic1 190425Ume1

ひんやり冷やし中華味

【ひんやり冷やし中華味】SBV4 2019.7.19 NU レア度:★★☆☆☆
190719Hiyashichuka1 190719Hiyashichuka2
食べるとひんやり感じる・・・?
冷やし中華のひんやりを表現したポテトチップスです。

一見、カルビーのポテチとは思えない、真っ青なメタリックのパッケージ(驚)。
コレは何だ?と見てみると、冷やし中華。
「ひんやり」という感覚も表現しているとのこと。ホントか!?と思って調べてみると、
香料を調整して、人間が冷たさを感じる受容体を活性化して、実際に体温が下がって無くても
冷たく感じられる効果がある(個人差あり)と。

食べてみました。酢の効いた醤油テイストですかね。雰囲気は出ています。で、
ひんやり感ですが、気のせいか時々そんな感じを受けました(笑
面白い銘柄でした。ローソン限定。

堅あげポテト匠味 にんにくと唐辛子味

【堅あげポテト匠味 にんにくと唐辛子味】ENW4 2019.7.13 Y レア度:★★☆☆☆
190713KataageNinnikuTogarashi1 190713KataageNinnikuTogarashi2
香ばしいにんにくの風味に、ピリッと唐辛子を効かせた堅あげポテト。
旨辛で、あと引くおいしさが楽しめます。

にんにくと唐辛子、今までありそうで無かった組み合わせ。
こういうのはシンプルで好きですね。
にんにくベースでくさいところに、唐辛子のピリ辛感、なかなか良かったです。
ファミマ限定

テリー家の食卓 食べる麻辣味

【食べる麻辣味】RZM3 2019.7.4 NU レア度:★★☆☆☆
190704TaberuMara1 190704TaberuMara2
「食べる麻辣」のおいしさを再現した、しびれる旨辛さ!!のポテトチップス。

演出家テリー伊藤が監修した「テリー家の食卓」というシリーズがあるそうで、
その中の「食べる麻辣」の再現だと言うことです。

開封すると、なかなか辛そうな匂い。チップスもオレンジっぽい。
食べてみると、最初はそれほど辛いとは思わなかったものの、じわじわきますね。
山椒?ガーリック?いろいろピリピリきました。
旨みとかは特に感じませんが、ビールのお供には良いでしょう。

ソーキそば味

【ソーキそば味】RZV3 2019.6.28 NU レア度:★★☆☆☆
190628Sokisoba1 190628Sokisoba2
豚やかつおのだしがきいたソーキそばの味わいを再現しました!
ザクっと食べごたえある厚切りポテトチップスの食感とともにお楽しみください!

セブンイレブンが、最後の空白県である沖縄に出店したのを記念した沖縄フェアの銘柄。
よって、セブンイレブン限定です。

確かに見た目の薄さとは裏腹にしっかりとした出汁の味が出ていますね。
厚切りでザクザクと食べ応えがあったのも良し!です。

納豆好きのための納豆味

【納豆好きのための納豆味】RRL4 2019.6.6 Y レア度:★★☆☆☆
190606NattozukiNatto1 190606NattozukiNatto2
からし醤油味のポテトチップスに納豆フレークをトッピング

また出てきましたねえ。「○○好きのための」シリーズ。ローソン限定のアレ。
そして、昨年に続き、納豆が再び!

このポテチは単体では「からし醤油味」となっています。
でも、パッケージの表面に小袋がついてます。強烈な糊付けをされていますが、
これが納豆フレーク。これをポテチの中に入れてシャカシャカ振ってから食べると、
納豆味というコンセプトです。
不思議なもので、この粉が口の中に入れると、ネバネバ感が出てきて納豆ぽくなってきます。
ポテチとは意外と合いますねえ。ただ好き嫌いは分かれるかも。


昨年のものと並べてみます。左が2018年、右が今回。
小袋が張ってあるところが右下から左下に変更。デザインもチョイ変更のようです。
180618_Natto1 190606NattozukiNatto1

堅あげポテト匠味 鶏と焙煎七味あじ

【堅あげポテト匠味 鶏と焙煎七味あじ】ENR4 2019.6.17 Y レア度:★★☆☆☆
190617KataageToriBaisenShichimi1 190617KataageToriBaisenShichimi2
炭焼きした香ばしくてジューシーな鶏にたっぷりと香辛料をきかせた味わい。

堅あげ匠味の新銘柄です。
これは、2017/2 に、ローソン・ポプラ限定で出た銘柄ですが、今回はファミマ限定の模様。
このように特定コンビニ限定で出てきたモノが、再登場で別のコンビニ限定というパターンは
珍しいです。
(特定コンビニ限定 → 再登場時には、(幅広く)コンビニ限定というのは時々あります)

鶏の香ばしい旨み、七味のピリ辛感、いずれもいい感じです。
ビールのアテにもいいでしょう。

左が2017/2のもの。右が今回のもの。
170215KataageToritoBaisenShichimi1 190617KataageToriBaisenShichimi1

サワクリ好きのための濃厚サワークリーム味

【サワクリ好きのための濃厚サワークリーム味】SAL4 2019.5.22 NU レア度:★★☆☆☆
190522SakurizukiNokoSawakuri1 190522SakurizukiNokoSawakuri2
今回のサワークリーム味は2倍のサワークリームパウダーを使用して、思わず指先も舐めたくなるほど
濃厚な味付けに仕上げました。
旨味・酸味・コクをバランスよく整えた、サワクリ好き納得の1品。

「○○好きのための」シリーズ、また出ました。サワクリです。
説明文によると、「2倍のサワクリパウダー使用」とのことですので、かなり強めのようです。
2倍というのは「2018年8月発売品との比較」と書いてありますが、わたしの知る限り、
18年8月は出てなかったので、知らないところであったのかもしれません。
わたしは強いサワクリは苦手なので、サワクリ好きの家族に託しました。
かなり濃厚のようです。
ローソン限定。

前に出たもの(2017年7月)
170714NokoSourCream1

ポテリッチ ハーブ&チキン味

【ポテリッチ  ハーブ&チキン味】RZQ3 2019.5.9 Y レア度:★★☆☆☆
190509PotarichHerbChicken1 190509PotarichHerbChicken2
オレガノとタイムを効かせたチキンをジューシーに焼き上げた味わいのポテトチップス。
芳醇な香りにチキンの旨みが絶妙にマッチした、あと引く美味しさが楽しめます。

ファミマ限定のようです。
オレガノもタイムもどんな香りかよく説明できませんが(汗)、なんか香草っぽい香りは
少しありますかね。
チキンはしっかり効いていますね。

梅味

【梅味】ENO2 2019.4.25 Y レア度:★★★☆☆
190425Ume1 190425Ume2
カリッと堅めの食感が楽しめるポテトチップスです。
豊かな梅の風味と甘酸っぱい味わいがあとひくおいしさです。

「梅味」って言うと今までもたくさん出てますが、これは堅あげポテト的なチップスを
使用して、食べきり小さいサイズのものです。
ファミマ限定のようです。

オーソドックスに堅あげ梅味でした。

のり好きのための濃厚のり塩味

【のり好きのための濃厚のり塩味】RYR4 2019.4.13 NU レア度:★★☆☆☆
190413NorizukiNokoNorishio1 190413NorizukiNokoNorishio2

のり好きのあなたのために のりの風味、香りを塩でより引き立てました。
塩がアクセントになり、焼きのりの香ばしさが口の中で香り立つ、のり好きの納得の1品。

またまた出てきました。「〇〇好きのための濃厚〇〇味」シリーズ。
通常の「のりしお」とは違いますね。焼き海苔の香ばしい風味が前面に
出ています。濃いです。
ローソン限定。

私の知る限り、これは今回で3回目です。
左から、2016年8月、17年8月、今回のもの
160823nokonorisiho1 170821NokoNorishio1 190413NorizukiNokoNorishio1

令和最初のポテトチップス

【令和最初のポテトチップス】RZN3 2019.4.19 NU レア度:★★☆☆☆
190419ReiwaPotatochips1 190419ReiwaPotatochips2

いよいよ改元ということで出てきた新銘柄。
味としては普通の「うすしお」です。パッケージにデカデカと
「発売日 令和元年5月1日」とありますが、それにちなんで価格も 151円 です。
ちょっと大きめの88 g 。

国を挙げての行事ですから、幅広く販売かなとカルビー公式HPに掲載されてても
おかしくなさそうですが、非掲載でローソン限定の模様。

パッケージ裏面には、うすしおの歴代のパッケージが掲載されてます。
わたしが子供の頃は今のアルミぽいのじゃなくて、ビニールで、真ん中あたりが
透明で中身が見えたバージョンだったと記憶しています。
h190419ReiwaPotatochips1

堅あげポテト匠味 和牛と玉ねぎ味

【堅あげポテト匠味  和牛と玉ねぎ味】ENM4 2019.4.3 Y レア度:★★☆☆☆
190403Kataage-Wagyu-Tamanegi1 190403Kataage-Wagyu-Tamanegi2

玉ねぎの甘みが効いた濃厚なソースで和牛の旨みを引き立てた、「堅あげポテト」。
コク深い味わいが、口いっぱいに広がります。

ファミマ限定のようです。

玉ねぎの甘み、しっかり出てます。
で、ビーフステーキっぽい感じも有ります。
ガーリックもぼちぼち効いていますね。
だから、全般的に濃い!です。

春ぽてと ローストオニオン味

【春ぽてと  ローストオニオン味】RVJ3 2019.3.22 b レア度:★★☆☆☆
190322HarupotatoRoastOnion1 190322HarupotatoRoastOnion2

バターでじっくりと焼き上げたオニオンの甘く香ばしい味わい。
オニオンの甘みとバターのコクが春にぴったりのおいしさです。

春ぽての新銘柄です。
カルビー公式HPには載ってなかったので、調べてみますと、
「ファミマ先行販売」とあります。
というわけで、ファミマにてゲット。

例の、粗くて深い「サクッ咲くカット」ですから食感は軽いです。
バターの香りから来ましたが、食べていくとオニオンの旨みも十分感じられ、美味しかった。