「特定コンビニ限定」タグアーカイブ

くせになるポテトチップス のりしおバター味

【くせになるポテトチップス のりしおバター味】EQA2 2020.10 Y レア度:★★☆☆☆
2010NorishioButter1 2010NorishioButter2
香ばしい焼きのりの風味とバターのコクが、くせになる味わいー♪

酒のおつまみコーナーみたいなところで、ぶら下がって売ってるタイプのもの。
45gの小サイズです。

堅あげタイプのチップスを使用しており、そこにのり塩とばたーをで味つけしています。
のり塩風味もバッチリですが、そこにバターのコクというかほんのりとした甘みもプラス。
なかなか良かったです。ファミマ限定。

マヨネーズ好きのためのコク深マヨネーズ味

【マヨネーズ好きのためのコク深マヨネーズ味】SKP4 2020.10 NU レア度:★★☆☆☆
2010MayozukiMayonnaise11  2010MayozukiMayonnaise1
マヨネーズ好きの皆様にお届けする、渾身の一品。旨味、コク、酸味・・・マヨネーズの味の魅力をあらゆる角度から追求し、こだわりぬいたポテトチップスです。
日頃の悩みも、ストレスも、罪悪感も、すべて一旦脇に置いて。奥深い濃厚な美味しさを思う存分お楽しみください。

”○○好きのための” というシリーズ、ローソン限定でもうかなり定着してきました。

今回は「マヨ好き」のためのです。
○○好きのための、は、わたしが知る限り、2016年8月から出ていますが、「マヨネーズ好きの」は
今回初めてです。

食べてみますと、もろに「マヨネーズ」ですね。(当たり前ですが)
思ったよりはしつこくくどくなくてまあまあ良かったです。

3つの白い誘惑~バター×チーズ×マヨ味

【3つの白い誘惑~バター×チーズ×マヨ味】SLP3 2020.10 NU レア度:★★☆☆☆
2010Butter-Cheese-Mayonnaise1 2010Butter-Cheese-Mayonnaise2
バターとマヨネーズのコクにチーズの旨みが織りなすこってり濃厚な味わい・・・ゴクリ・・
君はこの3つの白い誘惑に勝てるか

「ラスボス級 ジャンクすぎるポテトチップス」とあります。
「3つの白い誘惑」という面白いネーミングです。
開封すると、まずは強めのチーズ臭がのぼってきます。
食べてみると、マヨネーズも少し感じますね。
バターなのかコクもあります。
時々オニオンの旨みなんかも感じられますが、いろいろ盛りだくさん。全般にはしつこめ。

厚切りザクッとポテト お好み焼き味

【厚切りザクッとポテト お好み焼き味】2020.7 NU レア度:★★★☆☆
2007AtsugiriZakuttoOkonomiyaki1  2007AtsugiriZakuttoOkonomiyaki2

ローソンの「ザクッとポテト」シリーズです。
日頃は採り上げていませんが、期間限定で珍しいのが出てたので買ってみました。
h2007AtsugiriZakuttoOkonomiyaki2

ギザギザタイプのチップスを使用。
開封すると、お好み焼きソースのにおいが上ってきまして、食欲をそそられます。
味としてもお好み焼きしてました。美味しいです。

やっぱり「お好み焼き」は過去にも数々出てきていますからポテチとの相性は良いですね。

堅あげポテト匠味 炙り和牛と岩塩味

【堅あげポテト匠味 炙り和牛と岩塩味】EPT4 2020.8 Y レア度:★★☆☆☆
2008KataageAburiWagyuGanen1  2008KataageAburiWagyuGanen2

キリっとした塩味と、お肉のジューシーな味わいが楽しめる堅あげポテトです。
牛の旨みと程よい塩味の絶妙なバランスが食欲そそる美味しさです。

堅あげ匠味の新銘柄が出てきました。

牛肉と何かのコラボみたいなものは今までいろいろありましたが、今回は岩塩です。
肉の旨みの中に、岩塩のキレのある塩辛さが効いていて美味しいです。
ファミマ限定。

ガリチーズ&チキン味

【ガリチーズ&チキン味】SLE3 2020.8 NU レア度:★★☆☆☆
2008GalicCheese1 2008GalicCheese2
「シュクメルリ」の味わいをヒントにガーリックの風味とチーズのコクにチキンの旨みをプラス!
まさにガーリックチーズを進化させた味わい!

「進化系」というデカイ文字が目を引きます。そして猿人から現代人への進化を示す例の絵。
思わず、よしもと新喜劇の森田まりこを思い出した、というのはどうでもいいとして(笑。

「ガリチーズ」とありますが、これはガーリックチーズのこと。
説明文をよく読むと、今度はいきなり「シュクメルリの味わいをヒントに」とあります。

あれ?このシュクメルリって、少し前に牛丼の松屋でやってた、どっかの国の料理じゃなかったっけなと。
調べてみると、やっぱりそうでした。中央アジアのジョージア料理「シュクメルリ」でした。
当時SNSでもかなり話題になったようですね。
「鶏もも肉を使った”にんにく” と ”とろけるチーズ” のクリームシチュー鍋」です。

確かにコンセプト通り、ガーリックの効いたチキン味、そしてチーズのまろやかさが重なっています。
ファミマ限定。

禁断ののり塩パンチ

【禁断ののり塩パンチ】SJM4 2020.8 NU レア度:★★☆☆☆
2008KindanNorishioPunch1 2008KindanNorishioPunch2
ピリッと辛いのり味が特徴の「ポテトチップスのり塩パンチ」 こだわりの焼きのりと唐辛子をパワーアップ!
もっとパンチが効いた食べ応えあるおいしさをお楽しみください。今だけの強烈パーンチ!

レギュラー銘柄で出ている「のり塩パンチ」の焼きのりと唐辛子をもっと効かせた、というもの。
確かにピリ辛感が増していたし、海苔も増量感出てて美味しかったです。
セブンイレブン限定の模様。

過去には「禁断のコンソメパンチ」が出たことがありましたね。
左:2019/8、右:2020/3
190802KindanConsommePunch1 2003KindanConsommePunch1

クセニ・ナール 香ばしにんにく味

【クセニ・ナール 香ばしにんにく味】EPQ2 2020.7 Y レア度:★★★☆☆
2007KuseninaruKobashiNinniku1 2007KuseninaruKobashiNinniku2
ローストしたにんにくの香ばしさと旨みがクセになるおいしさ。

また出てきました、「クセニ・ナール」シリーズの新銘柄。ファミマ限定。

スナック菓子コーナーよりも、お酒のおつまみとかが並んでいる棚にぶら下げてあるタイプ。45g。
堅あげタイプのチップスです。香ばしいにんにく風味です。

 今までの「クセニ・ナール」銘柄を並べてみます。
左から①2019.1 ②2019.8 ③2020.2
②だけは通常サイズの厚切りギザギザタイプ。それ以外は小容量のぶら下げ型、堅あげタイプでした。
190110AnchoviGarlic1 190815AtsugiriAnchovyGarlic1 2002ArabikiMustardChorizo1

ピザポテト ダイナマイトにんにくビーム!

【ピザポテト ダイナマイトにんにくビーム!】SKT4 2020.7 NU レア度:★★☆☆☆
2007PizzapotatoDinamiteNinniku1   2007PizzapotatoDinamiteNinniku2

強烈に効かせた”にんにく”の風味と香ばしさを堪能できるピザをイメージした味わい!
ダイナマイト級のおいしさをお楽しみください!!

タイトル通りです。開封すると同時に強烈なにんにくの香りが。
もちろんいつものピザポテのようにチーズもしっかり主張しています。
ビッグサイズであることもありインパクトは大です。

ピザポテでにんにくを強く効かせたものとして、こんなのが出たことがありました。
2016年6月「ガーリックボンバー」。この時は通常サイズ。

160623Pizzapotato-GarlicBomber1

花椒味

【花椒味】SKC3 2020.7 NU レア度:★★☆☆☆
2007Huajiao1 2007Huajiao2

花椒のピリッと痺れる辛さにレッドペッパーのジワッと口に広がる辛さをブレンド。
辛さと旨みが絶妙なバランスでやみつきになるおいしさ!

花椒・・・ホアジャオと読むそうです。
辛い四川料理に欠かせないスパイスだそうです。
これにレッドペッパーも入っていますから、そりゃ辛いです。

ギザギザタイプのチップスで、けっこうオレンジ色がかっています。
かなり痺れる感じでした。旨味はありますので、ビールのお供に。ファミマ限定。

1年ほど前にも「花椒味」は出たことあります。
↓ 確かこれもファミマ限定だったと記憶していますが、45gの小さいタイプで、堅あげタイプのチップス使用でした。
190717Huajiao1

激辛好きのための激旨辛味

【激辛好きのための激旨辛味】SKO4 2020.7 NU レア度:★★☆☆☆
2006GekikarazukiGekiumakara1 2006GekikarazukiGekiumakara2
旨味×辛味が織りなす激旨辛の世界への招待状です。
そのままでもおいしく召し上がっていただける、旨味溢れる牛だし風味のポテトチップス。
付属の激辛パウダーを振りかけることで味わいが一変します。
赤唐辛子・青唐辛子・ハバネロパウダーがブレンドされた禁断のパウダーはその名の通りまさに激辛。
ポテトチップスと激辛パウダーが混ざり合ったら最後、辛さと旨さの無限ループがみなさまを”激旨辛”の世界へ誘います。

ローソン「○○好きのための」シリーズの新銘柄。今度は「激辛好きのための」と来ましたか。

パッケージ表面、左下のところに「激辛パウダー」という銀の袋が強力な接着剤で貼ってあります。
(上の写真はそれを外した後です)
何もつけずに食べても、「牛だし風味」ということで美味しいらしいです。1,2枚食べたらそんな感じでした。
h2006GekikarazukiGekiumakara1

さて、そのあと。銀の袋の激辛パウダーを投入し、こぼれないようにシャカシャカ混ぜてから食べてみました。
確かに激辛でヒーとなる感じです。赤・青唐辛子にハバネロですからね。
もはや牛だしの味は分からない。舌がビリビリでした。

7種のだし味

【7種のだし味】SKJ3 2020.7 NU レア度:★★☆☆☆
2006_7dashi1 2006_7dashi2
組み合わせにこだわった7つの素材が醸し出す、奥深いだしの旨味が味わえます。

レインボーカラーで「7」とデカデカと書かれた「7種のだし味」。
セブンイレブン限定みたいです。

7種類のだしとは? かつおぶし、しいたけ、こんぶ、かき、ほたて、あさり、えび のようです。

実食。うーん、やっぱりだしの旨味にはハズレはないですねえ。7種類をひとつひとつ味わえたかといえば、そんなに舌は肥えてはいませんが、素直に美味しかった!

 

あーそういえば、なんか少し既視感があるなあ、と思ったら、少し前にこのコンセプト出てました。ドン・キホーテ限定の「レインボーポテチ」。この時はギザギザタイプのチップスでした。今回の通常タイプのチップスでもどちらもイケる。
↓ 2018/2「レインボーポテチ なないろ出汁味」
180214Rainbow7dashi1 h180214Rainbow7dashi1

くせになるポテトチップス しあわせバターレモン風味

【くせになるポテトチップス しあわせバターレモン風味】EPM2 2020.6 Y レア度:★★★☆☆
2006ShiawaseButterLemon1   2006ShiawaseButterLemon2

「バター」「はちみつ」「パセリ」「マスカルポーネチーズ」の4つの素材に
「レモン」をプラスしました。

既に人気の定番になっている「しあわせバター」。
それにレモンを追加したというもの。
そして、チップスは堅あげポテト系のカリカリバージョン。

確かに「しあわせバター」のような、ほんのり甘くバターのコクが出ています。
そこにふわりとレモンが入ってほんの少し酸っぱさも。まあまあ合ってました。
45g の小さいバージョンでした。ファミマ限定。

ソルテッドエッグフレーバー

【ソルテッドエッグフレーバー】SJN3 2020.5 NU レア度:★★☆☆☆
2005SaltedEggFlavor1 2005SaltedEggFlavor2

塩漬け卵の味わい!?騙されたと思って食べてごらん。
ほら、一度食べたらきっとやみつき~!

塩漬け卵? そんな料理があるんですね。
調べてみると、中国とか台湾の家庭料理みたいです。
で、「アジア圏を中心に人気のあるフレーバー」らしく、この味のポテチが
東南アジアとかで売ってるみたいです。それを日本に初投入と。

確かに塩味は強めですね。なんとなくコクを感じるのが卵かな。
まずまずでした。
ファミマ限定。

のり好きのための薫るのり塩味

【のり好きのための薫るのり塩味】SIU4 2020.5 NU レア度:★★☆☆☆
2005NorizukiKaoruNori1 2005NorizukiKaoruNori2
香りを堪能してほしいのり塩味 
のり好きにはたまらない口にした瞬間にふわっと香り立つ焼きのり。
キレのある塩味でさらに美味しさを引き立たせました。
目を閉じて香りをお楽しみいただきたい一品です。

ローソン限定の「○○好きのための」シリーズ。
今度は「のり好き」で来ました。19年にも出てるんですが、今回はさらに濃厚
だったような気がしました。
わたしはのり塩は大好きなので、香りも楽しみながら頂きました。非常に美味しかったです。

前回の「のり好きのための」。2019/4
190413NorizukiNokoNorishio1