「販売会社限定」タグアーカイブ

わさび×味噌あじ

【わさび×味噌あじ】SIZ3 2020.6 G レア度:★★★★☆
2006WasabiMiso1 2006WasabiMiso2

「わさび」と「味噌」の目新しい組み合わせのポテトチップス。
わさびの刺激と味噌のコクがやみつきになるおいしさです。

けっこうなレアものをゲットしました。
パッケージ左上にも出ていますが、マックスバリュー限定。
で、推測ですが、マックスバリュの中でも、たぶんマックスバリュー「東海」限定では無いかと。
以前にもマックスバリューは「東海限定」を何度か出していることや、今回の製造所記号「G」は
岐阜県各務ヶ原工場であること、そして、パッケージ表面に載ってる「味噌」がどう見ても赤味噌です。

変わった組み合わせだなあと思って食してみました。
わさびのツンとした香りとピリ辛感は感じますね。味噌についてはどうだろう、
コクみたいなものは感じますね、赤だしの。
当初の想定よりはまずまずの味でした。

サッポロポテトバーベQあじ

【サッポロポテトバーベQあじ】SIY3 2020.5 G レア度:★★★☆☆
2005SapporoPotatoBarbeQ1 2005SapporoPotatoBarbeQ2
カルビーのポテトチップスとサッポロポテトバーベQあじのびっくり”あじ”コラボ!!
バーベQあじならではの肉の旨味とほどよいスパイス感がパリッと軽いポテトチップスで味わえます!

一瞬、ん? と迷ってしまいますが。
ポテチなのかサッポロポテトなのか?笑

サッポロポテトのバーベQあじの味がするというポテチ。
確かにそんな感じでしたね。自社商品へのコラボという面白いアイデアです。

トマト&モッツァレラ味

【トマト&モッツァレラ味】SIX3 2020.5 NU レア度:★★★★★
2005TomatoMozzarella1 2005TomatoMozzarella2
トマトのさわやかな酸味とモッツァレラチーズの後引くコクがマッチしたポテトチップスです。

群馬県を中心に、栃木や埼玉にも一部展開するスーパー「フレッセイ」限定銘柄です。
フレッセイは今までも何度か限定を出していましたが、今回初めてゲットしました。
レア度5で良いでしょう。

トマトの酸味がさっぱりしつつ、チーズのコクも相まって美味しい。
全体的にも爽やかな軽い味がしました。
紅白を対比させたパッケージデザインですね。

堅あげポテト 磯香る海苔とごま油味

【堅あげポテト 磯香る海苔とごま油味】EOX4 2020.4 Y レア度:★★☆☆☆
2004KataageNoriGomaabura1 2004KataageNoriGomaabura2
ふわっと広がる海苔の豊かな磯風味と、噛むほど深まるごま油の香ばしさ。
味わい深いおいしさが楽しめる、お酒がすすむ一品です。

いやーこれヤバくないですか、めちゃくちゃ美味しすぎです!
海苔とごま油の組み合わせですから、食べる前から美味しいことは当然のように
分かりきってるんですが、やっぱりこの組み合わせは絶っっ対に外さないですねえ。
これ箱買いしたいくらい。

お酒のつまみというコンセプトの「堅つま」で出ました。
というわけでセブン限定です。

スッパイマン味

【スッパイマン味】SGB3 2020.3 G レア度:★★★★☆
2002Suppaiman1 2002Suppaiman2
爽やかな酸味と甘みが癖になる美味しさの乾燥梅干し”スッパイマン”をイメージした
ポテトチップスです。

ん? スッパイマン? いったいなんだこれは? 左上には「沖縄発祥」のロゴもあるし。
h2002Suppaiman1

パッケージ裏側に説明がありますが、「上間菓子店」という沖縄にある会社とのコラボ。
この会社が作っている「乾燥梅」の商品のシリーズが「スッパイマン」だそうです。
h2002Suppaiman2
確かに、梅の味ではあるんですが、けっこう甘さが感じられますね。
個人的にはポテチの梅味としては少し甘すぎかなと。
ただ、オリジナルのスッパイマンは、甘い梅味のコンセプトみたいですから再現度は高そうです。

サミットこだわりの肉餃子味

【サミットこだわりの肉餃子味】SGT3 2020.2 Y レア度:★★★★☆
2002SummitNikugyoza1 2002SummitNikugyoza2
四元豚豚肉を100%、玉ねぎを通常の4倍使用したサミットの「やさしい味わいの四元豚 肉餃子」。
こだわりぬいた味をひとりでも多くのお客様へお届けしたいという餃子開発担当バイヤーの想いを
くみとったお菓子のバイヤーがこの度、その味をポテトチップスとして再現、商品化いたしました。

サミット限定の新商品です。

「四元豚」ってなに?と思って調べてみると、「よんげんとん」と呼ぶみたいですね。
「4種類豚の品種交配により掛けあわせて開発した、豚の改良品種」だそうです。

四元豚の味は知らないのですが、餃子の風味は良く出ていて美味しかったです。

贅沢ショコラ コーヒー味

【贅沢ショコラ コーヒー味】SFZ3 2020.2 C レア度:★★★★☆
2002ZeitakuChocolaCoffee1 2002ZeitakuChocolaCoffee2
コクのあるチョコレートに、ほろ苦いコーヒーの香りを合わせました。
甘じょっぱい贅沢なおいしさをお楽しみください。

贅沢ショコラの派生形が出てきました。公式HPにも掲載されず、地味にヒッソリと(笑)
出てきますね。それでいて人気が高いのですぐ無くなってしまう。
そういう意味でなにげにレア度の高い銘柄です。

今回はパッケージを見ると「SEIYU」「SUNNY」とあります。ここの限定か。

コーヒー味、しっかりしました。苦いまでは言いませんが、マッチしていて美味しかったです。

桜えびのり味

【桜えびのり味】SGN3 2020.2 NU レア度:★★★☆☆
2002SakuraebiNori1 2002SakuraebiNori2
桜えびの風味とのりの旨みが絶妙にあわさった後引くおいしさです。
どうぞお楽しみください。

ギザギザタイプのチップスで、桜えびという面白い銘柄です。
それにプラスアルファで海苔を使っている点もなかなか良いです。
食べてみましたが、確かにふんわり香る桜エビ風味と海苔がマッチして良いです。
美味しかったです。
マツキヨ限定。

厚切りエビマヨピザ味

【厚切りエビマヨピザ味】SGC5 2020.1 NU レア度:★★★★☆
2001AtsugiriEbiMayoPizza1  2001AtsugiriEbiMayoPizza2
エビのうまみとクリーミーなマヨ&チーズの味わいがマッチした、エビマヨピザ味のポテトチップスです。

生協限定で出ました。120gのビッグサイズ。
エビとマヨネーズの風味がしっかり感じられました。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。

これは何味?

【これは何味?】2020.2 Y レア度:★★★☆☆
2002KorehaNaniaji1 2002KorehaNaniaji2

ホントに「これは何だ?」という銘柄が登場。ドンキホーテ限定。

パッケージ裏面にこんなの書いてあります。
h2002KorehaNaniaji2

少し前に出た「念願のコーンポタージュ味」の延長ですかね(笑。

食べてみましたが、これから食べる方も居るでしょうから、ここでのコメントは避けます。
自分でも「何味か」の結論は出てませんけどね(笑。
↓ ご参考:ここからは読み取れないようになってるそうですが。
h2002KorehaNaniaji1

天乃屋の歌舞伎揚味

【天乃屋の歌舞伎揚味】SCZ2 2020.1 NU レア度:★★★★☆
2001AmanoyaKabukiage1 2001AmanoyaKabukiage2
歌舞伎揚のおいしさを、厚切りのポテトチップスで再現しました。

面白いのが出てきましたねえ。一瞬、ポテチとは分かりませんでしたね。
オリジナルのデザインをほぼそのまま踏襲しています。
いったいどんな味だ?と思って食べてみましたが、やっぱり「歌舞伎揚げ」です。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。少し甘くて再現性は高いです。
販売先の詳細は不明ですが、わたしはスーパーマルエツでゲットしました。

過去にもコラボ銘柄は多いですが、オリジナル商品と見間違えそうなパッケージをいくつか並べてみます。
いろいろ出てて面白いですね。
左から、①永谷園すし太郎(2004/3)、②永谷園お茶漬け海苔(2004/3)、③ロッテ小梅(2014/6)、④ばかうけ(2013/10)
s040302sushitaro s040311ochadukenori s140612Koume s131015Bakauke

ゆず胡椒と大葉味

【ゆず胡椒と大葉味】SGG3 2020.1 b レア度:★★★★☆
2001YuzukoshoOba1 2001YuzukoshoOba2

風味豊かなゆずとピリッとした唐辛子の辛味が味わいを深めるゆず胡椒に大葉(青じそ)を
合わせました。
ピリ辛感と爽やかさが絶妙なくせになるフレーバーです。

面白いのをゲットしました。この組み合わせは意外だなあ。
「大葉」というテーマも今まで無かったし、食べてみました。

ゆず胡椒の、ふわっと香る柚子の風味、そして、舌をピリッと刺激する胡椒。
ここはバッチリです。
ここまでが普通の「ゆず胡椒」ですが、ここに、青じその香りがプラスアルファで良し。
思ったより結構良かったです。ライフ限定。

昆布塩味

【昆布塩味】SDQ2 2019.11 G レア度:★★★☆☆
1911KombuShio1 1911KombuShio2

昆布の旨みをほのかに効かせた、じゃがいもの美味しさ引き立つ昆布塩

少し前に採り上げた「ベイクドオニオン味」ともう一つ出てきたようなのでゲット。
「北海道川西産 新じゃが使用」と大書きされており、これがポイントのようです。
厚切りギザギザのチップスを使用しています。
これは、たしかに昆布感がすごく強く出ており、さっぱりと塩味とも相まって
とても良かったです。
おそらくスギ薬局限定?かなあ。詳細不明です。

↓前に採り上げた「ベイクドオニオン味」(2019/11)
1911BakedOnion1

堅あげポテト 炭火焼き鶏皮ごま油仕立て

【堅あげポテト 炭火焼き鶏皮ごま油仕立て】EON4 2020.1 Y レア度:★★☆☆☆
2001KataageSumibiyakiTorikawaGomaabura1 2001KataageSumibiyakiTorikawaGomaabura2
鶏の旨みがギュッと詰まった鶏皮に、香ばしいごま油を垂らして炭火で焼いた味わい。
やみつきになる美味しさが、お酒との相性抜群です。

お酒のつまみに合う堅あげポテト「堅つま」の新銘柄が出ました。
堅つまは毎回美味しいと思うのですが、今回のこれも良かったですねえ。
香ばしい風味にごま油が加わって、大変美味しかったです。

パッケージの真ん中に写っているのは、目玉焼きではなくて、白い皿に入ったごま油です。

過去の「堅つま」で、「炭火焼き鶏皮”七味”仕立て」というのが出たことがあります。
今回は、「七味」ではなくて「ごま油」です。
↓ 2019/1 七味もおいしかったですけどね。
190119KataageTorikawaShichimi1

ほんのりと桜が香る燻製鶏風味

【ほんのりと桜が香る燻製鶏風味】SFW3 2020.1 Y レア度:★★☆☆☆
2001SakuraKunseidori1 2001SakuraKunseidori2
ほんのりと桜の香りが楽しめる燻製鶏の味わい

今年も出てきました。セブンアンドアイの桜銘柄。
これ、開封すると、ものすごい鶏のスモーク風の香りが上ってきます。
桜の香りって全然負けちゃってるなあと最初は思いましたが、食べ進んでいくと、
ほんのりとではありますが、桜の風味は明確に感じました。
全体的には鶏の旨味で美味しかったです。

 

前のを並べてみます。
左から、2018年1月、19年1月、20年1月。セブンアンドアイ限定かと思います。

180122FunwariSakuraWasabi1 
190118SakuraSugarbutter1 2001SakuraKunseidori1