タグ別アーカイブ: 販売会社限定

堅あげポテト匠味 焦がし焼き蟹味

【堅あげポテト匠味  焦がし焼き蟹味】EKX4 2018.1.25 G レア度:★★☆☆☆
180125KataageKogashiYakigani1 180125KataageKogashiYakigani2

じっくり焼いた蟹の旨みにほんのり醤油を効かせた味わいの堅あげポテトです。
噛むごとに蟹の濃厚な味わいが広がります。

「焼き蟹」かあ。ありそうでなかったけども、いかにも「匠味」らしい。
開封すると、香ばしい香りが漂ってきます。
実際に食べてみても、その香ばしさに加え、醤油がじわっとくるカニの感じ。
美味しかったです。ファミマ、サークルKサンクス限定。

ふんわりと桜が香るわさび味

【ふんわりと桜が香るわさび味】RPW3 2018.1.22 NU レア度:★★★☆☆
180122FunwariSakuraWasabi1 180122FunwariSakuraWasabi2

ほんのりと春色がかる桜香るわさび味のポテトチップスで春を感じてください。

セブン&アイグループ限定のようです。
通常タイプのチップスを使用しています。チップスの表面はピンク色の粉が
掛かっています。桜色ということでしょう。
原材料名を見ると「桜葉パウダー」というのが使われており、その風味は出ています。
過去にも「桜風味」は何度か出ていますが、わたしの記憶にある限り「桜」+「わさび」
は初めてです。わさびのピリッと感が良かったです。

 

Natural Calbeeオリーブオイルチップス ブラックペッパー味

【Natural Calbeeオリーブオイルチップス ブラックペッパー味】2017.12.5 R レア度:★★★★★
171205NaturalCalbeeOliveoilBlackPepper1 171205NaturalCalbeeOliveoilBlackPepper2

厚切りのじゃがいもをオリーブオイル100%でフライ。
ザクッとした食感と、素材の風味がおいしいポテトチップスです。

若干記憶にも新しいところですが、2017年9月ごろ、「油分25%カット」というヘルシー系銘柄
「Natural Calbee」4銘柄が発売されました。↓この4つ。
s170811NaturalCalbeeFrenchSalad1 s170812NaturalCalbeeChederCheese1 s170817NaturalCalbeeHardSeasalt1 s170818NaturalCalbeeHardBakedOnion1

その同じ「Natural Calbee」の新銘柄?を偶然見つけたのでゲットしました。
しかし、これはカルビー公式HPにも記載がなく、ネット上にもほぼ情報がありません。
製造工場の記号も「R」(R&Dセンター。研究開発本部)となっており、かなりレアっぽいです。
わたしはイオン店頭で見つけましたが正式な販路は不明です。

チップスは厚切りにしたものを使用しています。オリーブオイル100%で揚げている
ことからサッパリ感がありますが、そこにブラックペッパーがピリッと効いています。
容量も40gと軽めとなっています。

たまごマヨ味

【たまごマヨ味】RNY3 2017.11.20 Y レア度:★★★★☆
171120TamagoMayo1 171120TamagoMayo2
たまごにマヨネーズをたっぷりかけた、濃厚な味わい。
アクセントに黒こしょうを効かせたクセになるおいしさです。

ツルハグループ限定の銘柄です。
タイトル通りの味ですね、まさに「たまごマヨ」の味。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。

四季ポテト 塩ごぼう味

【四季ポテト   塩ごぼう味】ROG3 2017.11.23 b レア度:★★★☆☆
171123ShikipotatoShiogobo1 171123ShikipotatoShiogobo2

塩味で引き立てたごぼうの風味豊かな味わいをお楽しみください。

四季ポテトの冬バージョンが出てきました。
今回もイオン限定っぽいですね。

開封すると、強烈なごぼうの香りが! 一発で分かります。
油切り製法なので、サッパリとしている中で塩とごぼうが良く
マッチしています。とても美味しかった。

四季ポテト 帆立醤油バター味

【四季ポテト 帆立醤油バター味】ROF3 2017.11.23 b レア度:★★★☆☆
171123ShikipotatoHotateshoyubutter1 171123ShikipotatoHotateshoyubutter2

帆立を醤油とバターで香ばしく焼き上げた味わいをお楽しみください。

四季ポテトの冬バージョンです。
今回もイオン限定の模様。

油切り製法となっているので、サッパリした感じのチップスです。
醤油バターの雰囲気は良く出ています。ホタテはほんのりと感じられました。
50gで241kcalとヘルシー。

 

ザ・ポテト ベイクドオニオン味

【ザ・ポテト ベイクドオニオン味】RNA3 2017.10.13 NU レア度:★★★☆☆
171013Thepotato-BakedOnion1 171013Thepotato-BakedOnion2
噛むほどにたまねぎのやさしい甘みがあと引く美味しさ。

「うす塩味」とともに出てきたものです。JAびえい、美瑛選果との共同開発。

北海道産の素材にこだわったもの、ということで、美瑛産じゃがいも、契約農家限定
とあります。「うす塩味」のほうでは、オホーツクの塩使用、この「ベイクドオニオン」
では、北海道産たまねぎ使用となっています。

h171013Thepotato-Usushio1

 

薄くスライスしたチップスに、非常に深く粗いカット
となっていますので、サクサク感がかなりあります。

シンプルな塩と、たまねぎの甘みで楽しめました。

ザ・ポテト うす塩味

【ザ・ポテト うす塩味】RNC3 2017.10.13 NU レア度:★★★☆☆
171013Thepotato-Usushio1 171013Thepotato-Usushio2
じゃがいものうまみが引き立つ“うす塩味”

h171013Thepotato-BakedOnion1
JAびえい、美瑛選果との共同開発商品だそうです。
北海道・東日本のスーパー、ドラッグストア限定。
(新潟、長野、山梨、神奈川より東のようです)

おイモ感をしっかり味わえる深切りの“丘型カット”。
ざっくり、さくさく!の食感をお楽しみください。

とあります。前にあった、「Deepo」のような非常に
深くて粗いカットとなっています。チップス自体は
分厚くないため、サクサクとした食感となっています。
なかなか面白い銘柄です。

 

 

 

サワークリームオニオン味

【サワークリームオニオン味】RLF2 2017.8.28 Y レア度:★★★★☆
170828Sourcreamonion1 170828Sourcreamonion2
北海道産玉ねぎを使用し、酸味とクリーミーさのバランスを追求した
サワークリームオニオン味です。

このところ、47都道府県ポテチ(ラブジャパン企画)で盛り上がっていますが、
その陰で、カルビーHPにも掲載されず、ひっそりと出てくる銘柄にも当サイトと
しては着目していかねばなりません。

この「サワークリームオニオン」は、ドラッグストアのウエルシア限定で発売されました。
通常チップスを使用。サワクリですから、少し酸っぱいところから始まりましたが、
その後、オニオン風味も。タイトル通り「たまねぎの味わい広がる」感じです。

 

このまえ「サワクリ好きのための濃厚サワークリーム味」がローソン限定で出ていましたが、
サワクリに、オニオンという組み合わせに絞ってみると、意外にも過去にいくつか出ていました。
相性がいいんですね。

左から ① 2010年10月。シンガポールで買ったもの ② 10年11月、ギザギザ ③ 12年5月、ポテリッチ
④ 12年9月、OTONA・RICH ⑤ 13年8月。④のリニューアル版。
s101008SourCreamOnion s101124GizagizaSourCreamOnion s120522PotarichSourCreamOnion s120907OtonaRichSourCreamOnion s130816OtonaRichSourcreamOnion

骨っとポテト 濃厚鶏ガラ味

【骨っとポテト 濃厚鶏ガラ味】 EJO4 2017.8.28 Y レア度:★★☆☆☆
170828Kotsuttopotato-nokotorigara1 170828Kotsuttopotato-nokotorigara2
まるで骨食感!?の堅いポテトチップス「骨っとポテト」が登場!
鶏肉を骨ごと!?食べたかのようなカリッと堅め食感で、噛むほどにじゃがいもと
鶏の旨みが広がります。噛みしめるおいしさのポテトチップスを是非お楽しみください。

「こつっとポテト」という新しいレーベル?が出てきました。
説明文の通り、堅め食感とありますが、イメージ的には堅あげポテトのような
感じです。ただ、使用しているチップスは、ギザギザタイプのものです。
やや粗めのギザギザチップスを、堅あげ風に揚げた感じですね。
商品コードも、堅あげポテト系の「E」で始まるコードとなっています。
テイストは、鶏ガラということですが、噛みごたえがある中でチキンの旨味が
しっかり感じられ、なかなかおいしかったです。

7 & i グループ限定のようです。

 

 

ライフ自慢のピッツァマルゲリータ味

【ライフ自慢のピッツァマルゲリータ味】RMI3 2017.8.21 NU レア度:★★★★☆
170821Life-PizzaMargelita1 170821LifePizzaMargelita2
ライフ自慢のピッツァマルゲリータの味を再現したポテトチップスです。
シンプルだけどくせになるライフ自慢の味わいです。

首都圏、大阪圏を中心に展開するスーパー「ライフ」の銘柄が出てきました。
ただ、このポテチは首都圏のライフ限定ぽいです。

なぜなら、この味のテーマが「ライフ首都圏」で販売しているピッツァマルゲリータ
となっているからです。
通常チップスを使用しています。
食べてみると、チーズ、トマト、バジルなんかの風味が感じられ、
確かにイタリアンしています。

せいだのたまじ味

【せいだのたまじ味】RMJ3 2017.8.24 Y レア度:★★★★★
170824SeidanoTamaji1 170824SeidanoTamaji2

かなりのレアものを入手しました!
山梨県上野原市とカルビーとの共同開発商品とのこと。

ところで・・・。 「せいだのたまじ」っていったい何だ??
パッケージの写真ではミートボールのようなものが見えますけど・・・。

というわけで、裏面を見ますと、きちんと書いてあります。

h170824SeidanoTamaji1
「小さなジャガイモを皮付きのまま味噌と砂糖で
甘辛く煮詰めた」山梨県上野原市の
郷土料理です。
「せいだ」とは、江戸時代に飢饉対策として
ジャガイモ栽培を広めた代官
「中井清太夫」
から付けられたジャガイモのことで、
「たまじ」とは、主に市内で呼ばれて
いる小粒の
ジャガイモのことです。

 

さて開封。
使用されているチップスは通常チップスで、味噌の影響かと思いますが、若干茶色が強い。
食べてみると、確かに少し甘さを感じますが、味噌と相まって「甘辛い」感じのテイスト。
でも、濃すぎるということもなく、程よい。なかなか良いです。

オリジナル料理を知らないので何とも言えませんが、そもそもがジャガイモの料理ということですから
味は良くマッチしているのだと思います。

四季ポテト 枝豆塩味

【四季ポテト 枝豆塩味】RLJ3 2017.7.6 b レア度:★★★☆☆
170706Shikipotato-Edamameshio1 170706Shikipotato-Edamameshio2

風味豊かな枝豆の味わいを塩味で引き立てました。
油切り製法により後味さっぱりと楽しんで頂けます。

「にんにく鶏」と一緒に出てきた四季ポテトです。

油切り製法というサッパリしたコンセプトに、枝豆塩と言うシンプルな
味付けは良くマッチしていました。枝豆の青い薫りが良く表現されています。

四季ポテト にんにく鶏味

【四季ポテト にんにく鶏味】RLK3 2017.7.6 b レア度:★★★☆☆
170706Shikipotato-Ninnikutori1 170706Shikipotato-Ninnikutori2

鶏のジューシーな旨みに風味豊かなにんにくを効かせました。
油切り製法により後味さっぱりと楽しんで頂けます。

3月にも出てきていた「四季ポテト」です。
パッケージには朝顔や花火、提灯などが描かれ、夏バージョンです。
「四季ポテト」のコンセプトとしてパッケージには以下のようにあります。

「季節を感じる味わいの油切り製法ポテトチップス」

確かに、食べてみると、油分を低減した「LIGHT」のようなサッパリした
感じのチップスです。容量も50gと通常のモノよりも軽め。

その軽めの四季ポテトに、濃い系の「にんにく鶏」ということでしたが、
全般的にやっぱり軽めで食べやすかったです。

3月と同様、イオングループ限定?のようです。

スナックワールド マヨネのマヨネーズ味

【スナックワールド マヨネのマヨネーズ味】RLD3 2017.7.14 G レア度:★★★☆☆
170714Mayonnaise1 170714Mayonnaise2

ケチャップ味と並んで出てきた、ゲーム「スナックワールド」とのコラボ商品です。
登場人物「マヨネ」と掛けて、「マヨネーズ味」です。

h170714Mayonnaise1

マヨネーズ物は過去にカルビーポテチでは頻出ですから、今回も問題なく、
しっかり「マヨネーズ」しています。