カテゴリー別アーカイブ: 堅つま

堅あげポテト 焦がしチーズと黒胡椒味

【堅あげポテト   焦がしチーズと黒胡椒味】ELY4 2018.10.3 Y レア度:★★☆☆☆
181003KataageKogashiCheeseKurokosho1 181003KataageKogashiCheeseKurokosho2

塩気が効いた焼きチーズの香ばしさにピリッと辛い黒胡椒がアクセント。
濃厚な味わいとスパイシーな刺激が、ビールやワインとの相性抜群です。

お酒のおつまみに、というコンセプトの「堅つま」シリーズの新銘柄。
「堅つま」もわたしの記憶にある限り、これが既に7銘柄目かなと。

「焦がし」チーズとなっていますので、若干香ばしい感じのチーズ。
「まさにチーズ!」みたいなチーズ臭はしません。わたしはこちらのほうが好き。
黒胡椒、かなり主張してきますね。ピリピリと。ビールのお供にはもってこいでしょう。
7& i グループ限定のようです。

過去の堅つまを振り返ってみて気づいたのですが、これ全部7& i グループ限定でしたね。
左から、2017年7月、9月、18年1月、3月
170718KataageAburiBaconKurokosho1 170921Kataage-Kunseicheese1 180126KataageSumibiyakiTorikawa1 180308KataageSakuraebiGomaabura1
 左から2018年5月、8月、10月(今回のもの)

180521KataageYakiTomorokoshi1 180804Kataage-Mentaiko-Aburinori1 181003KataageKogashiCheeseKurokosho1

堅あげポテト 博多明太子と有明炙りのり味

【堅あげポテト 博多明太子と有明炙りのり味】ELS4 2018.8.4 Y レア度:★★☆☆☆
180804Kataage-Mentaiko-Aburinori1 180804Kataage-Mentaiko-Aburinori2
ピリッと辛い博多明太子と、パリッと炙ったのりの風味がアクセント。
ふわっと広がる磯の香りと濃厚な味わいが、ビールとの相性抜群です。

「堅つま」の新銘柄です。お酒のつまみにピッタリというコンセプトの「堅つま」です。
今回は明太子と炙り海苔という組み合わせ。
ピリ辛の明太子風味と、海っぽい香りの海苔とがマッチしています。
コンセプト通り、ビールと一緒にいただきました。美味しかったです。
セブンイレブン限定。

堅あげポテト 焼きとうもろこし味

【堅あげポテト 焼きとうもろこし味】ELQ4 2018.5.21 Y レア度:★★☆☆☆
180521KataageYakiTomorokoshi1 180521KataageYakiTomorokoshi2

とうもろこしを焼いて醤油をジューッとかけた、あの味わい。
やさしい甘さに、醤油の香ばしい味わいが、ビールとの相性抜群です。

お酒のつまみというテーマである「堅つま」シリーズの新銘柄。
確かに、とうもろこしの甘みはしっかり感じられますね。
パッケージ写真にもあるような、刷毛で醤油を塗って焦がしたような
香ばしさが少々。ビールとの相性バッチリですね。
セブンイレブン限定。

過去の「焼きとうもろこし」銘柄を取り上げてみました。いずれも通常チップス型。
左:2009年6月  右:2015年4月
s090623YakiTomorokoshi     s150404Yakitomorokoshi

堅あげポテト 桜海老とごま油味

【堅あげポテト 桜海老とごま油味】ELE4 2018.3.8 Y レア度:★★☆☆☆
180308KataageSakuraebiGomaabura1 180308KataageSakuraebiGomaabura2

桜海老をかき揚げにした時の、あの香ばしい味わい。
ごま油の香りとシンプルな塩味がビールとの相性抜群です。

お酒のつまみにピッタリというコンセプトである「堅つま」の新銘柄です。
桜海老とごま油、という組み合わせ。まさに食欲やビール欲をそそります。

開封すると、香ばしい海老風味がふわっと上ってきます。
名古屋名物・坂角えびせん的な感じですかね。
ごま油もほんのりしていて美味しかったです。
7& i グループ限定のようです。

堅あげポテト 炭火焼き鶏皮うま塩仕立て

【堅あげポテト  炭火焼き鶏皮うま塩仕立て】EKU4 2018.1.26 Y レア度:★★☆☆☆
180126KataageSumibiyakiTorikawa1 180126KataageSumibiyakiTorikawa2
鶏の旨みがギュッと詰まった、香ばしい炭火焼きの鶏皮の味わい。
シンプルに味付けた塩味がたまらない、ビールとの相性抜群です。

お酒のつまみにピッタリ、というコンセプトである「堅つま」の新銘柄。
「堅つま」は3回目ですかね。今回はビールと合わせるイメージだと。
鶏皮の塩といえば、わたくし的に超ツボのおつまみなのですが、どうやってポテチで
その味を再現するのだろうかと興味津々で買ってみました。

シンプルな塩味の中に、香ばしさと、ほどほどに適度な脂が感じられます。ビールにもドンピシャ。
7 & i  グループ限定。

堅あげポテト 燻製チーズ味

【堅あげポテト 燻製チーズ味】EKC4 2017.9.21 Y レア度:★★☆☆☆
170921Kataage-Kunseicheese1 170921Kataage-Kunseicheese2
かぐわしい燻製の香りと、濃厚でコクのあるチーズの風味がたまらない、
ワインとの相性抜群の味わいです。

「堅つま」シリーズの第2弾が出てきました。
金ピカのパッケージ。
第一号の「炙りベーコンと黒胡椒」はビールとの相性を謳っていましたが、
今回のは、ワインのお供にと言っています。

確かに、「燻製チーズ感」けっこうすごいですね、なかなか良いです。
個人的にワインはあまりやりませんが、他の酒のつまみとしても
十分合うでしょう。
おそらくセブン限定。

堅あげポテト 炙りベーコンと黒胡椒味

【堅あげポテト 炙りベーコンと黒胡椒味】EJN4 2017.7.18 Y レア度:★★☆☆☆
170718KataageAburiBaconKurokosho1 170718KataageAburiBaconKurokosho2
濃厚で香り豊かなベーコンの旨みと、キリッとした黒胡椒の刺激がたまらない、
ビールとの相性抜群の味わいです。

セブン&アイグループ限定のようです。

今回のパッケージを見て、あれ? と。なんだこれは?
見慣れぬ謎のロゴ。「堅つま」とは?
h170718KataageAburiBaconKurokosho1

パッケージ裏面を見てみると、

堅あげポテト「堅つま」シリーズ
じっくり、ゆっくり噛みしめる、思わずお酒が飲みたくなる味わい。
”おつまみな”「堅あげポテト」です。

とあります。
今まで出てきている銘柄も、かなり「おつまみ的」なテイストは強かったですが、
改めて、こういうシリーズとして立ち上がったようです。

今回の銘柄も、ベーコン風味が非常に良く出ており、そして、黒胡椒の
ピリッと感もあいまって、思いっきり「ビールのつまみ」していて良いです。