ポテトチップス:2012年

< 2011年に戻る

No.0613 【しょうゆマヨ】 PXY2 2012.1.9  Y レア度:★☆☆☆☆
No.0615 【紀州かつお梅】 PWQ2 2012.1.16 Y レア度:★★★☆☆
No.0616 【博多明太子味】 PYE2 2012.1.17 Y レア度:★★★☆☆
No.0619 【かき醤油味】  PYA2 2012.1.26 G レア度:★★★☆☆
s120109ShoyuMayo  s120116KishuKatsuoUme  s120117HakataMentaiko  s120126KakiShoyu
(しょうゆマヨ)2種のしょうゆとマヨネーズのコクを絶妙ブレンド たまり醤油の香ばしさ、濃口醤油のうまみ、そしてマヨネーズのほどよい酸味がとまらないおいしさです。
(紀州)梅の大産地 和歌山県産の梅の使用。梅の香りとほどよい酸味に、風味豊かなかつお節の旨みが効いた、さっぱり後引くおいしさのポテトチップスです。梅とかつお節の調和がつくりだす、食べやすくてくせになる味わいをお楽しみください。
(博多)かねふくの明太子は、原料のこだわりと、職人の技で仕込まれ、長年にわたり愛され続けています。その明太子を使用した、深い旨みと、ほどよい辛さがお楽しみいただけるポテトチップスです。
(かき醤油)アサムラサキのかき醤油は、とっておきのかくし味です。本醸造の醤油に瀬戸内海産のかきの旨味エキスを加え、かつお、昆布、椎茸の出汁、みりんと砂糖で味を調えました。

レギュラータイプの4銘柄です。「紀州かつお梅」は左上に「紀州の味」と梅の花のマークがあります。
「博多」は九州限定で、かねふくとのコラボ、「かき醤油」は中国地方限定銘柄で、アサムラサキのかき醤油とのコラボです。
それぞれ、左上に「地域限定」のマークがあります。

****************************************************************
No.0620 【ダブルリッチグリル】 QAN3 2012.1.27 NU レア度:★★☆☆☆
No.0626 【カルボナーラ味】   QAX3 2012.2.13 NU レア度:★★★☆☆
s120127DoubleRichGrill        s120213Carbonarla
(左)ビーフとベーコンを使用し、グリルした肉のしっかりした味わいが楽しめるポテトチップスに仕上げました。濃厚で“Wリッチ”な味わいを是非ともお楽しみください。
(右)クリーミーでコクがあり、ベーコンとブラックペッパーのピリッとした辛味がアクセントの濃厚な美味しさ。

左はダブルリッチの新味です。「ビーフ&ベーコン 2種類の濃厚ミート」と書いてあります。
右は、GREE と FamilyMart とのコラボによる、「みんなが好きなポテトチップスをつくろう」企画により発売された銘柄です。 GREE上で「食べてみたいポテトチップス」の味を募集し、その中の人気No.1になったのが「カルボナーラ味」で、商品化されたそうです。そのため、パッケージ中央に大きく「No.1」のデザインがあります。

このころから、商品コードがQで始まるコードとなりました。

********************************************************************

s120217ShiroShoyuNo.0629 【白しょうゆ】 QAH2 2012.2.17 G レア度:★★★☆☆

愛知県醸造の白しょうゆに、鰹節と昆布の旨みをプラスして、まろやかに仕上げた、“飽きのこない優しい味わい”のポテトチップスです。琥珀色の白しょうゆとカルビー自慢のじゃがいもで味わい深く仕上げた、東海の味「ポテトチップス白しょうゆ」をぜひお楽しみください。

東海地方限定銘柄です。左上に「東海の味」のマークがあります。
製造所も「G (=岐阜県各務原工場)」となっています。
上下の帯は、白しょうゆの琥珀色をイメージしたゴールドとなっています。

 

******************************************************************
No.0632 【スタミナ源たれ味】 PTX2  2012.2.21 NU レア度:★★★☆☆
No.0637 【盛岡じゃじゃ麺味】 QAM2 2012.3.5 NU レア度:★★★☆☆
s120221SutaminaGentare        s120305MoriokaJajamen
(左)青森県で30年以上にわたり愛され続けている、スタミナ源たれの味を、製造・販売元の上北農産加工農業協同組合に監修頂き、ポテトチップスで再現しました。素材にはスタミナ源たれ同様、にんにく、りんご等を使用した、独特の甘いたれの味をお楽しみください。
(右)岩手県盛岡市で、わんこそば、冷麺と並んで盛岡三大麺と称されるじゃじゃ麺の味をポテトチップスで再現しました。柔らかめに茹でた麺に「じゃじゃみそ」という特製の肉みそ、ネギ、キュウリ、おろし生姜に、酢とラー油をからめて食べる、独特のおいしさをお楽しみください。

「がんばろう東北」の2銘柄です。
スタミナ源たれ味は、2010年11月の「パリパリバリエーション」でも出ていました。青森をイメージさせるねぶたのデザインです。
じゃじゃ麺味は、盛岡の「さんさ踊り」の様子がデザインされています。

*******************************************************************
No.0635 【フロマージュ】     PYZ2  2012.3.1   C  レア度:★★★★☆
No.0637 【フレンチサラダ】   PZP3 2012.3.7   NU レア度:★☆☆☆☆
No.0647 【謎の味 大阪編】 QBM2 2012.3.29 NU レア度:★★★☆☆
s120301Fromage      s120307FrenchSalad      s120329NazoOsaka
(左)「クセのない食べ飽きないチーズ味」と「波型カットの軽い食感」がテーブルワインに合うポテトチップスです。
(中)ビネガーのほどよい酸味とオリーブオイルとハーブのさわやかな香りが楽しめる、飽きのこないおいしさです。

左は北海道限定銘柄です。製造所も「C」(=千歳工場)で、パッケージ左下の北海道の地図のところに「おいしさ北海道千歳産」と書かれています。
フレンチサラダは、一見デザインに変化がないように見えますが、「フレンチ」が赤、「サラダ」が黄緑の文字となりました。
(2010年8月のNo.0452では、「フレンチサラダ」の文字が全部白い文字で書かれています)

右は、名探偵コナンとのコラボで、「謎の味(大阪編)」です。コナンにちなんで味を推理させるヒントが裏面に1~3まで書いてあります。
答はパッケージの内側に書いてあります。「関西ねぎ焼き味」でした。
青いパッケージの「東京編」も出たようですが入手失念しました。

**************************************************************
No.0648 【梅のりしお】       QAU3 2012.4.3 Y  レア度:★★☆☆☆
No.0649 【カレーポテト】      QAB3 2012.4.5 NU レア度:★★★☆☆
No.0655 【ダブルリッチペッパー】 QAO3 2012.5.15 Y レア度:★★☆☆☆
s120403UmeNorishio    s120405CurreyPotato    s120515DoubleRichPepper

(左)完熟梅のまろやかなすっぱさと風味豊かな焼き海苔の香ばしい味わいが楽しめるポテトチップスです。

(中)カレー風味のフレークをトッピングすることで、チキンと野菜の旨みに、香辛料がピリッと効いた深みのあるカレー味に仕上げました。
(右)口に入れた瞬間からピリッとした辛さと香りを感じるブラックペッパー。ジワジワ後から辛さが効いてくるレッドペッパー。刺激的な2つの味わいをお楽しみください。

*******************************************************************
No.0651 【のり塩パンチ】     QAP2 2012.4.11 Y レア度:★★☆☆☆
No.0660 【のり塩パンチ】     QAP2 2012.5.30 Y レア度:★★☆☆☆
No.0652 【こだわりの焼きとり味】 QBU3 2012.4.21 G レア度:★★★☆☆
s120411NorishioPunch    s120530NorishioPunch    s120421KodawariYakitori

(左・中)カルビーポテトチップスならではの「のり塩パンチ」です。口に入れた瞬間は塩味ベースのパンチの効いた味わい。後味はキレよく、あとひくおいしさに仕上げました。ぜひお楽しみください。
(右)サークルKサンクスで販売中の「こだわりの焼きとり」がポテトチップスになりました。タイヘイ株式会社丸大豆醤油パウダーを使用して味を再現しました。クセになる味わいをお楽しみください。

のり塩パンチは東北・関東・甲信越・静岡の地域限定で新発売となりました。のり塩フレーバーの販売額が伸びていることや、売上の半分以上が京浜・関東地区であることなどから発売されたそうです。
右は、サークルKサンクス限定銘柄です。

**************************************************************
No.0656 【赤だし】        QBE2 2012.5.15 b   レア度:★★★★☆
No.0661 【うすしお味ゆず仕立て】 QBJ2 2012.5.30 Y   レア度:★★☆☆☆
No.0666 【北海道バターしょうゆ】 QBQ2 2012.6.15 NU レア度:★★★☆☆
s120515Akadashi    s120530UsushioYuzu    s120620HokkaidoButtershoyu
(左)尾張地方でおなじみの赤だし。その味をポテトチップスと合わせました。鰹節の風味が赤みその味を引き立て、唐辛子の辛味があとひくおいしさになっています。“期間限定”の味わいをぜひお楽しみください。
(中)沖縄県・石垣島の海水で作られた石垣の塩(R)を使用したうすしお味。黄ゆずと青ゆずをブレンドし、爽やかに仕上げた、あとひくおいしさです。
(右)風味豊かでコクのある北海道産バターに、香ばしいしょうゆを効かせたポテトチップスです。濃厚さの中にさっぱりとした味わいのある、後引くおいしさをお楽しみください。

左は「尾張の味」です。製造所は「b」(=滋賀県湖南工場)です。赤みそをイメージさせるカラーリングです。
真ん中は「うすしお」ですが、ゆず仕立てとなっており、鮮やかな水色で爽やかさをイメージしています。
右は、「北海道の味」です。今まで「バターしょうゆ味」で出ていたものですが、今回から「北海道バターしょうゆ」とネーミングが変わりました。

*****************************************************************
No.0664 【Natural Potato Salt】  ECT4 2012.6.7  b レア度:★★★☆☆
No.0682 【Natural Potato Butter】 EDE4 2012.8.22 Y レア度:★★★☆☆
s120607NaturalPotatoSalt      s120822NaturalPotatoButter
(共通)少し厚めにスライスしたじゃがいもをじっくり丁寧にフライしました。
(左)シンプルに塩だけで味付けしたのでじゃがいも本来の味わいが楽しめます。

(右)北海道産バターを使用。風味豊かでまろやかなバター味がじゃがいものおいしさをいっそうひきたてます。

一見すると外国の銘柄のようなデザインで、表面には、「カルビー」の表記はおろか、一切の日本語表記はありません。
通常、表にある製造年月日や商品コードも裏面に印字されています。
いずれも、つや消しタイプのパッケージです。商品コードは、「堅あげポテト」のラインである「E」で始まるコードとなっています。

****************************************************************
No.0669 【もんじゃ焼き味】  QCO2 2012.7.2 NU レア度:★★★☆☆
No.0670 【丸大豆しょうゆ味】 QCM2 2012.7.3 Y  レア度:★★★☆☆
s120702Monjayaki      s120703MarudaizuShoyu
(左)鉄板でジュジュッと焼けた香ばしいソースが食欲をそそる下町の味わい。
(右)大豆のうまみを丸ごと引き出したまろやかな風味が楽しめる和風の味わい。
(共通)千葉県多古町産じゃがいもを100%使用して、関東でなじみの味付けをしたこだわりのポテトチップスです。

「関東の味」です。千葉県産じゃがいも100%使用バージョンです。

*******************************************************************
No.0673 【白しょうゆ】       QAK3 2012.7.10 Y レア度:★★★☆☆
No.0674 【こがし仙台味噌味】    QBN3 2012.7.10 Y レア度:★★★☆☆
No.0676 【ダブルリッチビネガー味】 QBY3 2012.8.6  Y レア度:★★☆☆☆
s120710ShiroShoyu    s120710KogashiSendaiMiso    s120806DoublerichVinegar
(左)愛知県醸造の白しょうゆに、鰹節と昆布の旨みをプラスして、まろやかに仕上げた、“飽きのこない優しい味わい”のポテトチップスです。琥珀色の白しょうゆとカルビー自慢のじゃがいもで味わい深く仕上げた、東海の味「ポテトチップス白しょうゆ」をぜひお楽しみください。
(中)仙台味噌は仙台藩初代藩主の伊達正宗が、仙台城下に設置した味噌醸造所で作らせたといわれている伝統ある赤味噌です。その仙台味噌をこんがりと焼いた香ばしさと深い味わいが楽しめるポテトチップスです。
(右)芳醇な香りとふくよかな甘みを感じられるバルサミコ酢。酸味の中にもフルーティーな香りと旨みを感じられるりんご酢。さわやかな2つの味わいをお楽しみください。

「こがし仙台味噌」は、「東北の味」です。
「ダブルリッチビネガー」は、バルサミコ酢とりんご酢の「ダブル」です。

****************************************************************
No.0678 【こんぶしょうゆ】    PMI2 2012.8.10 C レア度:★★★☆☆
No.0681 【北海道バターしょうゆ】 QBQ2 2012.8.21 C レア度:★★★☆☆
s120810KonbuShoyu        s120821HokkaidoButterShoyu
(左)本場「日高産こんぶ」の旨みと香ばしいしょうゆの風味をポテトチップスにしました。日高産こんぶをぜいたくに使用し、味わい深いおいしさに仕上げています。
(右)風味豊かでコクのある北海道産バターに、香ばしいしょうゆを効かせたポテトチップスです。濃厚さの中にさっぱりとした味わいのある、後引くおいしさをお楽しみください。
 「こんぶしょうゆ」は2011年のNo.0585と同じ「PMI」ですが、北海道の地図の位置が左から右に変わりました。
「北海道バターしょうゆ」は、当ページ上のNo.0666と同じ「QBQ」ですが、増量ではない通常バージョンです。
いずれも製造所「C」(=千歳工場)です。

*******************************************************************
No.0696 【Light うすしお】    DBA2 2012.10.3 R レア度:★★★☆☆
No.0686 【Light コンソメパンチ】 
DBB2 2012.9.6   R レア度:★★★☆☆

s121003LightUsushio        s120906LightConsommePunch
(共通)「カルビーポテトチップスLight」はクリスピーライト製法でつくった油分30%カットでじゃがいも本来のおいしさが味わえるポテトチップスです。厚切りでザクッ!ギュッ!としっかりおいしい新食感をお楽しみください。

この時期の銘柄の商品コードは、「P」で始まるものから「Q」のものへ移行している時期ですが、これは「D」のものです。 また、製造所が「R」という珍しいものです。 R は、「研究開発本部」です。私のコレクションの中では1%程度しかありません。

*********************************************************************
No.0688 【しょうゆマヨ】        PXZ3 2012.9.11 NU レア度:★☆☆☆☆
No.0689 【たらこバター】        QCC3 2012.9.13 Y  レア度:★★☆☆☆
No.0692 【北海道じゃがチーズ海苔仕立て】QEM3 2012.9.24 NU レア度:★★☆☆☆
s120911ShoyuMayo    s120913TarakoButter    s120924HokkaidoJagaCheese
(左)2種のしょうゆとマヨネーズのコクを絶妙ブレンド たまり醤油の香ばしさ、濃口醤油のうまみ、そしてマヨネーズのほどよい酸味が後引くおいしさです。
(中)たらこのうまみとまろやかなバターが絶妙にマッチし、じゃがいもとの相性ぴったりに仕上げました。コクのある「たらこバター」をお楽しみください。
(右)北海道産のじゃがいもと北海道産のチーズを使用した芳醇で濃厚な味わい。さらにコクのあるおいしさを引き立てる海苔の風味。和と洋の意外な組合せがぴったりマッチしたポテトチップスです。

「しょうゆマヨ」は当ページ一番上のNo.0613のタイプからデザインが一新されました。

***********************************************************
No.0693 【北海道昆布しお味】    QDG2 2012.9.24 Y レア度:★★☆☆☆
No.0694 【北海道オニオンコンソメ味】QDE2 2012.9.25 Y レア度:★★☆☆☆
s120924HokkaidoKonbuShoyu      s120925HokkaidoOnionConsomme

説明文は特にありません。いずれも生産農家限定のもので、左が士幌町、右が鹿追町の説明が裏面にあります。

***********************************************************
No.0700 【石垣島ラー油味】      PZD3 2012.10.16 K レア度:★★★★★
No.0702 【じゃがライト あじわい塩味】YBI3 2012.10.25 R レア度:★★★★☆
s121016IshigakijimaRayu      s121025JagaLightAjiwaiShio
(左)ペンギン食堂の石垣島ラー油の味わいがポテトチップスで楽しめます。ほどよい辛さとピパーチ(島胡椒)、にんにくなどを加えた深い味わい。実際の石垣島ラー油とできるだけ同じ原材料を使用し、味を再現したおいしさです。
(右)油で揚げない“こんがり焼き新製法”で、従来のポテトチップスに比べて油分を80%カット!1袋当たり162kcal。さらっとした手触りで油分が気になりません。“サクッ”とかる~い新食感、どこでも気軽に召しあがれ。

左は沖縄地区限定銘柄です。製造所も「K」(=鹿児島工場)となっています。
右は、油分80%カットという、新しいタイプのポテチです。それだからか、商品コードは「Y」で始まるコートです。Yのものは私のコレクションでは、この「じゃがライト」のものしかありません。また、製造所も「R」(=研究開発本部)というかなり珍しいものです。このページの「Light」もそうです。

********************************************************************
No.0706 【ワインによく合うHERB CHEESE】 QFR3 2012.11.1 b  レア度:★★★☆☆
No.0707 【ワインによく合うRICH  CHEESE】 QFS3 2012.11.6 NU レア度:★★★☆☆
s121101HerbCheese      s121106RichCheese
(左)クリーミーなクリームチーズにガーリックの旨みとハーブの香りを効かせたワインのすすむあじわい。
(右)エメンタールチーズのコクとカマンベールチーズの香りをイメージしたワインのすすむあじわい。

ワインと合わせるというコンセプトの2銘柄がコンビニ限定で発売されました。

********************************************************************
No.0708 【エヴァンゲリヲン うすしお味】 2012.11.8  Y  レア度:★★★☆☆
No.0709 【エヴァンゲリヲン うすしお味】 2012.11.8  Y  レア度:★★★☆☆
No.0711 【エヴァンゲリヲン うすしお味】 2012.11.16 Y  レア度:★★★☆☆
s121108EvangelionUsushioPurple    s121108EvangelionUsushioRed    s121116EvangelionSkyblue

22gの小さい版で出ました。商品コードはありません。
エヴァンゲリヲンについては全く分からないのですが、裏面にカードが貼られており、ファンの間ではかなり人気になったもののようです。

*************************************************************************
s121121Dorakore

No.0716 【ドラコレチップス うすしお味】 2012.11.21 NU  レア度:★★★☆☆

これも上のものと同じく、22gの小さい版で出ました。

ドラコレは、ドラゴンコレクションというコナミが配信しているゲームだそうです。
それとのコラボレーションになっています。

 

**************************************************************************
No.0715 【しあわせバター】 QEL4 2012.11.21 NU レア度:★★★☆☆
No.0720 【しあわせバター】 QEK2 2012.12.2  NU レア度:★★★☆☆
No.0715 【しあわせチーズ】 QEN4 2012.11.29 Y  レア度:★★★☆☆
s121121ShiawaseButter    s121204ShiawaseButter    s121129ShiawaseCheese

(バター)「バター」「はちみつ」「パセリ」「サワークリーム」の4つの素材をベースにほんのりあまじょっぱいあとひくおいしさに仕上げました。
(チーズ)「ゴルゴンゾーラ」「パルメザン」「モッツァレラ」 3種のチーズに、「はちみつ」を加えることでまろやかで奥深い味わいに仕上げました。ほんのりあまじょっぱいおいしさが楽しめます。 

説明文にあるとおり、それぞれ、「4つの素材」をコンセプトとしています。
それで、左上にある四葉のクローバー、「しあわせ」をイメージしているのだと思います。
左と右のものは、それぞれ111gというかなり大きなバージョンで出ました。

***********************************************************************
No.0718 【冬のくつろぎポテト まろやかぽん酢とゆず胡椒味】QEV3 2012.12.3 Y レア度:★★★☆☆
No.0721 【冬のくつろぎポテト チーズコンソメ味】     QEW3 2012.12.5 Y レア度:★★★☆☆
s121203FuyuKutsurogiPonzu      s121205FuyuKutsurogiCheeseConsomme

(左)高知県・馬路村産ゆずを100%使用。だしを合わせたまろやかなぽん酢に、ゆず胡椒をちょっぴり効かせた味わいです。
(右)じっくりローストして甘みを増した玉ねぎがベースのコンソメに、コクのあるチーズがマッチした味わいです。

くつろぎポテトのコンセプトが裏面に書いてあります。
「寒~い冬。肌を刺すような寒空の下から暖かい家に帰って、ほっと安らぐひととき。そんなときにぴったりな、ほっこりする厚切りポテトチップスができました。心地よい食感と温かみのある味わいで冬のくつろぎ時間をお楽しみください。」
新たな、冬の定番商品として出たのかと思いましたが、現状では12年冬に出ただけとなっています。

*************************************************************************
s121204JumboKushikatsuNo.0719 【ジャンボ豚串カツ味】 QGG3 2012.12.4 G レア度:★★★☆☆

サークルKサンクスのカウンターフーズで大人気、「ジャンボ豚串カツ」の味わいを再現したポテトチップスです。ほどよい酸味とコクが特徴の特製ソースと、しっかりとした豚肉の旨みと衣、それぞれの味とバランスにこだわりました。厚切りギザギザカットのポテトチップスで、「ジャンボ豚串カツ」と同様、食べ応えのある味わいをお楽しみください。

説明文にあるとおり、サークルKサンクス限定の銘柄です。


**************************************************************************

 

2013年へ > 

↓