「期間限定」タグアーカイブ

ピエトロごま醤油ガーリック味

【ピエトロごま醤油ガーリック味】SFS3 2020.3 NU レア度:★★☆☆☆
2003GomashoyuGarlic1 2003GomashoyuGarlic2

ピエトロとのコラボ銘柄、「ピエトロドレッシング味」とのペアで出た銘柄です。

ピエトロが出している「おうちパスタ」というパスタソースがあるそうで、6種類のうち、
「ごま醤油ガーリック味」をポテチ化したもののようです。

ごま風味、そしてガーリックも効いてて良かったです。

ピエトロドレッシング味

【ピエトロドレッシング味】SFR3 2020.3 NU レア度:★★☆☆☆
2003PietroDressing1 2003PietroDressing2
1980年福岡市天神にオープンした小さなパスタレストラン「洋麺屋ピエトロ」。
麺がゆであがるまでの時間に出していたサラダの手作りドレッシングがおいしいと評判になり、
ワインの空き瓶に入れて”おすそわけ”したのが、ピエトロドレッシングのはじまりです。

ピエトロドレッシングとのコラボで出てきました。ポテチ2銘柄、クリスプ2銘柄の計4種。
内容量は55g なんですが、通常のポテチより縦長のパッケージ。

このドレッシングは40周年ということでロングセラーですね。
わたしは使ったことないので再現性は分かりませんが、オニオンの味がしっかりして
美味しかったです。

贅沢ショコラ コーヒー味

【贅沢ショコラ コーヒー味】SFZ3 2020.2 C レア度:★★★★☆
2002ZeitakuChocolaCoffee1 2002ZeitakuChocolaCoffee2
コクのあるチョコレートに、ほろ苦いコーヒーの香りを合わせました。
甘じょっぱい贅沢なおいしさをお楽しみください。

贅沢ショコラの派生形が出てきました。公式HPにも掲載されず、地味にヒッソリと(笑)
出てきますね。それでいて人気が高いのですぐ無くなってしまう。
そういう意味でなにげにレア度の高い銘柄です。

今回はパッケージを見ると「SEIYU」「SUNNY」とあります。ここの限定か。

コーヒー味、しっかりしました。苦いまでは言いませんが、マッチしていて美味しかったです。

肉マシ ピザポテト

【肉マシ ピザポテト】SFJ4 2020.2 NU レア度:★★☆☆☆
2002NikumashiPizzaPotato1 2002NikumashiPizzaPotato2
サラミの風味が2倍!!
お肉の旨味がパワーアップした、肉マシ!!濃厚ピザポテト。

「サラミ風味を2倍」というコンセプトは、2019/9に、ファミマ限定で
「ストロングフレーバー」というのが出たことがあります。
今回は全国のコンビニ限定ということで出ました。

通常のピザポテを食べる機会が意外と無いので、サラミ感が強いかどうかは
いまいち分かりませんでしたが、やっぱり濃かったです。まあピザポテですから(笑。

2019/9 ストロングフレーバー
190919PizzapotatoStrongFlavor1

ポテリッチ レモン香るグリルチキン味

【ポテリッチ レモン香るグリルチキン味】SDM3 2020.2 NU レア度:★★☆☆☆
2002PotarichLemonGrillChicken1 2002PotarichLemonGrillChicken2
レモンのほどよい酸味がコク深いチキンの旨みを引き立てる味わい。
口の中でレモンの香りがはじける食欲そそる美味しさです。
まるで絞りたてのレモン香る、ひとあじちがうポテリッチ。

うん、これなかなか良かったです。
サッパリとした口当たりなんですが、チキンの旨みも良く感じられました。
ポテリッチのザクザク感とも相まって満足度高でした。

ポテリッチで過去、レモンの銘柄あったっけと調べてみると、一つありました。
2016/6 これはレモンとチキンでは無くてビーフでしたね。
160606PotarichGokuumaLemonSteak1

笹だんご味

【笹だんご味】SET3 2020.2 NU レア度:★★☆☆☆
2002SasaDango1 2002SasaDango2
笹だんご、ばかうんめ~!
新潟県内外で親しまれる笹だんごの味わいを再現したポテトチップス。
ヨモギの深い香りと餡の甘みがクセになる!

47都道府県の味(ラブジャパン)の第3弾が出てきました。
今回はコンプリートしようとは考えず、自然体で行くことにしました。
でも、昨今のコロナ騒動による物流混乱の影響か、地元銘柄もあまり見かけません。

「新潟の味」です。東北信越限定。

新潟に旅行に行った人からお土産でもらいました。
なるほど、これは開封すると、よもぎの香りがしっかり上ってきます。
団子の中身はあんこですので、若干甘さも感じるのですが、あまりしつこくなく、
意外にもポテチと合っていました。

桜えびのり味

【桜えびのり味】SGN3 2020.2 NU レア度:★★★☆☆
2002SakuraebiNori1 2002SakuraebiNori2
桜えびの風味とのりの旨みが絶妙にあわさった後引くおいしさです。
どうぞお楽しみください。

ギザギザタイプのチップスで、桜えびという面白い銘柄です。
それにプラスアルファで海苔を使っている点もなかなか良いです。
食べてみましたが、確かにふんわり香る桜エビ風味と海苔がマッチして良いです。
美味しかったです。
マツキヨ限定。

にんにくが効いたスパイシーベジタブルスープカレー味

【にんにくが効いたスパイシーベジタブルスープカレー味】EOO3 2020.1 C レア度:★★★★★
2001SpicyVegitableSoupCurrey1  2001SpicyVegitableSoupCurrey2
個性あふれる番組のようにピリッとしたスパイスや、野菜とチキンの旨みが効いたスープカレー味です。

期限切れの近いマイル消化のために札幌にフラッと行ってきました。

北海道限定銘柄をゲットしてきました。レア度5です。
FM北海道(AIR G’というそうです)とのコラボ銘柄。2019年1月に第一弾で
「ホタテバター味」が出ましたが、今回は第2弾で、ご当地名物のスープカレーです。
今回は堅あげタイプのチップスを使用。思ったよりスパイシー、ガーリックも効いてて、
なかなかパンチがあります。もっと買ってくりゃ良かった。

第一弾 2019年1月
190117HotateButter1

春ぽてと かろやかサワークリーム味

【春ぽてと かろやかサワークリーム味】SDX3 2020.2 NU レア度:★☆☆☆☆
2002HarupotatoSourCream1 2002HarupotatoSourCream2
ほんのり酸味が爽やかなサワークリームの風味。
春にぴったりのかろやかで優しい味わいです。

「春ぽてと」も今年で5回目を迎えました。
例年、「あま旨塩味」をベースに、それともう一銘柄という形で出てきています。
サワクリです。軽い食感とあいまって食べやすいです。

過去の「春ぽてと」の「あま旨塩」の相方銘柄を並べてみます。
左から、①はちみつチーズ(2016/1) ②サワクリチーズ(17/1) ③まろふわサワクリ(18/1) ④まろやかチーズ(19/1)
s160115HaruPotatoHachimitsuCheese 170112Harupotato-SourcreamCheese1 180116HarupotatoMarofuwaSourCream1 190122HarupotatoMaroyakaCheese1

春ぽてと あま旨塩味

【春ぽてと あま旨塩味】SDW3 2020.2 NU レア度:★☆☆☆☆
2002HarupotatoAmaumashio1 2002HarupotatoAmaumashio2
うまみとコクが効いたあまじょっぱいおいしさ。
春にぴったりのほんのり優しい味わいです。

今年も「春ぽてと」の季節になりました。
かつてのDeepoのような深いカットが特長です。でも食感は軽い。
少しあまい感じの塩味です。

過去の「春ぽてと あま旨塩味」を並べてみます。
今年はだいぶデザインのテイストが変わったような気がします。
左から順に、2016/1、17/1、18/1、19/1 です。
s160115HaruPotatoAmausushio 170112Harupotato-Amaumashio1 180118HarupotatoAmaumashio1 190123HarupotatoAmaumashio1

コンソメトリプルパンチ

【コンソメトリプルパンチ】SFY3 2020.2 NU レア度:★★☆☆☆
2002ConsommeTriplePunch1 2002ConsommeTriplePunch2
「ポテトチップスコンソメパンチ」のコンソメ風味を3倍にした「コンソメトリプルパンチ」。
野菜のおいしさをアップして”奥深い濃厚な美味しさ”を実現した、今年のコンソメトリプルパンチをお楽しみください!

2013年以降、毎年9月あたりに出てきていたコレですが、19年9月には出てこなくて
いま出てきました。相変わらずの濃厚なコンソメです。


過去バージョンを並べてみます。これを並べてみると結構暑苦しいですね(笑。
左から順に、①2013/9 ②14/9 ③15/9 ④16/9 ⑤17/9

s131106ConsommeTriplePunch s140909Consomme3punch s151113ConsommeTriplePunch 160920consommetriplepunch1 170928ConsommeTriplePunch1
左から①2018/9 ②2020/2(今回のモノ)
180928ConsommeTriplePunch1 2002ConsommeTriplePunch1

のりしおとチーズ味

【のりしおとチーズ味】SEH3 2020.2 NU レア度:★★☆☆☆
2002NorishioCheese1 2002NorishioCheese2
チーズの濃厚なコクが、香ばしい焼きのりの風味を引き立てた味わい深いおいしさ!

今まで意外とありそうでなかった組み合わせです。
わたしが知る限り、この組み合わせは初めてかなあ。

オーソドックスなのりしおにチーズがプラスされてまろやかな感じになってました。

厚切りエビマヨピザ味

【厚切りエビマヨピザ味】SGC5 2020.1 NU レア度:★★★★☆
2001AtsugiriEbiMayoPizza1  2001AtsugiriEbiMayoPizza2
エビのうまみとクリーミーなマヨ&チーズの味わいがマッチした、エビマヨピザ味のポテトチップスです。

生協限定で出ました。120gのビッグサイズ。
エビとマヨネーズの風味がしっかり感じられました。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。

天乃屋の歌舞伎揚味

【天乃屋の歌舞伎揚味】SCZ2 2020.1 NU レア度:★★★★☆
2001AmanoyaKabukiage1 2001AmanoyaKabukiage2
歌舞伎揚のおいしさを、厚切りのポテトチップスで再現しました。

面白いのが出てきましたねえ。一瞬、ポテチとは分かりませんでしたね。
オリジナルのデザインをほぼそのまま踏襲しています。
いったいどんな味だ?と思って食べてみましたが、やっぱり「歌舞伎揚げ」です。
ギザギザタイプのチップスを使用しています。少し甘くて再現性は高いです。
販売先の詳細は不明ですが、わたしはスーパーマルエツでゲットしました。

過去にもコラボ銘柄は多いですが、オリジナル商品と見間違えそうなパッケージをいくつか並べてみます。
いろいろ出てて面白いですね。
左から、①永谷園すし太郎(2004/3)、②永谷園お茶漬け海苔(2004/3)、③ロッテ小梅(2014/6)、④ばかうけ(2013/10)
s040302sushitaro s040311ochadukenori s140612Koume s131015Bakauke

堅あげポテト 佐賀のり味

【堅あげポテト 佐賀のり味】ENY4 2020.1 Y レア度:★★☆☆☆
2001KataageSaganori1 2001KataageSaganori2

豊かな香りと、とろけるような甘さが特長の佐賀のり。
そんな佐賀のりを使用した、シンプルにのりの美味しさが楽しめる堅あげポテトです。

カルビー公式HPによると、「堅あげポテト匠味で、以前に発売された、
“三河の焼きのり味”が大変好評で、こだわりの海苔を用いた商品の要望も多かった」
ことから、開発とのことです。
今回は海苔の生産量1位の佐賀県から「佐賀のり」の堅あげです。
この経緯ですから、美味しくないわけはありません。
海苔の風味と、噛みごたえのあるチップスと相性バッチリでした。

三河の焼きのり味。左:2017/1 右:2018/4
170123KataageMikawanoYakinori1 180423KataageMikawaYakinori1