堅あげポテト 三種のだし塩味

【堅あげポテト 三種のだし塩味】ELK3 2018.8.21 Y レア度:★★☆☆☆
180821Kataage-3dashi1 180821Kataage-3dashi2
味の豆知識ーうま味の相乗効果ー
日本の今日の食事や調理法は江戸時代に確立されたそうですが、なかでも「だし」は
そのころから様々な調理に用いられていたそうです。
代表的な「だし」のうま味成分として、グルタミン酸は「昆布」などの海藻や野菜に、
イノシン酸は「かつおぶし」、「焼きあご」などの動物性食品に多く含まれています。
これらのうま味成分は、それぞれでもおいしいのですが、組み合わせることによって、
相乗効果がうまれ、おいしさを引き立たせると言われています。かつおぶし、焼きあご、
昆布、三つの素材のうま味が織り成す、相乗的なおいしさを、ぜひお楽しみください。

パッケージ裏の説明文はすごく長いですが、端的に言うと、
「かつおぶし、焼きあご、昆布」の3種類のダシというのがテーマです。
相乗効果が高まるそうですが、わたしはかつおが強く感じられました。
全体としてはもっとくどくなると思いましたが、意外にもサッパリしてました。
食べやすくてすごく美味しかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>