カテゴリー別アーカイブ: ポテリッチ

ポテリッチ 濃厚シーザーサラダ味

【ポテリッチ 濃厚シーザーサラダ味】 RCK3 2016.3.10 Y レア度:★★☆☆☆
160310PotarichNokoCaeserSalad1 160310PotarichNokoCaeserSalad2
パルメザンチーズ、アンチョビ、ガーリックが絶妙にマッチした味わいのポテトチップスです。
濃厚で後引く美味しさが楽しめます。

最初はガーリックの風味が来ました。
そのあと、少し酸味が感じられるとともに、チーズが感じられました。
アンチョビも程よく効いているので、全体としてすごく絶妙なバランス
に感じました。
いろいろなものがまじりあって、トータルで美味しかったです。

ポテリッチ クアトロチーズ味

【ポテリッチ クアトロチーズ味】 RBN3 2016.2.5 Y レア度:★★☆☆☆
160205PotarichQuattroCheese1 160205PotarichQuattroCheese2
4種類のチーズを組み合わせた、風味豊かでまろやかな味わいです。
隠し味にはちみつのコクを効かせ、奥深いおいしさに仕上げました。

s110929PotarichQuatroCheese
これは、2011年9月、セブンイレブン限定で出たことありますね。
当時のパッケージがこれです。
当時は、ク 「ワ」 トロ  で、今回は、ク 「ア」 トロ。
ま、んなことは、どうでもいいんですけど(笑。

イタリア語における数字の 4 が quattro   ということで、今回の
コンセプトである「4種」のチーズを使った銘柄です。

2011/9 の 4種は、チェダー、モッツァレラ、カマンベール、パルメザンでしたが、
今回の原材料名を見てみると、チェダー、カマンベール、そして、
ゴルゴンゾーラ、クリームチーズの4種となっています。

隠し味にはちみつ、とのことですが、それほど甘ったるくはなく、そこそこ塩も感じられます。

 

ポテリッチ 濃厚手作りカレー味

【ポテリッチ 濃厚手作りカレー味】 RBM3 2016.1.25 Y レア度:★★☆☆☆
160125Potarich-NokoTedukuriCurrey1 160125Potarich-NokoTedukuriCurrey2
あめ色に炒めた玉ねぎの甘みに、チョコっとコクを効かせた手作りカレー。
そのおいしさをポテトチップスで再現しました。

カルビーがCMで起用している水樹奈々との共同開発とのことです。
彼女が非常にカレー好きであるということから、彼女の好きなカレー専門店
「ルルマージュ」と協働して、手作りカレーの味を再現、というコンセプトのようです。

カレー味、しっかりしています。
隠し味に使用されているという、チョコレートはちょっと分かりませんでしたが(笑。

パッケージの表面に水樹奈々の写真が大きく出ていますが、ここに掲載したもの
も含めて、3バージョン出ているようです。

 

ポテリッチ 厳選コーンバター味

【ポテリッチ 厳選コーンバター味】 RBA3 2016.1.8 Y レア度:★★☆☆☆
160108Potarich-GensenCornButter1 160108Potarich-GensenCornButter2
北海道産のスイートコーンパウダーを使用しました。
香ばしく焼いたコーンに濃厚なバターをからめ、黒こしょうが絶妙にマッチしたおいしさです。

2015年のローソン・カルビーポテチ40周年記念銘柄で出ていた、「コーンポタージュ味」
に似た味です。かなり甘さが強調されていて、スイートコーン、って感じです。
少し香ばしさは感じられますね。

 

ポテリッチ 贅沢えびグラタン味

【ポテリッチ 贅沢えびグラタン味】 RAI4 2015.12.4 Y レア度:★★☆☆☆
151204PotarichZeitakuEbiGratin1 151204PotarichZeitakuEbiGratin2

香ばしいえびの風味と、チーズのコク、クリーミーなソースの濃厚な味わいが
楽しめるポテトチップスです。
伊勢海老パウダーを使用し贅沢に仕上げました。
みんなでうれしい、ちょっと大きめのパーティサイズです。

このところ、年末恒例になってきた感のある、ポテリッチの「PARTY SIZE」銘柄です。
年末年始、皆が集まる機会が増えるということで、毎年12月に大きめのサイズ(111g)
として出ているものです。

海老風味はしっかりしますが、そこにクリームソースが掛かっている感じで
ややマイルドな味だと感じました。

過去のポテリッチPARTY SIZE銘柄。 いずれも内容量111gとなっています。
左から ① 2012/12 クリスマス島の塩味  ② 2013/12 えびしお味
    ③ 2014/12 贅沢えび塩バター味  ④ 2015/12 今回のもの
s121211PotarichChirstmasShio s131212PotarichEbishio s141205PotarichZeitakuEbishio s151204PotarichZeitakuEbiGratin
この3年は、えび系のものが続いています。
今年は、昨年(2014年)に引き続き、「贅沢」 ということで、伊勢海老パウダーが使用されています。

ポテリッチ 大人のビーフシチュー味

【ポテリッチ 大人のビーフシチュー味】
________________QZP3 2015.10.30 Y レア度:★★☆☆☆
151030Potarich-OtonaBeefStew1 151030Potarich-OtonaBeefStew2

じっくり煮込んで、ビーフの旨みを十分に引き出した味わいのポテトチップスです。
赤ワインパウダーを使用し、芳醇で奥深い大人向けのおいしさに仕上げています。

確かにビーフシチューっぽい味がします。
甘さも感じますが、甘ったるい感じではないし、あとから
程よい酸味も来ます。赤ワインの効果なのでしょうか。
けっこう美味しかったです。

ポテリッチDELUXE 黒トリュフ香るクリームソース味

【ポテリッチDELUXE 黒トリュフ香るクリームソース味】
               QZF4 2015.10.1 C レア度:★★★☆☆
151001PotarichDeluxeBlackTruffe1  151001PotarichDeluxeBlackTruffe2

濃厚クリームソースをトッピング!
トリュフ独特の香りとまろやかでコク深いクリームソース
の味わいが合わさり、濃厚で贅沢なおいしさです。

ポテリッチDELUXE の新商品が出てきました。
カルビーHPには非掲載、セブンイレブン限定?かと思われます。

パッケージ写真でも見られるとおり、クリームソースが線状に掛けられて
います。贅沢ショコラのようです。
ただ、あいにく、わたしはトリュフの味や風味を知らないので、なんとも評しがたい
のですが、独特な香りはします。好みが分かれそうな感じです。

というか、そもそも、「トリュフってなんだっけ!?」と思ったので、調べて
みました。(そっから??と言う感じではありますが・・・汗)

Wikipedia によると、「セイヨウショウロ」という項目に飛ばされました。
なんかいろいろ書いてありますが、結局のところは、
・なんとか科に属するきのこの総称。
・黒いダイヤと呼ばれ、高級食材として知られる。
・仏産の黒トリュフと、伊産の白トリュフが特に珍重される
トリュフは高価でもあり、特有の香りが主となるため、大量に料理に用いることはまずない
紙のように薄く削った白または黒トリュフは、肉やローストした鶏の皮の下に
忍ばされたり、
フォアグラやパテに挟みこまれるほか、詰め物に加えられたりする。
トリュフを含む
チーズも同様。

ということで「トリュフを含むチーズのクリームをポテチに掛けた」というのが今回の銘柄かなと。

s150107PotarichNokoUnicream
DELUXE については、わたしが知る限り、
2015/1  の「濃厚うにクリーム味」 以来の2銘柄目です。

ポテリッチ 濃厚バター醤油味

【ポテリッチ 濃厚バター醤油味】 QYI3 2015.9.23 NU レア度:★☆☆☆☆
150923PotarichNokoButterShoyu1  150923PotarichNokoButterShoyu2

北海道産バターの芳醇な香りと奥深く濃厚なコク。そこに、醤油の香ばしい風味や
旨味をきかせ、絶妙なおいしさに仕上げました。まろやかさの中にもキレがある、
食欲をそそる味わいです。

ポテリッチのレギュラー銘柄として出てきました。
いままで、ポテリッチのレギュラーものとしては、「塩味」と「コンソメ」という
二枚看板でしたが、今回はコンソメではなく、バター醤油となった点には
着目です。

開封すると、まずバターの香りが鼻をつきます。
バターのコクの中に、醤油がさらに味を添えて、ネーミング通りの「濃厚」な
味付けとなっています。
やはりバターは合いますね。かなり美味しいです。

ポテリッチ 絶品うま塩味

【ポテリッチ 絶品うま塩味】 QYH3 2015.9.22 Y レア度:★☆☆☆☆
150922PotarichZeppinUmashio1  150922PotarichZeppinUmashio2

フランス産岩塩を使用した、ひと味違うこだわりの塩味です。
マッシュルームやポルチーニに加え野菜やチキンのうまみで味に深みを出し、
岩塩のおいしさをしっかりと引き立てました。他にはない濃厚で絶品なおいしさです。

s140924PotarichNokoUmashio
カルビーHPによると、いままでレギュラー銘柄で出ていた、
「ポテリッチ濃厚うま塩味」の終売日が9月下旬となって
いることから、今回の「絶品うま塩味」は、その後継銘柄のようです。

「濃厚うま塩味」(2014/9)の説明文が以下でした。

フランス産岩塩を厳選。シャンピニオンエキスパウダーとポルチーニパウダー
を使用することで、濃厚なうまみが効いた、ひと味違う塩味です。

フランス産岩塩は引き続き使用しつつ、今回の「絶品うま塩」では、
野菜やチキンなどがポイントとされています。

味としては、ほどよい塩味がよく効いており、相変わらずの安定感。
安心して食べられます。

今までの「ポテリッチ」の塩系(レギュラー銘柄)を並べてみました。
左から順に、
2011/3、12/2、13/9、14/9、15/9(今回のもの) です。
s110309PotarichShio s120210PotarichKodawariShio s130920PotarichUmashio s140924PotarichNokoUmashio s150922PotarichZeppinUmashio

その他のポテリッチのシリーズは、こちらからご覧いただけます。> ポテリッチ展示室

ポテリッチ 和牛ローストビーフ味

【ポテリッチ 和牛ローストビーフ味】 QYF3 2015.9.1 Y レア度:★★☆☆☆
150901PotarichWagyuRoastbeef1  150901PotarichWagyuRoastbeef2
赤ワインの風味が効いた濃厚なソースで、香ばしく旨みのあるビーフの味わいを
引き立てました。口の中に広がる奥深い味わいをお楽しみください。

開封するとニンニクの香りがまず最初に入ってきます。
肉の旨みも出ていますが、説明文にあるような赤ワインまではちょっとわたしは
感じられませんでした。
このところ、ビーフ系のものが多く出ていますが、今回のものは仙台牛の
ビーフパウダーとのことです。

ポテリッチ 極旨ベーコン味

【ポテリッチ 極旨ベーコン味】 QWH3 2015.8.8 Y レア度:★★☆☆☆
150808PotarichGokuumaBacon1  150808PotarichGokuumaBacon2
香ばしく焼き上げた肉厚なベーコンの味わいを再現しました。ジューシーで濃厚な肉の旨味に
粗挽き黒こしょうをきかせ、食欲をそそるおいしさに仕上げました。

ポテリッチの新味です。
ベーコンものは、やはりポテチに合います。
ベーコン風味と黒胡椒によるピリ辛感が出ていて美味しいです。

s141107PotarichBaconCheese
ポテリッチでは、以前、「ベーコンチーズ味」というのが
出たことがあります。
これはチーズ風味がキーポイントとなっていました。
(2014.11)

ポテリッチ ビーフとわさび味

【ポテリッチ ビーフとわさび味】 QWL3 2015.7.17 Y レア度:★★☆☆☆
150717PotarichBeefWasabi1  150717PotarichBeefWasabi2
濃厚なビーフの旨みに、ツンと刺激的なわさびの辛さを効かせたポテトチップスです。
ビーフとわさびが絶妙にマッチしたクセになる味わいです。

ポテリッチの新味は、今まで出ていそうで出ていなかった「ビーフとわさび」です。
当然、山芳の「わさビーフ」がイメージされますが、わたしは食べたことがないので比較は
分かりません。
もっとわさびが効いているのを期待したのですが、それほどでもなかったです。
個人的には、もっとわさびが強いほうが良いと思います。

ポテリッチ 濃いのり塩

【ポテリッチ 濃いのり塩】 QWD3 2015.5.22 Y レア度:★☆☆☆☆
150522PotarichiKoiNorishio1   150522PotarichiKoiNorishio2

磯の香り豊かなのりにごま油の香ばしさとコクをきかせ、濃厚な味わいに
仕上げました。隠し味に唐辛子のアクセントを加え、それぞれの風味が合わさり、
奥深いおいしさが楽しめます。

久しぶりにポテリッチに、のり塩が出ました。
ギザギザにものりしおはあるのですが、北海道限定なので、今回のこれはうれしいところです。
カルビーHPによると、地域限定でもないし、終売日も書いていないので、レギュラー
銘柄ということかと思います。

これホントいいですねえ。ごま油とのバランス、厚切りギザギザの食感。
すごく好きです。

過去のポテリッチのり塩銘柄です。
左が、2011.6、右は 12.3 のものです。
s110627PotarichKodawariNorishio  s120328PotarichNorishio

 

ポテリッチ 大人のチーズ明太味

【ポテリッチ 大人のチーズ明太味】 QVS3 2015.5.12 NU レア度:★★☆☆☆
150512PotarichOtonaCheeseMentai1    150512PotarichOtonaCheeseMentai2

まろやかでコクのあるチーズの風味に、明太子の旨みと辛味が絶妙にマッチした、あとひく味わいです。
辛味をピリッときかせ、大人向けのおいしさに仕上げました。

4月に出ていた「ポテリッチ 大人のカルボナーラ味」と並んで、昨今の「菓子のプレミアム化」を
テーマとした銘柄です。
カルビーのHPによれば、
「ポテリッチはもとより「ちょっとリッチなポテトチップス」をコンセプトとして
おりますが、市場トレンドを鑑みて、さらに「自分へのご褒美」として購入していただけるよう、
ワンランク上の「大人の味わい」を表現した2商品を開発しました」 
とあります。

ピリ辛感はかなり出ています。チーズの風味も結構出ていますので、全体としてはなかなかの
濃いテイストとなっています。

ポテリッチ 大人のカルボナーラ味

【ポテリッチ 大人のカルボナーラ味】QVC3 2015.4.7 Y レア度:★★☆☆☆
150407PotarichOtonaCarbonara1       150407PotarichOtonaCarbonara2
チーズと卵のまろやかなさに、ベーコンの旨みを合わせた、濃厚でクリーミーな
カルボナーラの味わいが楽しめるポテトチップスです。
白ワインパウダーを使用し、奥行きのある深い大人の味わいに仕上げました。

ポテリッチの新銘柄です。
カルビーHPによると、昨今の「菓子のプレミアム化」のトレンドに沿って出てきた
もので、もう一つ、5月に「ポテリッチ大人のチーズ明太味」が発売予定、とされています。
確かに少し前にも、ポテリッチ「DELUXE」として、「濃厚うにクリーム」が出てましたね。

最初は、チーズの香りが強く感じられ、食べ進むうちに、ああカルボナーラかなと
いうイメージです。白ワインは、残念ながらちょっと分かりませんでした。