カテゴリー別アーカイブ: ポテリッチ

ポテリッチ 濃厚バター醤油味

【ポテリッチ 濃厚バター醤油味】 RFU3 2016.9.22 NU レア度:★☆☆☆☆
160922potarichnokobuttershoyu1 160922potarichnokobuttershoyu2

北海道産バターの芳醇な香りとまったりとした濃厚なコク。そこに、醤油の香ばしい風味や旨味をきかせ、
絶妙なおいしさに仕上げました。コク深く食欲をそそる味わいです。

絶品うましお味と並んで、レギュラー銘柄のリニューアルです。
カルビーHPによると、いちおう期間限定となっていますが、2017/3までということで、
通常販売に近い形と思われますのでレア度は1としています。

バターのコクが美味しいですね。これすごく好きです。
今回のリニューアルでは、従来品よりも「バターのくどさを減らした」「醤油の強すぎを控えめに」
という変更がなされているとのことです。

 

ポテリッチ 絶品うま塩味

【ポテリッチ 絶品うま塩味】 RFT3 2016.9.26 Y レア度:★☆☆☆☆
160926potarichzeppinumashio1 160926potarichzeppinumashio2

フランス産岩塩を使用した、ひと味違うこだわりの塩味です。
マッシュルームや香味野菜、チキンの旨味で味に深みを出し、岩塩のおいしさを引き立てました。
さらに白ワインの風味で香り良く仕上げた、他にはない濃厚で絶品なおいしさです。

レギュラー銘柄のリニューアル、ということなので買ってみました。
今回のリニューアルでは、今までに無かった「白ワインパウダー」と「オリーブオイルパウダー」
が追加になったそうです。

味としては正直それらは分かりませんでしたが(汗)、オーソドックスに美味しかったです。

過去のポテリッチはこちらの展示室にまとめて掲示しています。
また、初期のポテリッチは、袋の形状が異なりましたが、それはこちらにまとめています。

ポテリッチ 濃厚パルメザンチーズ味

【ポテリッチ 濃厚パルメザンチーズ味】 RFI3 2016.9.13 NU レア度:★★☆☆☆
160913potarichparmezancheese1 160913potarichparmezancheese2

パルメザンチーズの芳醇な香りと凝縮したコク深さが味わえるポテトチップスです。
濃厚で風味豊かなおいしさが楽しめます。

濃厚なチーズということなので、覚悟して食べましたが、それほどではなかったです。
チーズ好きの人には少し物足りないのかもしれません。
わたしはあまりチーズ臭の強いものは苦手なので、ちょうどこれくらいで良かったです。
塩気も適度に効いており、食べやすかったです。

ポテリッチ 旨塩ローストチキン味

【ポテリッチ 旨塩ローストチキン味】 REU3 2016.7.21 Y   レア度:★★☆☆☆
160721PotarichUmashioRoastChicken1 160721PotarichUmashioRoastChicken2

香ばしくジューシーなローストチキンの味わい。
まろやかな塩味がチキンの旨みを一層引き立てます。
隠し味のローズマリーや香味野菜のほんのりとした風味がやみつきになるおいしさです。

チキンテイストがしっかり感じられますが、銘柄名にある通り、程よい塩味が
感じられます。
この、ちょっとした塩味が味を引き立てているのでしょう。
ローズマリーなどはちょっと分かりませんでした。

 

ポテリッチ 極旨レモンステーキ味

【ポテリッチ 極旨レモンステーキ味】REB3 2016.6.6 Y レア度:★★☆☆☆
160606PotarichGokuumaLemonSteak1 160606PotarichGokuumaLemonSteak2

しょうゆだれで焼きあげたビーフに、レモンをさっと絞った味わいを再現しました。
濃厚なビーフの旨みとしょうゆだれのコク深さに、爽やかなレモンの香りと酸味が絶妙に
マッチしたおいしさです。

最初にレモンがしっかりと主張してきます。
それだけにサッパリした感じで始まりますが、あとからいつも通りの肉の風味が
やってきます。
しょうゆだれのビーフ、というだけに、確かにかなり濃い目の味付けとなっています。
レモンがうまいこと働いていますね。

ポテリッチ グリルチキン&サルサ味

【ポテリッチ グリルチキン&サルサ味】RDJ3 2016.5.9 Y レア度:★★☆☆☆
160509PotarichGrillchickenSalsa1 160509PotarichGrillchickenSalsa2
香ばしく焼いたチキンに、旨みのあるサルサソースを合わせ、ピリッと辛みをきかせた
おいしさを再現しました。濃厚で辛さが後引く味わいです。

そういえば、「サルサソース」って何だっけなあ、と思って調べてみると、
「メキシコ料理の代表的な香辛料。トマト、玉ねぎ、ピーマン、パクチーのみじん切りを
レモン汁とタバスコに漬けたもの」 とのこと。

開封すると、トマトとガーリックの風味が立ち込めてきます。
チキンもしっかり主張しており、スパイシーな感じです。
だんだん適度な辛さが来ます。
やはり全般的にエスニックな印象、なかなか良かったです。

 

 

ポテリッチ うにカルボナーラ味

【ポテリッチ うにカルボナーラ味】 RDC3 2016.4.21 Y レア度:★★☆☆☆
160421Potarich-UniCarbonalla1 160421Potarich-UniCarbonalla2
うにの旨みがとけこんだ、濃厚なカルボナーラ味のポテトチップスです。
磯の香り豊かでクリーミーなおいしさに仕上げました。

最近良く出てくる「うに」銘柄です。
そもそも、「うにカルボナーラ」なんてパスタは見たことないけど、まあ食べてみようかと。

磯の香りはしますが、今まで出てきたウニ銘柄と比べると、ややウニ風味は弱めに感じました。
また、クリーミーな感じは出ていますが、カルボナーラかと言われると微妙かもしれない。
トータルでは、別に変な味ではありません。全般的には濃い感じですね。

ポテリッチ 黒トリュフ香るビーフ味

【ポテリッチ 黒トリュフ香るビーフ味】 RCT3 2016.4.7 Y レア度:★★☆☆☆
160407PotarichTruffeBeef1 160407PotarichTruffeBeef2

ローストしたビーフに黒トリュフが香るソースをあわせた、手の込んだビストロ料理を
イメージしたポテリッチ。黒トリュフの芳醇な香り、赤ワインベースの濃厚なソースの
味わい、ビーフの旨味みが、絶妙にマッチしたおいしさです。

本物のトリュフなんて食べたことないんですが、カルビーポテチでこのところ
トリュフ風味というのがいくつか出てきたので、この香りがトリュフなのか、と
学習しているような状況です(汗。

独特の香りがありますね。ビーフ風味は弱め。
やはりこのトリュフの香り?が前面に出た銘柄です。

s151001PotarichDeluxeBlackTruffe

← 2015/10 に出た
ポテリッチの黒トリュフ銘柄です。
この時は、「DELUXE」でした。

ポテリッチ 濃いのり塩

【ポテリッチ 濃いのり塩】 RCD3 2016.3.24 NU レア度:★★☆☆☆
160324PotarichKoiNorishio1 160324PotarichKoiNorishio2

磯の香り豊かなのりにごま油の香ばしさとコクをきかせた、濃厚で後引くおいしさです。
隠し味に唐辛子のアクセントを加え、奥深い味わいに仕上げました。

久しぶりに出てきました。これすごく好きです。
今回も、ごま油が良い感じに効いていますね。
そして、ほんのりと唐辛子がアクセントになっていてとても良いです。

過去のポテリッチの、のり塩系銘柄は以下です。
左から、2011/6、 2012/3、2015/5 のものです。一番右は今回のもの。
s110627PotarichKodawariNorishio s120328PotarichNorishio s150522PotarichiKoiNorishio s160324PotarichKoiNorishio

ポテリッチ 濃厚シーザーサラダ味

【ポテリッチ 濃厚シーザーサラダ味】 RCK3 2016.3.10 Y レア度:★★☆☆☆
160310PotarichNokoCaeserSalad1 160310PotarichNokoCaeserSalad2
パルメザンチーズ、アンチョビ、ガーリックが絶妙にマッチした味わいのポテトチップスです。
濃厚で後引く美味しさが楽しめます。

最初はガーリックの風味が来ました。
そのあと、少し酸味が感じられるとともに、チーズが感じられました。
アンチョビも程よく効いているので、全体としてすごく絶妙なバランス
に感じました。
いろいろなものがまじりあって、トータルで美味しかったです。

ポテリッチ クアトロチーズ味

【ポテリッチ クアトロチーズ味】 RBN3 2016.2.5 Y レア度:★★☆☆☆
160205PotarichQuattroCheese1 160205PotarichQuattroCheese2
4種類のチーズを組み合わせた、風味豊かでまろやかな味わいです。
隠し味にはちみつのコクを効かせ、奥深いおいしさに仕上げました。

s110929PotarichQuatroCheese
これは、2011年9月、セブンイレブン限定で出たことありますね。
当時のパッケージがこれです。
当時は、ク 「ワ」 トロ  で、今回は、ク 「ア」 トロ。
ま、んなことは、どうでもいいんですけど(笑。

イタリア語における数字の 4 が quattro   ということで、今回の
コンセプトである「4種」のチーズを使った銘柄です。

2011/9 の 4種は、チェダー、モッツァレラ、カマンベール、パルメザンでしたが、
今回の原材料名を見てみると、チェダー、カマンベール、そして、
ゴルゴンゾーラ、クリームチーズの4種となっています。

隠し味にはちみつ、とのことですが、それほど甘ったるくはなく、そこそこ塩も感じられます。

 

ポテリッチ 濃厚手作りカレー味

【ポテリッチ 濃厚手作りカレー味】 RBM3 2016.1.25 Y レア度:★★☆☆☆
160125Potarich-NokoTedukuriCurrey1 160125Potarich-NokoTedukuriCurrey2
あめ色に炒めた玉ねぎの甘みに、チョコっとコクを効かせた手作りカレー。
そのおいしさをポテトチップスで再現しました。

カルビーがCMで起用している水樹奈々との共同開発とのことです。
彼女が非常にカレー好きであるということから、彼女の好きなカレー専門店
「ルルマージュ」と協働して、手作りカレーの味を再現、というコンセプトのようです。

カレー味、しっかりしています。
隠し味に使用されているという、チョコレートはちょっと分かりませんでしたが(笑。

パッケージの表面に水樹奈々の写真が大きく出ていますが、ここに掲載したもの
も含めて、3バージョン出ているようです。

 

ポテリッチ 厳選コーンバター味

【ポテリッチ 厳選コーンバター味】 RBA3 2016.1.8 Y レア度:★★☆☆☆
160108Potarich-GensenCornButter1 160108Potarich-GensenCornButter2
北海道産のスイートコーンパウダーを使用しました。
香ばしく焼いたコーンに濃厚なバターをからめ、黒こしょうが絶妙にマッチしたおいしさです。

2015年のローソン・カルビーポテチ40周年記念銘柄で出ていた、「コーンポタージュ味」
に似た味です。かなり甘さが強調されていて、スイートコーン、って感じです。
少し香ばしさは感じられますね。

 

ポテリッチ 贅沢えびグラタン味

【ポテリッチ 贅沢えびグラタン味】 RAI4 2015.12.4 Y レア度:★★☆☆☆
151204PotarichZeitakuEbiGratin1 151204PotarichZeitakuEbiGratin2

香ばしいえびの風味と、チーズのコク、クリーミーなソースの濃厚な味わいが
楽しめるポテトチップスです。
伊勢海老パウダーを使用し贅沢に仕上げました。
みんなでうれしい、ちょっと大きめのパーティサイズです。

このところ、年末恒例になってきた感のある、ポテリッチの「PARTY SIZE」銘柄です。
年末年始、皆が集まる機会が増えるということで、毎年12月に大きめのサイズ(111g)
として出ているものです。

海老風味はしっかりしますが、そこにクリームソースが掛かっている感じで
ややマイルドな味だと感じました。

過去のポテリッチPARTY SIZE銘柄。 いずれも内容量111gとなっています。
左から ① 2012/12 クリスマス島の塩味  ② 2013/12 えびしお味
    ③ 2014/12 贅沢えび塩バター味  ④ 2015/12 今回のもの
s121211PotarichChirstmasShio s131212PotarichEbishio s141205PotarichZeitakuEbishio s151204PotarichZeitakuEbiGratin
この3年は、えび系のものが続いています。
今年は、昨年(2014年)に引き続き、「贅沢」 ということで、伊勢海老パウダーが使用されています。

ポテリッチ 大人のビーフシチュー味

【ポテリッチ 大人のビーフシチュー味】
________________QZP3 2015.10.30 Y レア度:★★☆☆☆
151030Potarich-OtonaBeefStew1 151030Potarich-OtonaBeefStew2

じっくり煮込んで、ビーフの旨みを十分に引き出した味わいのポテトチップスです。
赤ワインパウダーを使用し、芳醇で奥深い大人向けのおいしさに仕上げています。

確かにビーフシチューっぽい味がします。
甘さも感じますが、甘ったるい感じではないし、あとから
程よい酸味も来ます。赤ワインの効果なのでしょうか。
けっこう美味しかったです。