いかにんじん味

【いかにんじん味】 RDO3 2016.8.4 NU レア度:★★★★☆
160804IkaNinjin1 160804IkaNinjin2

「いかにんじん」の素朴な味わいをポテトチップスで再現しました。

いやー、やっと、これ入手できました。
「福島の味」ということで、福島の郷土料理「いかにんじん」のテイストです。
福島県出身である、現在のカルビー伊藤代表取締役のアイデアから生まれた商品とのこと。

今年(2016年)5月9日に、東北6県+東日本5県(茨城・栃木・群馬・新潟・長野)の、計11県限定で販売されました。
福島県で当初1か月で販売を予定していた10万袋が、わずか1週間で売り切れと大好評を博したそうです。
それを受け、6月20日に急きょ、再発売となりましたが、再び、福島県を中心に29万袋が売れ、発売週には、5月の時の
2倍近いペースで売り上げるなど、その人気はさらに継続したとのことです。
さらに、カルビーにも消費者からの要望がかなりあったらしく、今回異例の「再々発売」ということで、第3回目の
売り出しとなりました。
今回の第3回目売り出しでは、上記11県に加え、東京駅のカルビープラスおよび日本橋ふくしま館でも取り扱い。
そこで早速、東京駅
プラスで入手しました。

h160804IkaNinjin1
開封すると、まさに「いか!」という香りが立ち込めてきます。
こんぶや、かつおだしなどによるダシの風味も交じっているので、
素朴な田舎料理の感じが良く出ていて
食欲をそそります。チップスの形状は、通常チップスです。
この「いかにんじん」は、北海道の松前漬のルーツになった料理とのことです。
ビールにもよく合い、大変おいしかったです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>