オタフクソースを使ったお好み焼味

【オタフクソースを使ったお好み焼味】 QRK3 2014.10.16 M レア度:★★★★★

141016OtafukuOkonomi1    141016OtafukuOkonomi2

なかなかのレアものが入手できました。

カルビーと中国CGCとで共同開発された銘柄とのことです。そういうわけで、
西日本(※)のCGCグループでの限定販売、という、結構なハードルの高さでしたが、
なんとかゲットできました。(※東海・北陸・近畿・中国・四国・九州地区)
そういうわけか製造所は「M」(広島工場西棟)です。
カルビーHP非掲載となっていますので、レア度5としています。

パッケージの写真でもわかる通り、厚切りギザギザのチップスを使用しています。
オタフクソースの味がしっかりマッチしていて美味しいです。

h141016OtafukuOkonomiパッケージ裏面には、広島のお好み焼きの説明があります。

はじまりは「一銭洋食」
戦後の飢餓の時代、空腹を満たす食べ物を求めて注目されたのが
子供たちの間で人気のあった駄菓子屋の「一銭洋食」です。
この一銭洋食の上に豚肉をはじめ、好みに応じて いか、卵、そば
などを入れて大人の食べ物として通用する形に進化してきたのが
現在の広島の「お好み焼」です。
※取材元・・・一般財団法人お好み焼アカデミー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>